1. マテオ投手はセットアッパーもクローザーもこなすことが出来る、所謂、中継ぎ抑え投手です。非常に阪神タイガースの投手陣のなかで貴重な存在です。同じタイプのドリス投手と、1年目はオープン戦でクローザーの座を争い。今年はセットアッパーに回っています…

  2. マギー選手は今季(2017年)から読売ジャイアンツの一員となりました。2013年東北楽天ゴールデンイーグルスが日本一に輝いた年の1年間楽天でプレーし、大きく優勝に貢献した優良外国人選手です。非常に頼もしい存在ですね。ここまで日本野球に適応出…

  3. 釜田佳直投手は高卒ルーキーながら1年目から先発投手として起用され7勝をマークしました。新人離れしたマウンド度胸は抜群でした。普通高卒1年目で1軍の舞台を踏むとビビッてしまいますが、釜田投手は非常に度胸が据わっていました。なかなかこういった投…

  4. 木村文紀選手が投手としてドラフト1位指名されていたのは意外な事実だったと思います。肩が強いのも納得出来ますね。投手としては活躍が出来ませんでしたが、野手に転向してからは貴重なサブプレイヤーとして活躍をしています。打者に転向して本当に正解でし…

  5. スタンリッジ投手は千葉ロッテマリーンズの頼れる外国人右腕です。最速154キロのストレートに、カーブ、スライダー、チェンジアップを投げ分けます。スライダーは2種類あり、カウント球と決め球で握りが違います。日本球界が長いので、かなり日本の生活に…

  6. 鍵谷陽平投手は北海道出身の北海道日本ハムファイターズの勝ちパターンで投入されるセットアッパーの1人です。年々コントロールが安定してきています。北海道出身の投手で初めて北海道日本ハムファイターズで勝利投手になった投手です。地元の球団の入団でき…

  7. デスパイネ選手は千葉ロッテマリーンズで3年間プレーした後、今季から、福岡ソフトバンクホークスの一員として活躍しています。今年行われた第4回ワールドベースボールクラシックではキューバの主砲として、チームを牽引。キューバの中で1番マークをしなけ…

  8. 大城滉二選手は、高校時代、興南高等学校で春夏連覇を成し遂げています。高校時代はそれでもそこまで注目の選手ではありませんでしたが、東京6大学リーグに加盟している立教大学に進学し、素質が開花しました。オリックスバファローズが、3位指名し即戦力ル…

  9. 奥村展征選手は読売ジャイアンツに在籍していましたが、ルーキーイヤーを終え、翌シーズンの契約更改を終えて来季に控えてシーズンオフを過ごしていたところ、読売ジャイアンツがFAで東京ヤクルトスワローズから獲得した相川亮二選手の人的補償と奥村選手を…

  10. 天谷宗一郎選手は、高校入時代は≪北陸のイチロー≫と呼ばれていた。甲子園にも出場し、2001年ドラフト9巡目と言う、ギリギリのラインで広島東洋カープに指名された。この年広島東洋カープは例年よりも多くドラフトで指名した為、天谷選手も指名漏れがな…

RETURN TOP