打首獄門同好会のメンバープロフィールや人気曲は?大澤は結婚してる?

スポンサーリンク

話題のスリーピースバンド「打首獄門同好会」をピックアップします~!
打首獄門同好会
バンド名だけでもかなりインパクトありますが、由来についてはそこまで意味がないらしく、和風な名前がよいということで話し合った結果、“チョンマゲトリオ”という意見が出たりとかして、最終的に“打首獄門同好会” “切腹愛護団体” “終生遠島協同組合”に絞られた結果「打首獄門同好会」に決まったそうです♪

普段生活で出てくるような歌詞にサウンドがヘビーで「生活密着型ラウドロック」とも言われており、このジャンルでファン層が男女半々ということでファミリー層を上手くキャッチできているんじゃないでしょうか♪

日本テレビ系の「行列のできる法律相談所」に出演し知名度が一気に上がり今後の活動にどう影響していくのが楽しみですね!

スポンサーリンク

そんな「打首獄門同好会」について迫っていきます!

打首獄門同好会のメンバープロフィールや経歴は?

打首獄門同好会のプロフィールからまとめていきます~!

■大澤敦史(Vo/Gt)■
大澤敦史
通称「会長」ギターボーカルに作詞作曲以外にもMC、打ち上げ担当、レコーディング、ミックス、サイト運営、デザイン、ライブ出演交渉窓口、ケーブル製作などの全てにおいて担当しておりそれが嫌になってる?

「7弦ギター」をメインで使っていることが特徴的で現在のオリジナル曲の大半が7弦ギターじゃないと弾けないそうです。逆にそっちの方が難しいような気もしますがやってる本人じゃないとわからない次元なんでしょうね!

普通のギターには戻れないとのことです♪

■河本あす香(Dr)■
河本あす香 (2)
出身は瀬戸内海のとある島で猫好き。結成当時から主要な役割を果たすが、大澤さんはデジタル担当であす香さんはアナログ担当という役割になっているとのこと。
アナログ担当のあす香さんですが、大澤さんからmixiコミュニティの管理、物販管理などの様々な仕事を振られ多忙になってるそうです♪

打首獄門同好会のジャンル的にパワフルなドラムを求められるということで女性としてしてはどうなのかなと心配されたみたいですが、いざ叩いてみると、申し分のないパワーでPAやバンド仲間にも高評価のようです。確かにあのサウンドを聴いたら納得ですね。

打首獄門同好会の楽曲は複雑なリズムな上に、ボーカルも務めるあす香さんにへのの要求も無茶ということで苦戦することも多いとか?

■Junko(Ba)■
Junko
ステージに上がっているときは華やかなインパクトを残していますが、ステージを降りたときのおっとり感にギャップがあり夕陽と海をこよなく愛してるとのこと。

休みの日に海にいって何をするわけでもなかったり、グリーンカレーに「デスソース」を入れすぎでも普通に食べたり、ライブが決まりかけの日程に海外旅行を入れたりという自由人的な要素があるそうですね。

こういう自由な行動は珍しくないということで身内からは「失踪」と呼ばれているそうです。

ステージ上のJunkoさんの存在感は大澤さんとあす香には負けてなく、ステージングには定評があります。あれだけ激しい動きをしているけどルック的にはかわいくて、おっとりしてる一面があるのも特徴でかなり個人的なファンも多いとのこと。

打首獄門同好会の歴史

2004年に結成され、男性ボーカルに大澤敦史さんにベース・Junkoさん、ドラム・河本あす香さんということで、女性がリズム隊を支えるのはこのジャンルのバンドでは斬新な編成ですね。

3ピースでありながら大澤さんが7弦ギター、Junkoさんの5弦ベースということでサウンドはラウド系で重低音重視しています♪

歌詞は普段の生活感が溢れてながらのユルい歌詞になっているのが特徴的で“生活密着型ラウドロック”というジャンルに確立し、ファンは男女に限らず年齢層が広いのも打首獄門同好会のストロングポイントです。

作詞作曲はギターヴォーカルの大澤さんが担当。打首獄門同好会の歌詞が特徴的の理由として大澤は元々ギタリストから入ったヴォーカルのため当時からどういう歌詞を書いていいのかわからなく考えた結果、深く考えずにナチュラルなユルい路線の歌詞を書き始めます。

そして書いているうちに好きな食べもの、お菓子をテーマにしたり、地元の電車のことや、好きなテレビ番組のことを歌詞にすることになりました。

そして人によって悩みを抱えているテーマでもある「貧困」「抜け毛」「メタボ」や風呂入って寝るといった普段の生活での喜びも歌詞にしたりと色々試行錯誤してるうちにこれからの歌詞は最もストレートで心を込めて歌える手法だと大澤さんは気付き、現在のスタイルが確立されることに。

昔から根強いファンも多いですが、「行列のできる法律相談所」での出演でネットの反響も凄いようですね~!

打首獄門同好会、先日対バンで観て、日本の米は世界一のKOME KOME WARのワンフレーズにめっちゃテンション上がった米ファンです(^-^)♪米米公認なのね。

昔から打首獄門同好会を知ってる人に比べればまだまだファン歴短いけど 知ってるバンドがテレビに出て感動したの初めてだ 嬉しくてまだ心がふわふわしてるw

打首獄門同好会のZepp東京はすごく熱かったよ!
観覧してたファンの所にいたニートの方が盛大に騙されてたけど笑

打首獄門同好会よいじゃないの~けど元々ファンの人からしたら売れちゃうから複雑な気分なんだろうな

ドラムの河本あす香さんのボーカルは「マキシマム・ザ・ホルモン」の川北奈緒さんと似てる感じもしますが、嫌いじゃないですね♪サウンドは近くでも伝えたい音楽は全然う印象はありますね、それにしもこれだけの重低音を女性2人が支えているっていうのは見どころがあります♪

メディアに出ることがなくてもこういうバンドは長年根強い人気をキープできるのでファンからすればほんと貴重なバンドですね!

打首獄門同好会の大澤敦史(会長)は結婚してる?

結婚についてですが、メンバーだった初代ベース高山明さんが結婚してるという情報がありましたが、大澤さんの結婚や彼女についての有力な情報はなく、河本さんJunkoさんについての結婚の情報ありませんでしたね。

こうして元メンバーの結婚を公表してるところを見ると結婚していたら同じように公表している可能性が高いのでメンバー全員独身なんじゃないでしょうか♪

ミュージシャンというか特にロックバンドの人は独身者が多いですからね~

結構メンバー各自謎が多いですが、またそういうのがカリスマっぽいので良いのかなと♪

打首獄門同好会の人気曲をチェック

打首獄門同好会の歴史は長いどの曲もインパクトがあって選ぶのが難しいと思いますが、ファン投票の結果はこのようになってます。

やはり「日本の米は世界一」が一番人気なんですね!歌詞は当たり前の内容なんですが、このサウンドに乗せることで日本に対しての誇りを感じます♪

固定ファンは離れることはないんだろうな~という印象が強いですね!

管理人のまとめ

打首獄門同好会は「行列のできる法律相談所」に出演したことで全国的な注目をされたことは間違いはありませんが、ロック=テレビに出ない、という時代があったように今後自らメディア出演することはなさそうですね。

更に有名になったことで昔からのファンからすれば嬉しい半面寂しくなるっていう人もいることでしょう、ライブバンドなので箱が広くなるだけでも嫌ってファンも少なくないと思います。

「Zepp Tokyo」でもワンマンされているしやろうと思えばホールツアーも出来そうではあります♪

時代的に多くのバンドは「バンドはボーカル」っていうイメージがありますが打首獄門同好会は各メンバーが同じ存在感があるとこがいいですね。本来のバンドの姿ってそうなんですよね。

これからも楽器隊の存在感があるバンドが沢山出てきて欲しいなという願いがあります♪
これからも打首獄門同好会の圧倒的なパフォーマンスを期待しています~!

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

関連記事

  1. 三木道三・過去を告白・現在・結婚歴・離婚歴・逮捕
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA