カテゴリー:中日ドラゴンズ

  1. 大島洋平 応援歌 飛び出せ大島疾風(はやて)のごとくその手でチャンスを切り拓け 登場曲:関ジャニ ∞のズッコケ男道 登場曲:関ジャニ ∞のキング オブ 男! 1番打者としてもよく起用されます大島洋平選手で、チャンスを切…

  2. 10位:吉見一起 8000万円(2017)→7500万円(2018)(500万円ダウン) プロ入り13年目ベテランの領域に入ってきます吉見一起投手です。通算防御率は2.74と先発投手としては好数字を残し、2008年からは5年連続で二ケタ…

  3. 柳裕也投手は最速150キロのストレートを武器に、カーブ、スライダー、カットボール、チェンジアップ、ツーシームを投げ分ける。今季は即戦力ルーキーとして期待されましたが、今季(2017年)は思った様な結果を出す事は出来ませんでしたが、それほど内…

  4. 小川龍也投手は中日ドラゴンズの中継ぎ投手です。現在は比較的楽な場面で登板しています。中日ドラゴンズの中継ぎ投手陣の貴重な左のリリーフ投手です。2015年から投球フォームをサイドスローに転向しています。左投手のサイドスローの中継ぎ投手はそんな…

  5. 亀澤恭平選手は育成選手として福岡ソフトバンクホークスに入団しましたが、3年経過しても支配下登録されませんでした。育成選手は3年間で支配下登録しないと自由契約にするか?支配下選手登録をするかの選択を迫られます。福岡ソフトバンクホークスは自由契…

  6. 藤井選手は大きなのは余り狙わずシャープな打撃でアベレージを残すタイプ。非常にコンパクトなスイングで、ヒットを稼ぎます。チームバッティングをするタイプです。そして守備力に非常に定評があり、中でも遠投125Mの強肩は他球団から恐れられています。…

  7. 福田選手の1番の魅力は何と言っても一発長打。思い切りの良いスイングから放たれた打球はきれいな放物線を描きスタンドに吸い込まれる。今季は8月15日現在9本のホームランを放っている。キャリアハイは、昨年の10本なのでキャリアハイ更新する可能性が…

  8. 鈴木翔太投手は中日ドラゴンズ期待の若手投手の一人。2013年のドラフト1位。将来性が非常に高い投手。ストレートが糸を引くようにキャッチャーミットにおさまる。先輩投手吉見投手が素晴らしい球と絶賛するほど、非常に伸びのあるストレートを投げ込む。…

  9. 野本圭選手は、2008年ドラフト1位で獲得した期待の外野手。これまで思った様な成績は打撃面では残せていない。しかし、本来もっと活躍してもおかしくない選手なので、今後のきっかけ一つで大きく変わる可能性もある。そろそろ結果を出したいところ。プロ…

  10. バルデス投手は、なかなか援護に恵まれない試合が来日1年目の2015年は続きました。10度目の先発でようやく初勝利。その間8度もクォリティースタートを達成しながらも味方の平均援護点は1.91点と打線との巡り合わせが非常に悪かった。本来ならもう…

RETURN TOP