カテゴリー:東北楽天ゴールデンイーグルス

  1. 10位:銀次 7600万円(2017)→1億円(2018)(2400万円アップ) 出典:http://m.sponichi.co.jp (2146220752679707601_27) 銀次 (ぎんじ) …

  2. 戸村健次投手は、最速151キロのストレートに、縦のスライダーにフォーク。シュート、カットボールを投げ分ける。特にスライダーは得意の球としており、2010年からは、2年連続で被打率1割台をマークしており変化球の中では絶対の自信を持つ投手。不安…

  3. 辛島航投手は、今シーズン8月20日現在、8勝6敗です。自身最多タイの8勝にすでに並んでいます。このままいけば2桁勝利を挙げる大チャンスです。ここまで悪戦苦闘しながらも自分の投球スタイルは崩さないで来ました。過去に8勝を挙げたシーズンは2度あ…

  4. 島内宏明選手は非常にセンスが良いです。走っては50M・5.8秒の俊足の持ち主です。肩も強く遠投は約100M。今季(2017年)は絶好調で規定打席到達が確定的です。初めての規定打席到達になります。今季はパンチ力のあるところも見せて、8月21日…

  5. アマダー選手は、193センチ・135キロとかなりの巨漢です。入団時の体重は137キロあり、日本プロ野球の長い歴史の中でも最重量選手です。まるでお相撲さんの様な巨漢ですが、ファンにはとても優しく、人気があります。かなり体が大きいです。テレビで…

  6. ペゲーロ選手は外国人らしいパワーと俊足の持ち主。盗塁をする事は非常に少ないですが、内野で高く弾んだ打球は1塁へ猛ダッシュして、内野安打をもぎ取ります。今季(2017年)は2番に起用 されており恐怖の2番打者を務めています。しかし、絶好調を…

  7. クルーズ選手は今季(2017年)も読売ジャイアンツの一員でしたが、外国人枠の関係で1軍での出番が殆どなく、故障者が続出した東北楽天ゴールデンイーグルスに金銭トレードで移籍しました。トレード期限残り僅かで読売ジャイアンツはクルーズ選手を放出し…

  8. ハーマン投手は今季(2017年)から東北楽天ゴールデンイーグルスでプレーする新外国人選手です。非常に期待度の高かった外国人投手ですが、シーズンに入ると、東北楽天ゴールデンイーグルスの勝利の方程式として加わっています。セットアッパーを福山投手…

  9. 釜田佳直投手は高卒ルーキーながら1年目から先発投手として起用され7勝をマークしました。新人離れしたマウンド度胸は抜群でした。普通高卒1年目で1軍の舞台を踏むとビビッてしまいますが、釜田投手は非常に度胸が据わっていました。なかなかこういった投…

  10. 藤平尚真投手は、東北楽天ゴールデンイーグルスが昨年(2016年)のドラフト会議で1位指名した、将来性有望な投手。非常にストレートに伸びがあり変化球はカーブ、スライダー、シュート、フォークを投げ分けます。ストレートの最速は151キロ。まだまだ…

RETURN TOP