フィギュアスケート女子で美人・かわいい選手をランキング【日本編】

 

フィギュアスケートランキング

リオ五輪が終わり次の東京五輪が待ち遠しいという方もいらっしゃるかと思います。

今回はフィギュアスケートに注目して、女子の中でも美人・かわいいと言われる選手はたくさんいらっしゃいます。

美しさを競うという競技でもあるフィギュアスケートはスタイルだけでなくその動きや表現力も問われますよね。

そんな中、美人でかわいいと評判の女子選手の中で特に日本人選手について色々と調査してみました。

というわけでこの記事では、フィギュアスケート女子で美人・かわいいと言われる日本人選手をランキングしてみました。

ぜひご覧ください♪

スポンサーリンク

フィギュアスケート女子美人・かわいい選手ランキング20位~11位

フィギュアスケート女子で美人・かわいいと言われる日本人選手の20位から11位はこちらです♪

20位:中塩美悠(ながしお みゆ)

中塩美悠1
生年月日:1996年10月21日
出身:広島県広島市
身長:153cm
血液型:A型
所属:広島スケートクラブ

ノートルダム清心高等学校卒業後、早稲田大学人間科学部eスクールに在籍している中塩美悠さん。

若くしてその実力は段々と伸びてきており、ロンバルディアトロフィーで3位入賞しグランプリシリーズに参戦。

スケートアメリカで11位という成績を収めました。

中塩美悠2

中殿筋断裂から全日本選手権は棄権となりましたが今後の活躍が期待されています♪

19位:樋口新葉(ひぐち わかば)

樋口新葉1
生年月日:2001年1月2日
出身:東京都
身長:152cm
体重:51㎏
所属:関西日本橋学園

3歳のときに母親の勧めでスケートを始めたという樋口新葉さん。

試合に負けたときはずっと家で荒れてしまうほどの負けず嫌いな性格なんだとか。

樋口新葉2

その身体能力を活かしたスピードが現在では最大の武器であり、2018年の平昌五輪出場を目標としているそうです♪

まだまだこれからの樋口新葉さんに期待が高まりますね★

18位:宮原知子(みやはら さとこ)

宮原知子
生年月日:1998年3月26日
出身:京都府
身長:150cm
所属:関西大学

両親が医師をしており7歳までなんとアメリカ合衆国テキサス州ヒューストンで生活していたという宮原知子さん。

4歳のときにはじめて5歳にはスケート教室に通っていたんだとか。

宮原知子2

非常に真面目な性格の宮原知子さんは黙々といつまでも練習を続けるタイプで非常に努力家だと評価されています。

きっと今後オリンピックで活躍してくれるでしょうね♪

宮原知子の身長は?両親は医師?笑顔が可愛くてコーチがイケメン!

17位:本郷理華(ほんごう りか)

本郷理華
生年月日:1996年9月6日
出身:宮城県仙台市
身長:166cm
血液型:O型
所属:邦和スポーツランド

父親がイギリス人、母親が日本人ということでハーフの本郷理華さん。

小学校3年生のときには5つの大会で優勝するなど有望な若手として広く名前を知られるようになります。

高校2年生の時にはシニアの大会に初出場して優勝し、3年生のときにはシニアのグランプリシリーズでファイナル進出などの記録をもっています。

本郷理華2

長い手足とハーフの顔立ちはかなり魅力的であり今後が期待されている選手の一人ですね♪

本郷理華はハーフで父母の国籍は?リバーダンスが話題!彼氏の噂は?

16位:武田奈也(たけだ なな)

武田奈也
生年月日:1988年12月21日
出身:東京都
身長:167cm
所属:早稲田大学

2007年4月から早稲田大学スポーツ科学部に入学しており2011年3月に卒業しています。

大学の同級生にはあの福原愛さんがいたそうです。メールのやりとりもよくしていたんだとか。

武田奈也2

5歳の頃からスケートをはじめてジュニア選手権での優勝、そしてシニアでも期待をされていましたが痛めていた足首の容態があまり良くなく、2011年には引退を表明し今後はコーチとして頑張っていくとのことです♪

15位:西野友毬(にしの ゆうき)

西野友毬
生年月日:1993年9月10日
出身:大阪府
身長:158cm
所属:明治大学

小学校の頃から高い実力を評価されており、6年生のときにはアクセルを除く5種類の3回転ジャンプを跳べたという西野友毬さん。

また、ジャンプ以外の要素でも高く評価されているのが特徴です。

西野友毬2

東日本選手権での3連覇、そして2016年1月に開催されたインカレでは史上初の4連覇を達成し、スケート人生を有終の美で飾ったことは大きな話題となりましたね。

14位:澤山璃奈(さわやま りな)

澤山璃奈
生年月日:1988年10月13日
出身:神奈川県横浜市
身長:164cm
事務所:プラチナムプロダクション

タレント・モデルとして活躍中の澤山璃奈さん。スケート選手としても高い実力をもっています。

小学校3年生のときにスケートを始め、昭和の森FSC、新横浜プリンスホテルFSCおよび法政大学体育会スケート部フィギュア部門に所属。

全日本フィギュアスケートジュニア選手権ではアイスダンスで3連覇の記録を持っています。

澤山璃奈2

2011年、プロに転校してからプリンスアイスワールドに4年間所属していましたが現在は契約解除となり活動は未定のようですね。

13位:村上佳菜子(むらかみ かなこ)

村上佳菜子
生年月日:1994年11月7日
出身:愛知県名古屋市中区
身長:162cm
体重:43㎏
所属:中京大学・グランプリ東海

姉の影響で3歳からスケートを始めた村上佳菜子さん。

進学した高校の先輩である浅田真央さんからブレザーを譲り受けたこともあるそうです。

また、タレントの松浦亜弥さんに似ているということで「氷上のあやや」とも言われていますね♪

村上佳菜子2

笑顔が素敵ですが、かなりのあがり症ゆえに競技の始まる前は胸に手を当てて祖父が教えてくれたおまじないをつぶやくという一面もあるんだとか。

小学校6年生のときにはすでに3回転アクセルを跳ぶほどの実力で、現在ではアクセルを除く5種類の3回転ジャンプを武器としています。

12位:今井遥(いまい はるか)

今井遥
生年月日:1993年8月31日
出身:東京都
身長:159cm
所属:新潟県スケート連盟

スケートを始めたのが9歳の時であり、他の選手と比べて遅いほうだった今井遥さん。

しかしその才能はぐんぐんと芽を出し、14歳のときには全日本ジュニア選手権で7位となり強化選手に選ばれます。

ジュニアグランプリシリーズではゴールデンリンクスで優勝、全日本ジュニア選手権では念願の優勝も果たします。

その後拠点を海外に移すなどフィギュアスケートに集中のできる環境で頑張りますが怪我との戦いもあり苦しい時期が続いたんだとか。

今井遥2

現在は新潟アサヒアレックススカイアリーナを練習拠点としているようで今後の活躍がもっとも期待されている一人ですね♪

11位:水津瑠美(すいづ るみ)

水津瑠美
生年月日:1997年12月7日
出身:イギリスロンドン
身長159cm
所属:中京大学

イギリスのロンドンで生まれた水津瑠美さん。

3歳からスケートを始めた水津瑠美さんはジュニアグランプリで2戦立て続けに表彰台に立ち、JGPファイナルに進出。

全日本フィギュアスケートジュニア選手権で2位、世界ジュニア選手権で5位など高成績を収めます。

水津瑠美2

現在は大学を卒業されて一般企業に就職されているということです。

スポンサーリンク

フィギュアスケート女子美人・かわいい選手ランキング10位~1位

フィギュアスケート女子で美人・かわいいと言われる日本人選手の10位から1位はこちらです♪

10位:本田望結(ほんだ みゆ)

本田望結
生年月日:2004年6月1日
出身:京都府京都市
血液型:O型
所属:オスカープロモーション

3歳上の姉の本田真凜さんはスケート連盟の強化選手として活躍中ですね。

本田望結さんは兄の影響でスケートを始めたそうです。

その成績も素晴らしく2011年に開催された氷の甲子園で小学3年生以下の部門で本田望結さんは優勝。

本田望結2

足も早くてスポーツ万能な所が評価されています。

子役としても有名で「家政婦のミタ」なども話題になりましたね♪

9位:中野友加里(なかの ゆかり)

中野友加里
生年月日:1985年8月25日
出身:愛知県江南市
身長156cm
学歴:早稲田大学人間科学部eスクール(通信教育)・早稲田大学院人間科学研究科

6種類の3回転ジャンプを跳ぶことのできる数少ない女子選手の一人である中野友加里さん。

海外でもその演技は評価されており、2005年GPファイナル3位、NHK杯優勝、2006年四大陸選手権2位、2008年世界選手権4位など錚々たる成績を収めています。

中野友加里2

2010年には競技生活を引退されており、同年からフジテレビ社員として映画製作部での勤務を経てスポーツ局でフィギュアスケートのレポートなども担当しているそうです♪

8位:本田真凜(ほんだ まりん)

本田真凜
生年月日:2001年8月21日
出身:京都府京都市
身長:160cm
所属:オスカープロモーション・ 関西大学中高スケート部

2歳の時からスケートを初めた本田真凜さん。好きな選手は荒川静香さんだそうです。

兄・姉と2人の妹がいる5人兄弟の3番目である本田真凜さん。

兄の本田太一さん、三女の本田望結さん、四女の本田紗来さんもフィギュアスケートを習っており、本田望結さんは女優業もされています。

本田真凜2

中学1年生の時から雰囲気が魅力的で目を惹くものをもっていると高橋大輔さんに評価を受けているスケート界のホープですね。♪

7位:安藤美姫(あんどう みき)

安藤美姫
生年月日:1987年12月18日
出身:愛知県名古屋市
身長:162cm
体重:50㎏
所属:新横浜プリンスクラブ

力強さ、女性的な美しさが評価されており主要国際競技会で4回転ジャンプを成功させた唯一の女子選手がこちらの安藤美姫さんです。

3回転ジャンプならばアクセルを除く5種類を性格に跳ぶことができる実力の持ち主。

207年の世界選手権で伊藤みどり、佐藤有香、荒川静香に続く日本人女子4人目の女王に輝いたことは大きな盛り上がりを見せました。

安藤美姫2

2013年の4月にはお子さんが生まれており、現在は引退されています。

6位:村元小月(むらもと さつき)

村元小月
生年月日:1990年5月15日
出身:兵庫県明石市
身長:157cm
所属:関西大学

小さい頃は父親の仕事の都合でタイで生活をしていた村元小月さん。

8歳のときに神戸でスケートを初めて、小学校3年生から本格的に指導を受けるようになります。

2003年からのISUジュニアグランプリに参戦し、ムラドスト杯ジュニアクラスで2位。

全日本ジュニア選手権でも3位を獲得、シニアクラスでは国際競技会メラーノ杯で2位、トリグラフトロフィーでは国際競技会初優勝を果たすなど調子も上がってきていましたが怪我のために1年間シーズンを休養されてしまいました。

村元小月2

2012~2013シーズンの国体を最後に引退。現在はタイでコーチをされているそうです♪

5位:庄司理紗(しょうじ りさ)

庄司理紗
生年月日:1996年7月5日
出身:東京
身長:159cm
所属:慶應義塾大学

小学校に入学後、フィギュアスケートを始めた庄司理紗さん。

中高一貫校である成蹊中学校に通っていましたが高校は駒場学園高校を選択。

フィギュアスケートに集中するためにこのような道を選択したのではないか?と言われています。

庄司理紗2

2012年の世界ジュニア大会では右足中足を疲労骨折にもかかわらず出場。

その立ち振舞いやコメントの上品さからかなり育ちの良いお嬢様であることが伺えます。

現在では学業に集中されているようですが今後スケートでも活躍する姿を見たいですね~♪

4位:浅田真央(あさだ まお)

浅田真央
生年月日:1990年9月25日
生まれ:愛知県名古屋市
身長:163cm
体重:47㎏
血液型:B型
学歴:中京大学

5歳のときに友人に誘われ、お姉さんの舞さんと一緒に初スケートを体験。

どんどんスケートにハマっていき、長野オリンピックで14歳の選手が金メダルを取った姿をテレビで見て「私もあんな風になりたい!」とオリンピック選手を目指すことになります。

結果、バンクーバー五輪では銀メダル。

2008年、2010年、2014年の世界選手権では優勝してグランプリファイナルでも4度の優勝を果たすというまさに国民的フィギュアスケート選手となった浅田真央さん。

浅田真央2

尊敬しているフィギュアスケート選手は伊藤みどりさんで、伊藤みどりさんの衣装を来て競技に挑むと調子が良いそうです♪

3位:浅田舞(あさだ まい)

浅田舞
生年月日:1988年7月17日
出身:愛知県名古屋市名東区
身長:163cm
所属:中京大学

フィギュアスケート選手の浅田真央さんのお姉さんである浅田舞さん。

その長い手足を活かした優雅な演技は、そして5種類の3回転ジャンプなど頭角を現しました。

意外にも自宅ではお化粧もせずよれよれのズボンとTシャツで過ごしているようです。

でもそれはそれでスイッチのオンオフがきっちりとできるんだろうなっていう印象がありますね♪

浅田舞2

現在はタレント業を中心にアイスショーのイベント、スポーツ番組のコメンテーターなど様々な仕事で活躍をされています。

2位:西田美和(にしだ みわ)

西田美和
生年月日:1967年3月17日
出身:東京都港区
身長:163cm
体重:40㎏
血液型:AB型
学歴:明治大学政治経済学部経済学科

8歳でスケートを始め、1990年にはプロに転向。

2000年には新横浜プリンスホテルスケートセンターの専属インストラクターに就任され、さらに2004年には明治大学スケート部のコーチに就任。

2005年にはあの安藤美姫さんのサポートコーチを務めていますね。

振付師として有名で、年間振り付けを担当しているのは十数名いるそうで、「プリンスアイスワールド」は毎年のライフワークなんだとか。

西田美和2

プロフィギュアスケーターとして様々な指導を行っているようで今後も活躍が期待されますね。

1位:八木沼純子(やぎぬま じゅんこ)

八木沼純子
生年月日:1973年4月1日
出身:東京都
身長:157 cm
体重:44㎏
血液型:B型
所属:スポーツビズ

5歳からスケートを初めて14歳のときにカルガリーオリンピックに出場。

銀盤のゴクミと呼ばれる程の人気でした。

1995年には早稲田大学を卒業して株式会社プリンスホテルに入社しプリンスアイスワールドに所属してプロスケーターとして活動。

フィギュアスケートの解説、テレビやラジオでコメンテーターとしても活躍をされています。

八木沼純子2

2009年にご結婚されており、披露宴は東京グランドプリンスホテル高輪にて行われました。

ご主人とは友人の紹介から知り合って趣味のゴルフで意気投合したんだとか。

今も変わらず上品な感じが非常に人気の理由なのでしょうね♪

スポンサーリンク

アスリートの関連記事

フィギュアスケート美女・美人ランキングベスト20【海外編】 
美人アスリートのまとめ
イケメンアスリートのまとめ

管理人のまとめ

ということでフィギュアスケート女子で美人・かわいいと言われる日本人選手をランキングしてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか?まだ自分の知らない選手等がいたりお気に入りの選手がいたり色々と発見もあったのではないでしょうか?

比較的若い年齢から活躍するスポーツなだけあって皆さん小さい頃からフィギュアスケートに触れているというのが凄いですよね。

今後新しい選手などでてきたらまたちぇっくしてみたいと思います♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. NEXT4
  2. 辻沙絵1
  3. プロ野球2016イケメンランキング
  4. 高橋由伸
  5. 加藤優
  6. 藤平尚真 (2)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016クリスマスまとめ

2016年秋ドラマ

秋ドラマ2016のまとめ一覧♪

2016年秋ドラマ

秋アニメ2016のまとめ一覧♪

2016年秋アニメ

プロ野球2016の記事はこちら♪

baseball

美人アスリートのまとめ♪

美人アスリート

声優に関しての記事はこちら♪

特撮俳優はこちら

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです