清水梨沙 選手(サッカー)右のサイドバックの期待。スタメンに定着して。目標としている選手は..

右のサイドバックの期待

清水梨沙さんは1996年6月15日生まれの現在21歳の女子サッカーの選手です。なでしこリーグ1部の日テレ・ベレーザに所属しており、ポジションは主に右のサイドバックです。お姉さんの影響を受けて小学校1年生のときにサッカーを始め、各年代の女子日本代表にも選ばれ、FIFAのU-17女子ワールドカップにも出場した経歴をもちます。なでしこリーグでも現在活躍しており今後の日本代表に選ばれるであろう期待の選手です。

スタメンに定着

清水梨紗選手は現在はなでしこリーグの名門クラブの日テレ・ベレーザに所属しており、下部組織に当たる日テレ・メニーナに2009年の12歳のときからプレーしており日テレ・ベレーザ一筋の選手です。代表でもU-17女子ワールドカップに出場するなど、まだアンダーカテゴリーではありますが、各年代の代表の常連でもありました。

頭角を現してきたのは2014年頃からであり、日テレ・ベレーザでなでしこリーグのレギュラーシーズンで初得点を挙げ、翌年の2015年には先発の座を掴み、日テレ・ベレーザの5年ぶりのリーグ優勝に大きく貢献した選手となりました。清水選手がスタメンに定着してから日テレ・ベレーザはなでしこリーグを今年まで3連覇を果たしております。

目標としている選手は..

清水梨紗選手の最大の特徴は無尽蔵ともいわれるスタミナが武器です。身長は160cm、体重は45kgという小柄でありながら、なでしこジャパン入りを目指した合宿では、約2300m走で参加していた代表候補選手45人の中でトップの成績でした。本人も持久力には自身を持っており、自他共に認めるスタミナがある選手です。小学校時代にも神奈川県のマラソン大会で優勝も果たすほどでした。

ちなみに以前インタビューで目標としている選手は聞かれ、男子では同じサイドバックのポディションの元日本代表の内田篤人選手と答えておりました。どちらかというとスタミナ系の同じサイドバックとなると日本代表の長友佑都選手に憧れを持っていそうなイメージですが・・・。やっぱりイケメンの内田選手は女性から人気がありますね。

関連記事

  1. ボートレーサー女子可愛いランキング
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA