カテゴリー:東京ヤクルトスワローズ

  1. 山田哲人 応援歌 スタンド 越えて打球は遥かな夢へと続く行け山田新たな時代を 登場曲:GReeeeNの遠くの空 指さすんだ 登場曲:WANIMAのヒューマン 登場曲:SOUL'd OUTのALIVE 登場曲:Hi…

  2. 10位:館山昌平 1億2000万円(2017)→9800万円(2018)(2200万円ダウン) 出典:http://number.bunshun.jp (2144430608776695501_1) ヤクル…

  3. 山本哲哉投手は東京ヤクルトスワローズの中継ぎ抑え投手です。リリーフ適正が非常に高い投手です。基本的にセットアッパーですが、チーム事情によってクローザーを務める事もあります。ピッチングスタイルは強気の投球です最速148キロのストレートにシュー…

  4. 村中投手は最速151キロを誇る東京ヤクルトスワローズの先発投手陣の中で、エース候補と期待されていましたが、故障に泣かされたシーズンが多く、満足な活躍が毎年できないのが非常にもったいないです。もの凄く良いものを持っている投手だけにコンスタント…

  5. 大松選手は長打力が魅力の左バッターです。昨季(2016年)ファームの試合で右アキレス腱を断裂。全治6か月の大怪我を負ってしまった。昨季(2016年)は絶望となり、そしてシーズン終了後球団から非情にも戦力外通告を受けた。情けのかけらもなかった…

  6. ブキャナン投手は開幕してからローテーション投手として故障する事もなく、ここまでしっかり投げていますが、なかなか打線の援護に恵まれず、8月12日現在6勝9敗と黒星先行ではあるものの、内容的には勝ちと負けが反対でもおかしくない。しかし現実は6勝…

  7. 星知弥投手は、昨年のドラフト会議において、2位指名して獲得した即戦力ルーキーです。昨年のドラフトは目玉選手が多かったので、星投手は2位で取れましたが、例年なら、1位でないと取れない投手です。非常に持っているポテンシャルは高い投手です。やはり…

  8. 三輪正義選手は主に代走要員として起用される事が多い。走塁技術は卓越したものを持っている。また投手以外はどこでも守れる何でも屋。言い換えれば、ユーティリティープレイヤー。2軍戦では捕手として試合に出場した事もある。非常に守備力は高い。基本的に…

  9. 青木宣親選手がメジャーリーグに移籍した為、ポスト青木の最有力候補と言われていた程、潜在能力は高い選手。なかなか打率が上がらず、ポスト青木の座は手に入れていない。規定打席に到達した事が1度もない。基本的にアベレージヒッターで、一つのきっかけで…

  10. 比屋根渉選手は東京ヤクルトスワローズが誇るスピードスター。最初は代走での出場が多かったですが、徐々にスタメン起用される事が多くなってきました。やはり足が速いと言うのは大きなセールスポイントであると共に非常に大きな武器でアドバンテージがありま…

RETURN TOP