カテゴリー:北海道日本ハムファイターズ

  1. 谷口雄也選手は自分自身のバッティングについて聞かれると、一貫し≪中距離バッターです≫と答えます。どんな時でも必ず答えは≪中距離バッター≫。タイプ的には確かにそうだが、どちらかと言うとアベレージも残せるバッター。アベレージヒッターと応えても良…

  2. 淺間大基選手は、まだ21歳の若武者です。レギュラーレベルにはまだまだ力不足ですが、高卒1年目から起用されるなど、将来が非常に楽しみな選手です。タイプ的には先頭打者が1番あっているのではないかと思います。チームの構想上の問題ですから、一概には…

  3. 上沢直之投手は入団時≪松戸のダルビッシュ≫の異名を持っていました。タイプがダルビッシュ有投手に似ていた事からこの名前が命名されました。非常に入団当時から期待をされていました。2014年に1軍で初登板するとこの年8勝8敗防御率3.19.規定投…

  4. 松本剛選手は、今シーズン能力が覚醒したフレッシュな選手。今後の活躍が非常に楽しみな存在。交流戦では、広島東洋カープの丸選手と激しく首位打者を争った。惜しくも交流戦首位打者には及ばなかったものの丸選手に続く打率2位の成績を残し、日本生命賞を受…

  5. マーティン投手は昨季(2016年)から北海道日本ハムファイターズに加入した中継ぎ抑え投手です。非常に安定感があり、昨年は絶対的守護神として君臨し、2勝0敗21S・19ホールド・防御率1.07と言う素晴らしい成績を残しました。来日1年目から見…

  6. 鍵谷陽平投手は北海道出身の北海道日本ハムファイターズの勝ちパターンで投入されるセットアッパーの1人です。年々コントロールが安定してきています。北海道出身の投手で初めて北海道日本ハムファイターズで勝利投手になった投手です。地元の球団の入団でき…

  7. 武田久投手は北海道日本ハムファイターズの黄金期を支えた、絶対的な中継ぎ抑え投手。セットアッパーでは最優秀中継ぎ投手。クローザーでは最優秀救援投手に輝くなど輝かしい実績を持っている。チームの功労者である。現在の年俸は1500万円だが、全盛期は…

  8. 大野奨太選手は、キャッチャーとして、非常にキャッチング技術や2塁への送球の強肩ぶりや、送球の正確さには非常に定評がある。リード面では自分の主張を押し通す事が多い。「かかあ天下」と呼ばれる強気のリードが1番の持ち味である。何とか北海道日本ハム…

  9. 宮西尚生投手は北海道日本ハムファイターズの左のセットアッパー。毎年コンスタントにホールドをあげており現在249ホールドを通算であげています。特に左バッターに強く。左殺しです。ストレートは最速147キロ。サイドスローからストレートの平均は14…

  10. 杉谷拳士選手は非常に明るい性格でチームのムードメーカーです。ベンチから大きな声を出しています。先発で出場する機会が少ないですが出場すればきっちり次のバッターに繋ぎます。これが1番の持ち味です。こういうプレーヤーを栗山英樹監督は好みます。出場…

RETURN TOP