二木康太(千葉ロッテ)まもなくエース襲名!!高卒4年目で中心投手!!将来性が非常に高い!!

二木康太投手はプロ入り3年目の昨季(2016年)7勝を先発で挙げました。千葉ロッテマリーンズの若手の超有望株でこの先の活躍が非常に楽しみな逸材です。今季も5勝を挙げ、勝敗が着かない試合もあるので、実質てきにはもう少し勝利が増えていてもおかしくない。制球力が非常に良い投手。千葉ロッテマリーンズのエースに間違いなくなる存在の投手。少なくとも3年以内にはエースクラスの投手にはなる。千葉ロッテマリーンズは今季(2017年)は大不振の1年に陥ってしまっており指揮を執る、伊東監督の辞任も決まっている。来季(2018年)は誰が千葉ロッテマリーンズの監督になるのか?非常に注目が集まる。プロ野球の世界は注目が集まるのは選手だけでなく監督人事まで集まる。チームのトップは非常に重要です。

二木康太(千葉ロッテ) プロフィール

生年月日1995年8月1日
鹿児島県出身
鹿児島情報高等学校卒
甲子園出場歴なし
2013年ドラフト6位
年俸1800万円
千葉ロッテマリーンズ所属

まもなくエース襲名!!

二木投手は千葉ロッテマリーンズの超若手有望株です。間違いなくエースになる存在の投手です。それがいつになるのかだけが問題の投手です。順調にいけば、3年以内にエースの座に君臨するのではないかとみられています。最速150キロのストレートに、スライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク、シンカーを投げ分けます。スライダーは縦変化と横変化の2種類を投げ分けます。スライダーが変化球の中では1番得意としている球種です。変化球が非常に多彩なのでバッターも追い込まれると狙い球を絞り切れません。

2017年、新外国人が期待外れ

変化球に合すわけにはいきませんからね。最速150キロのストレートが二木投手にはあります。この速球も武器です。今季(2017年)千葉ロッテマリーンズは大苦戦していますが、二木投手は自分の投球が出来ています。エース涌井投手は8月16日現在僅か3勝です。エースが3勝ではチームも浮上できません。しかし、涌井投手が大不振というよりも打撃陣に大きな問題があります。新外国人が全くの期待外れで、全く機能せず打撃陣が非常に貧打に泣きました。今では期待外れの外国人野手は2軍に落としています。

チーム全体の得点力不足

当然と言えば当然ですね。使っていても凡打の山を築き、千葉ロッテマリーンズファンのフラストレーションが溜まり、チーム内にも穏やかな雰囲気でなくなってしまいます。そんなチーム状況が前半戦は続いたので、千葉ロッテマリーンズの投手陣は12球団1、援護点に恵まれませんでした。そんな中、二木投手は5勝を挙げています。これは非常に意義があります。星勘定も8月16日現在5勝5敗ですから良く踏みとどまっていると思います。チーム全体の得点力不足が投手陣の足を大きく引っ張ってしまっています。

高卒4年目で中心投手!!

二木投手は高卒4年目のシーズンを送っています。一部の千葉ロッテマリーンズファンからは、若手のエースとも呼ばれています。それだけ二木投手は奮闘しています。高卒4年目の投手としては良く頑張っています。ここまでの奮闘ぶりには、首脳陣も頭が下がる思いです。千葉ロッテマリーンズの投手陣の中でも中心的な投手になっています。まだまだ若いプレイヤーです。これから更に、レベルアップが期待できる投手です。全ての面においてまだまだ、底上げが出来ます。千葉ロッテマリーンズは良い若手」投手が多いです。

二桁勝てる投手へ

その中の一人が二木投手で、1番の出世頭です。今季も最終的には勝ち越して欲しいですね。二木投手が普通の投球をすれば相手もそんなに簡単には打てません。自分の投球に自信を持って良いと思います。もう十分1軍で通用するレベルの投手です。ストレートにも威力がありますし、変化球も多彩です。非常に投手としてはレベルの高い投手です。問題はここから先です。ここから先で更なる飛躍を遂げる事が出来れば二桁を毎年勝てる投手になるでしょう。後は故障しない事ですね。これはかなり重要です。

将来性が非常に高い!!

非常に将来性が高い投手ですね。現段階でも完成度は高い方ですが、まだまだ上積みが出来ます。千葉ロッテマリーンズの先発を担う投手です。現段階でこの段階に来ています。もう次はエースの称号ですね。エースの称号を手に入れるのも故障さえしなければ、そんなに時間がかからないと思います。エースになってもらわないと困る存在です。しっかりと二木投手は、その期待に応えなければいけません。高卒4年目の投手に大きな注文に思えますが、これくらいに注文には応えてくれる投手です。

注文は余り最初からは高い事は要求出来ませんが、二木投手のこれまでの経験値からすると高い注文をしても問題はないと思います。普通の高卒4年目の投手なら出来ない注文を二木投手にはする事が出来ます。千葉ロッテマリーンズのエースにしっかりなって欲しいですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA