鍵谷陽平(日本ハムファイターズ)セットアッパー!!次期クローザー候補!!コントロールも安定!!

鍵谷陽平投手は北海道出身の北海道日本ハムファイターズの勝ちパターンで投入されるセットアッパーの1人です。年々コントロールが安定してきています。北海道出身の投手で初めて北海道日本ハムファイターズで勝利投手になった投手です。地元の球団の入団できたのは鍵谷投手に取っても良かったと思います。最速153キロの威力のあるストレートを投げ込みます。北海道日本ハムファイターズの中継ぎ抑え投手はみんな、ストレートが速いのが特徴です。150キロは出して当たり前といった感じですね。ストレースが速いと言うのは投手に取っては大きなアドバンテージになりますね。

鍵谷陽平(日本ハムファイターズ)プロフィール

生年月日1990年9月23日
北海道出身
北海高等学校→中央大学
甲子園出場歴あり
2012年ドラフト3位
年俸2800万円
北海道日本ハムファイターズ所属

鍵谷セットアッパー!!

鍵谷投手は今季(2017年)が入団して5シーズン目になります。今季も貴重なセットアッパーとして起用されています。今季(2017年)は防御率も安定しています。防御率がやはりセットアッパーの場合は重要になってきますね。最低でも2点台ですね。それ以上だとセットアッパーとしての活躍の場が少なってきますね。鍵谷投手の防御率が高いのが課題だったのでその防御率が改善されたのは今後に向けても非常に明るい材料と言えます。来季(2018年)に向けても弾みがつくシーズンとなりそうです。

アピール

もう少し、あと少しと言った投球内容でしたが、今季(2017年)は一皮むけた投球を披露しています。こういた投球をしてくれると首脳陣からの信頼も非常に厚くなってきます。首脳陣にしっかりアピールが出来ていますね。どんなに良い投手でも試合に使ってもらえない事には活躍の場がありません。試合に使ってもらう事によってドンドン選手はレベルアップしていきます。これが非常に大きいですね。実戦はやはり違いますからね。大観衆の前で投げますからね。

全力ストレート

当然緊張もするでしょうし、慣れてくれば緊張は解れてきます。鍵谷投手くらいのキャリアがあればもう緊張はしなくなったと思います。ただ、痺れる場面での登板はあります。痺れる場面での登板は力が入ります。ストレートも全力で投げるので、150キロをマークします。持ち球である、スライダー、フォーク、そして1番の得意球パームボールを投げ込みます。かなりパームボールはブレーキの効いた球です。パームボールを投げる投手は日本球界では少ないです。かなり珍しい球種です。変化が非常に大きいボールです。

次期クローザー候補!!

現在、クローザーを務めている、増井投手の動向次第ですが、次期クローザー候補の1人です。増井投手が先発に回る事も考えられるので、その際、クローザーの座が空きますが、このまま空いた状態にするわけにはチームとしてするわけにはいかないので、鍵谷投手もクローザー候補になってきます。セットアッパーとクローザーでは全く精神状態が違ってきます。クローザーは最終回に登板します。絶対にリードを守り切らないといけません。

防御率に課題

そうはいっても毎試合完璧に1年間を通して1点も与えない投手はいません。負けは必ずつきます。この負けを如何に少なくするかの勝負になってきます。負けは極力少なくしないといけません。鍵谷投手の、場合は防御率に課題があります。クローザーの場合、防御率は1点台でなければいけません。0点台が理想ですが、流石にそこまでは求める必要もないでしょう。1点台前半で十分合格点です。悪くても2点台を切っておけば合格点です。

パームボールでも

非常に痺れた場面での登板に毎回なります。先発投手の勝ちを守らなければいけません。神経は繊細な投手よりも図太い投手の方が向いています。もうクローザーに鍵谷投手が指名されたら、思い切り投げ込む事ですね。ストレートも最速を更新する可能性もあります。最終回に登板するので、後先考えずに思い切り腕を振って投げる事です。そうすれば得意のパームボールでも面白いくらい、三振を奪う事が出来るでしょう。

コントロールも安定!!

毎年コントロールが鍵谷投手は良くなっています。セットアッパーですから、無駄なフォアボールを出したくはありません。この辺りの兼ね合いが非常に重要になってきます。フォアオールは投手のエラーと言われています。フォアボールを連発する投手ではありませんが、極力フォアボールは出さないで抑えたいですね。フォアボールを出しても、後続を抑えれば良いだけの話ですが、ベンチはヒヤヒヤしながらみなければいけません。

自信を持って

フォアボールは出さないに越した事はありません。それは鍵谷投手が1番良く分かっていると思います。鍵谷投手はこれだけ素晴らしいストレートを持っているのですから自信を持って投げ込むべきです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA