陽川尚将(阪神)が巨人を入団拒否した理由は?守備力や中学高校は?

 

陽川尚将02
阪神タイガース期待の若手大砲、陽川尚将選手をピックアップしていきます~☆彡

陽川選手は2013年ドラフト3位で阪神に入団し、持ち前の長打力で将来のクリーンアップとして期待されているスラッガーです!

陽川選手は2016年現在まだ1軍での出場はありませんが、今年こそは1軍に上がってある程度の結果が求められる時がやってきました。

既に横田選手や、ルーキーの高山選手はオープン戦で結果を残し、レギュラーへの第一歩を踏み出しているだけに負けたくない気持ちが強いでしょう!

そんな陽川尚将選手のバッティングへの期待は年々高まっていっていますが、守備の方はどうなのか、出身校や高校卒業時に巨人から育成ドラフトを拒否した理由について迫っていきます~!

スポンサーリンク

陽川尚将(阪神)の中学高校大学はどこ?

陽川選手が野球を始めたのは小学2年生のときで、「関目東ライオンズ」に所属して、菫中学校時代に入学し、当時はピッチャーとサードを兼用していたそうです。

菫中学校には中日ドラゴンズの平田選手も卒業生で、その後大阪桐蔭に入学して甲子園では話題となりましたね!

陽川選手は中学卒業後、金光大阪高校に入学し、高1からベンチ登録し、高2からショートとして、レギュラーを獲り、高3には春のセンバツで甲子園に出場して高校通算で36本塁打を記録し、プロからも注目されるようになりました。

金光大阪高校は同じプロ野球選手でも中日ドラゴンズの吉見投手、お笑い芸人の宮迫博之さん、女優の田畑智子さんも卒業しており、その他何人もアスリートや芸能人を輩出している有名校です~☆彡

そして陽川選手は東京農業大学に進学し、1年のときから今のポジションであるサードを中心に春から全試合でフルイニング出場を果たしいます。、2季連続2部最下位に沈むなど、低迷していましたけど、陽川選手の長打力で大学日本代表候補合宿にも招集されるなど、リーグ戦通算で109安打、23本塁打、51打点という記録を残し、2013年のドラフト3巡目で阪神タイガースに入団することになります。
陽川尚将01
陽川選手は高校卒業時に巨人から育成ドラフト指名を拒否した過去があります。

それについても迫っていきましょう~!

陽川尚将(阪神)が巨人を入団拒否した理由とは?

陽川選手が一度巨人の入団を断っているのは野球好きの人からすれば有名な話ですが、実際の理由は何だったんでしょうか?

大学時代の陽川選手はこのようにコメントしていたことがあります。

もともと育成枠だったら(プロに)行くつもりがなかったので、きっぱり大学進学を選びました。

このように本人は語っていますが、実際にはいろんな理由があったと思います~

陽川選手は子供のときから阪神ファンで現在阪神の二軍打撃兼野手総合コーチ今岡選手に憧れていたということや、巨人は本当に層が厚いので育成枠から這い上がるには他の球団よりも遥かに険しいと言われています。

プロ野球を目指している選手は入団する球団に拘りはないとコメントする選手が多いですが、やっぱり心のなかでは特別な球団はあると思うので、そういうのもあったのかもしれませんね。

今年陽川選手は1軍に出場して、結果を残していけば将来的には巨人の同じ三塁を守る期待の若手の岡本和真選手との大砲対決も望んでいるファンもきっと多いと思います~

巨人岡本選手の情報はこちら♪

陽川選手は岡本選手に対してこのようにコメントしています♪

岡本は軸がぶれないし、どんな球にも対応できる。盗めるところは盗みたい。でも、負けたくないと思ってやっています

同じ二軍で対戦していますが、今年はお互い1軍での対戦を望んでいることでしょう!

陽川選手が巨人の入団を拒否した理由に関しては、陽川選手が1軍で活躍し、もっと注目されるようになればそういうコメントもまたされる機会が出てくることだと思います。

今年が勝負ですね~!
スポンサーリンク

陽川尚将(阪神)の守備力は?

陽川選手の魅力は何といっても長打力で阪神としては貴重な4番候補です。

長打のあるバッターが内野手の場合は守備範囲の問題などで大抵ポジションは一塁か三塁となります。

陽川選手も同じく三塁手ですが、問題視されているのは守備力と言われています。守備範囲はそこまで求められてなくても捕球、キャッチングが安定していたら適用できるポジションだと思いますので早くその辺の信頼がほしいところでしょう

ホームランバッターの三塁手が活躍してベテランになると一塁手にコンバートされることは多いですが、若手の陽川選手はとりあえず三塁手としていってできることならゴールデングラブ賞も獲れるくらいになってほしいですね。

巨人の村田選手のような守備力があればほんということはありません!

まずは今年、1軍の試合でバッティングでの評価を一気に上げたいところでしょう、既に2軍では次々にホームランを打っているようなので頑張って貰いましょう~!

阪神タイガースの関連記事

阪神タイガースの選手に関する記事はこちらでもご覧になれます~
阪神タイガースのまとめ

管理人のまとめ

阪神は金本監督になってから陽川選手に直接指導し、憧れでもあった今岡二軍打撃兼野手総合コーチからも直々に指導される機会が増えているので楽しみですね~

ポジションは違いますが、横田選手やルーキーの高山選手が首脳陣からの信頼をGETするなか、陽川選手には本当にそろそろ出てきてほしいなと願っています。

本拠地甲子園という長距離打者にはとても不利ではありますが生え抜き選手でシーズン通してホームランを30本以上打った選手はここ最近はほんとないので、今年試合に出て3年以内には是非とも達成してほしいですね~

飛距離は本当に魅力です~!

陽川尚将選手に期待しています~

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 北條史也
  2. 日韓女子ゴルファー
  3. 藤川球児・2016年
  4. マートン・田中
  5. イケメン体操選手まとめ
  6. 金本知憲
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです