前原誠司の家族は?嫁・愛里は元パソナ?父親や池田大作との関係も

前原誠司1

まさに今、民進党の代表選挙が近づいてきて一体誰が当選するのかと気になっている方も多いですよね。

最有力候補といえばやはり蓮舫さんとなりますが、その対抗馬として出馬の意向を表明したのが今回ご紹介する前原誠司さんです。

民進党代表候補として名乗りをあげた前原誠司さん。

がぜん、この代表選挙が盛り上がってくることは間違いないでしょうね。

というわけでこの記事では、前原誠司さんの家族・嫁の愛里さんが元パソナということ、父親や池田大作さんとの関係などについて調査してみました。

ぜひ、ご覧下さい♪

スポンサーリンク.

前原誠司のプロフィールは?今までの経歴も

前原誠司2
名前:前原誠司(まえはら せいじ)
生年月日:1962年4月30日
出身:京都府京都市左京区
学歴:京都大学法学部
所属:民進党(凌雲会)

前原誠司さんのご両親は鳥取県出身で、生まれは京都市左京区

小さいころは鉄道が好きで、山陰を走るSLに夢中になってあまりにも好きすぎて遠出してしまい両親に怒られたこともあるそうです。

中学時代は京都教育大附属中に進学。バスケットボール部で活躍していた前原誠司さん。

この頃父親がお亡くなりになって母子家庭となりかなり大変だったんだとか。

京都教育大附属高1年から大学卒業までは奨学金を受けながら勉強と野球に励み、京都大学法学部をめざします。

しかし受験に失敗して1年浪人の末、京都大学法学部に入学。

入学後はバスの添乗員から魚の卸売市場、喫茶店のウエーター、塾の講師等で学費や生活費を捻出。

ほとんど寝る暇も無かったそうですよ。

その後松下政経塾へ第8期生として入塾。この頃は前原誠司さんには大きな野心が燃え上がっており外務大臣になって国の役に立ちたいとずっと語られていたんだとか。

政治の世界に身を投じてからはその手腕を発揮し、長年活躍をされていますね。

・京都府議会議員(1期)

・民主党代表(第5代)

・国土交通大臣(第12・13代)

・外務大臣(第144代)

・民主党政策調査会長(第11代)

・内閣府特命担当大臣(防災・沖縄及び北方対策・経済財政政策・科学技術政策・原子力行政・宇宙政策)

そして現在民進党の代表選挙に表明し大きな話題となっているわけですね。

スポンサーリンク.

前原誠司の家族は?嫁・愛里は元パソナ?

前原誠司さんのご家族について現在わかる限り調べてみました。

まず前原誠司さんの父親は前述したとおり前原誠司さんが中学2年生の時に亡くなられています。

父親のお名前は前原博さんといって、元・京都家庭裁判所職員だったそうです。

他のご家族は母親と姉がいるそうですがこちらに関してはあまり詳しい情報はありませんでした。

そして前原誠司さんの奥さんは前原愛里さんで現在お二人で暮らしているそうです。

前原愛里

前原愛里さんの出身大学は創価短大で大学卒業後に就いた仕事が大手人材派遣会社のパソナ

パソナでは前原愛里さんは社長・南部靖之さんの秘書を務められていたそうです。

前原誠司さんと愛里さんの出会いは友人を通じて知り合ったことでデートを重ねて行った結果、お互いに熱愛関係となったんだとか。

ご結婚されたのは1994年ですがなんと結婚までお付き合いした期間はわずか2ヶ月!

2ヶ月でなかなか結婚までたどり着く人って珍しいと思いますよね~。

よっぽどお互いに何か惹かれあうものを感じたのでしょうね♪羨ましい限りです♪

そんな前原誠司さんと愛里さん、現在も夫婦仲は良好だそうです★

ちなみにお二人のお子さんに関しては情報がありませんでした。

あまり公開などはされていないのかもしれませんが、今後他の家族の情報やお子さんの情報があればチェックしてみたいと思います~。

前原誠司の父親は?池田大作の関係は?

前原誠司さんについて実は父親が池田大作さんではないかという情報が出回っています。

ですが前述したとおり前原誠司さんの父親は前原博さん。

なぜこんな噂になったのかというと前原誠司さんの奥さんである前原愛里さんが創価短大を卒業されていてさらに前原誠司さんの口元が池田大作さんと似ているということからこのような噂になったようです。

ただ妻である前原愛里さんは創価短大を卒業されていますし前原誠司さんも多少は池田大作さんと交流があるかもしれませんね。

本当に、どこからこんな噂になるのかと思えるようなことが色々出てくる世の中だと感じます。

政治家の関連記事

政治家に関する記事はこちらでまとめてご覧いただけます~♪
政治家のまとめ

管理人のまとめ

ということで前原誠司さんの家族・嫁の愛里さんが元パソナということ、父親や池田大作さんとの関係などについて記事にしてみました。

民進党代表選挙はやはり世間では蓮舫さんが圧倒的に有利という風潮になっていますが、そこは選挙ですから結果が出るまではわかりませんよね。

今年は政治の世界で大変大きな出来事・変化が訪れている年だと思います。

これから先の日本をどのように導いてくれるか、しっかりと考えて投票をしたいところですね♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小林由佳・現在・印刷会社・中学校・旦那子供
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです