【美人アスリート】笹田夏実 選手(体操)東京オリンピックの年でも25歳!応援してます!

笹田 夏実選手は日本の体操選手です。1995年8月31日東京都出身の笹田選手は、現在22歳の大学生です。母親が元体操選手で、母親の勤める体操教室にて小学校1年生から体操を始めました。母親も有名な体操選手でしたから自然な流れで体操を志す様になったようです2008年には全日本ジュニアのタイトルを獲得しました。そして、その後スキルを磨きあげて、2010年には当時日本女子体操界をけん引していた鶴見虹子の総合点数を1点上回る得点でおさえ、優勝を果たしました。その後はユースオリンピックの代表に選ばれ活躍をし、中学生の頃は実績を積み上げて着実にステップアップをはかっていきました。2012年ロンドンオリンピックの代表選手を決めるとても大事な試合である全日本選手権では2位となり代表選手となる可能性を大いに残すが、その後の重要な試合であったNHK杯では残念ながら好成績を残す事が出来ず代表選手から外れました。

笹田夏美可愛い

笹田選手のキャリアを見てみると、実力はとてもあるのにオリンピックの選手を決める様な大きな試合でミスをしてしまうという何とも残念な結果を残しています。しかし、そこで低迷をし引退という選手も中にはいるとは思いますが、笹田選手は違います。そこからモチベーションを上げていきオリンピックは関係なくても懸命に練習を積み重ねて主要の大会でメダルを取るという不屈の精神力がすごいです。笹田選手の成績を見てみると、2012年全日本選手権は総合2位、2013年の同じく全日本選手権は個人総合優勝、2014年も全日本選手権個人総合優勝という素晴らしい成績があります。現在は日本体育大学体育学部の学生さんです。2020年の東京オリンピックの年でも25歳です。可能性と実績で結果次第ではまだまだ代表選手に選ばれる可能性も秘めていますので、悲願のオリンピック代表選手に選ばれて欲しいですね。

笹田夏美可愛い

笹田選手のご家庭はそろって体操選手一家という、まさにサラブレッドとして誕生をしたと言っても過言ではありません。お母様の(旧姓:加納)弥生さんも元々は体操の有名な選手でした。母親の弥生さんは東京都の出身で70年代~80年代に君臨した体操選手です。笹田夏実選手は2013年に全日本選手権で優勝を果たしましたが、これにより親子で全日本を制覇した事でもとてもすごい事ではないでしょうか?そして、笹田選手はとても若い頃から日本で才能のある体操選手という事で注目を集めてきたのです。2008年の全日本ジュニア選手権では何と中学1年生で優勝をしているところを見ると、早咲きの選手だなと思います。東京オリンピックの年は25歳2大会とも選手にはなれなかった悔しをバネに是非東京オリンピック代表選手の座を射止めて欲しいなと思います。

笹田夏美可愛い

関連記事

  1. 三好 南穂 選手(バスケットボール)
  2. 滝沢ななえ
  3. 平松竜也・ドラフト
  4. 大島祐哉・彼女・結婚・髪型・筋肉・年収・中学高校
    • れいにゃ
    • 2018年 6月2日

    ブログ主は今年のNHK杯は見たのか?
    笹田夏実の名は全く聞かれなかったどころか引退の情報も目にしている。
    ブログ主よ、記事を起こすのはいいが最新情報をチェックしてくれ。
    今の女子体操の有望株は杉原愛子だ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA