黒木優太(オリックス)即戦力ルーキー!!奪三振率が高い!!オールスター出場!!

黒木優太投手は即戦力ルーキーとして期待されていました。その期待に見事に応え、セットアッパーとしてしっかりと結果を残しています。新人離れしたマウンド度胸で相手バッターを手玉に取っていきます。最速154キロのストレートを武器に、カーブ・スライダー、フォーク・チェンジアップを操る。投手に取って、ストレートが速い事は大きなアドバンテージとなる。誰でも速いストレートを投げる事は出来ない。ストレートは速くなくても技巧派の投手は勝ち星を積み重ねている。本格派の投手は速いにこした事はない。

<!–

2147695307522388201_8

–>

黒木優太(オリックス)プロフィール

生年月日1994年8月16日
神奈川県出身
橘学苑高等学校→立正大学卒
甲子園出場歴なし。
2016年ドラフト2位
年俸1200万円
オリックスバファローズ所属

即戦力ルーキー!!

黒木優太投手は2016年のドラフト会議でオリックスバファローズに2位指名された、2017年が1年目のルーキー投手です。即戦力ルーキーとして非常に期待が高かった選手です。開幕1軍の切符を掴み取りました。オープン戦の内容が評価されました。最初は負担の軽い場面でのリリーフ登板でしたが、ここでも結果を残しセットアッパーに昇格しました。今シーズン(2017年)は5勝1敗26ホールドと7月18日現在好成績を残しておい、埼玉西武ライオンズの源田選手と激しい新人王争いをしています。

新人王争いの投手

2017年シーズンは、新人候補の大本命・福岡ソフトバンクホークスの田中正義投手が故障で未だ1軍登板なし。対抗の佐々木千隼投手も1軍にはいるものの精彩を欠く投球が続いている。黒木優太投手は今シーズン(2017年)の新人王争いの投手の中では断然のトップの存在。野手の埼玉西武ライオンズの源田選手とのデットヒート。源田選手が盗塁王のタイトルを獲ると新人王は源田選手に輝く可能性が高い。

潜在能力が高い投手

今シーズン(2017年)新人王が獲れなかったとしても非常に潜在能力が高い投手なので来季(2018年)以降にセットアッパーとして最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲る可能性は高い投手です。新人王争いの本命・対抗がいなくても2017年の新人王争いは高いレベルで行われています。黒木優太投手もセットアッパーとしてチームの期待以上の活躍をルーキーイヤー(2017年)からしっかりと仕事をしています。新人王争いは完全に一騎打ちムードです。

奪三振率が高い!!

黒木優太投手は三振を狙って取れる投手です。奪三振が投球イニングよりも多いです。ルーキーイヤー(2017)年から持ち味を存分に発揮した安定した投球内容を披露しています。セットアッパーに取って安定した投球をする事は非常に重要な事です。フォアボールが2イニングに1つ。少しフォアボールが多いですね。ここを改善できれば更に素晴らしい投手に成長していきます。今年(2017年)はルーキーイヤーですから、キャンプで制球力に磨きをかけたいです。

制球力に磨きを

制球力に磨きをかければ更に来季(2018年)以降は非常に打ちにくい投手になります。オリックスバファローズに取っては、非常に大きな戦力になります。今季でさえ、しっかりと戦力になっていますが、制球力に磨きをかければ、セットアッパーの中でもトップレベルの投手になるのは間違いありません。154キロの速球がコーナーに決まれば簡単に打つ事は非常に難しいです。そこに変化球があるのですから、リリーフ陣が大幅に整備されます。

三振を取れるセットアッパー

非常に将来性豊かな投手です。今年(2017年)の成績もここまでは十分合格点が挙げられる投球内容です。やはりリリーフ投手の基本である三振が取れる投手と言うのが、非常に有利な事です。三振を狙って取れるのはセットアッパーとしては、非常に大きく、先々は最終回を任されるクローザーになるのではないかと期待をされています。クローザーは更に狙って三振を取る事が必要になってきますが、それを出来る投手です。

ルーキーながらオールスター出場!!

黒木優太投手はルーキーながらオールスターゲームに監督推薦で出場しました。(2017年)。ルーキーでオールスターに出場すると、どうすれば、ベンチで過ごせばいいのか分からなくなります。同期の投手やチームメイトがいれば落ち着くものですが、初めてのオールスターは投手の場合は投げている場合は楽しめますが、ベンチにいる時はどこに座れば良いのかが分かりません。

オールスターをエンジョイしてもらいたい

大体、年上の選手が空気を読んで、声をかけてくれます。こういった事が出来るのもオールスターの良いところです。普段は対戦している関係が、オールスターでは呉越同舟になります。オールスターだけの特別な空間です。この空間をしっかりとエンジョイする事が出来る事が出来れば、大きな自信にもなってきます。投手は自信をつけると更にペナントレースで良い投球が出来る事が出来ます。投手の場合はちょっとしたきっかけで大きく変わってきます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA