年俸ランキング:東北楽天ゴールデンイーグルス2018(1位:岸孝之・2位:則本昴大・3位:ペゲーロ)

10位:銀次

7600万円(2017)→1億円(2018)(2400万円アップ)

銀次 (ぎんじ)
本名:赤見内 銀次 (あかみない ぎんじ)
背番号: 33
背名前:GINJI
ポジション:内野手
生年月日:1988年2月24日
投打:右投左打

応援歌
夢乗せて 放て鋭い一打
「打て!銀次!」 勝利のために


巧みなバットコントロールを持つレギュラーの銀次選手。楽天一筋で9年目を迎えまして、毎年ほぼ安定して2割8分以上の打率を残せています。この好調なバッティングが年俸アップの要因です。左バッターながら、左投手を苦手とせず打てる傾向にあります。課題とされる守備面・走塁面を克服しつつ、2018年も活躍が期待されます。

9位:フランク・ハーマン

7000万円(2017)→1億円(2018)(3000万円アップ)

F.ハーマン (フランク•ハーマン)
背番号: 42
背名前:HERRMANN
ポジション:投手
生年月日:1984年5月30日
投打:右投左打

応援歌(投手汎用)
熱い心で 攻めろ力強く
鍛え上げたその腕で 勝利をつかめ


2016年秋加入のハーマン投手。主にリードしている中継ぎとしての登板が多く、2017年は56試合に登板し3勝1敗33ホールドで防御率2.72を記録。中継ぎとしましてはまあまあ良い数字を残せたことが年俸アップの要因です。平均速度151kmのフォーシームを主体にスライダーなどの変化球を併用して打ち取ります。

8位:藤田一也

1億1000万円(2017)→1億1000万円(2018)(現状維持)

藤田 一也 (ふじた かずや)
背番号: 6
背名前:FUJITA
ポジション:内野手
生年月日:1982年7月3日
投打:右投左打

応援歌
オオーオオーオオオー オオオーオ フージーター(藤田)
勝利を信じて ひたむきに進め
終わり無き道を今 駆け抜けろ藤田


セカンド・ショート・サードと複数の内野守備をこなせる藤田一也選手。守備で定評が高く、バッターに合わせて感覚で微妙に守備のポジショニングを変えられるのだそうです。安定した守備力が高額年俸維持の要因です。2018年も華麗な守備をして楽天の内野を盛り上げて欲しいです。

7位:福山博之

7500万円(2017)→1億2000万円(2018)(4500万円アップ)

福山 博之 (ふくやま ひろゆき)
背番号: 64
背名前:FUKUYAMA
ポジション:投手
生年月日:1989年3月27日
投打:右投右打

応援歌(投手汎用)
熱い心で 攻めろ力強く
鍛え上げたその腕で 勝利をつかめ


プロ8年目を迎えます福山博之投手です。リードした場面での中継ぎ登板が多く、通算防御率2.75と安定していまして、2017年には1.06を記録しました。このセットアッパーとしての安定感・信頼性が年俸アップ要因です。最速150kmのストレートを中心に、キレのあるスライダー・チェンジアップを併用して打ち取ります。

6位:松井裕樹

9000万円(2017)→1億4000万円(2018)(5000万円アップ)

松井 裕樹 (まつい ゆうき)
背番号: 1
背名前:MATSUI
ポジション:投手
生年月日:1995年10月30日
投打:左投左打

応援歌(投手汎用)
熱い心で 攻めろ力強く
鍛え上げたその腕で 勝利をつかめ


楽天のストッパーとして主に9回のマウンドを任せられる松井裕樹投手。ストッパーとして、時々コンディション不良により登板できない時もありましたが、2015年以降安定して30セーブ以上記録しています。このストッパーとしての安定感が、年俸アップの要因です。ピッチングの特徴としまして、特殊なスライダーが武器で、打者の手元でスピードが増し縦に鋭く落ちるというものです。

5位:今江年晶

2億円(2017)→2億円(2018)(現状維持)

今江 年晶 (いまえ としあき)
本名:今江 敏晃 (いまえ としあき)
背番号: 8
背名前:IMAE
ポジション:内野手
生年月日:1983年8月26日
投打:右投右打

応援歌
今燃え上がれ 新たな未来へ
この一打に懸けろ 今江年晶


プロ17年目を迎える大ベテランの今江敏晃選手です。ここ2、3年はケガにより思うような出場試合数が保てていませんが、通算打率は2割8分3厘と比較的高打率で年俸は現状維持です。バッターとしては広角にライナー性の強い打球を打てる傾向にあり、サードの守備としては、打球反応や出足速さ・グラブさばきスローイングに高い技術力があります。

4位:ゼローズ・ウィーラー

1億円(2017)→2億円(2018)(1億円アップ)

Z.ウィーラー (ゼラス•ウィーラー)
背番号: 40
背名前:WHEELER
ポジション:内野手
生年月日:1987年1月16日
投打:右投右打

応援歌
溢れるパワー 見せつけろ闘志
戦うのさ いざ逞しく ぶっ飛ばせさあ
ウィーラー oioioioi!


楽天で4年目を迎えるウィーラー選手。調子の波が他の選手と比べて大きい傾向にあり、不振な時には月間打率が1割台まで落ちることもありますが、爆発的なパワーがありますのでやはり強打者で怖いです。アマダー選手に代わって4番打者を務めることもあり、この信頼が年俸アップ要因です。

3位:カルロス・ペゲーロ

8500万円(2017)→2億円(2018)(1億1500万円アップ)

C.ペゲーロ (カルロス•ペゲーロ)
背番号: 54
背名前:PEGUERO
ポジション:外野手
生年月日:1987年2月22日
投打:左投左打

応援歌
旋風巻き起こせ いざ フルスイングで
ぶ•ち•こ•め! カルロス•ペゲーロ!


楽天で3年目を迎えるペゲーロ選手。一番の魅力は高い長打力で、宮城球場での場外ホームランやヤフオクドームでの看板直撃ホームランが印象的です。2番バッターで起用されることもあり、相手ピッチャーからみますと、2番の時点でパワーバッターがいますと非常に投げ難いです。日本球界での通算打率も2割8分と高打率ですので、これらが年俸アップ要因です。
守備面に課題がありますので、守備力養成が今後求められます。

2位:則本昂大

2億円(2017)→2億5000万円(2018)(5000万円アップ)

則本 昂大 (のりもと たかひろ)
背番号: 14
背名前:NORIMOTO
ポジション:投手
生年月日:1990年12月17日
投打:右投左打

応援歌(投手汎用)
熱い心で 攻めろ力強く
鍛え上げたその腕で 勝利をつかめ


2017年チーム最多15勝をあげた則本昴大投手。2013年以降、楽天先発ローテーションを守り続け5年連続二けた勝利を保っていまして、この安定感・信頼性が年俸アップ要因です。最速158kmのストレートを武器に、スライダーやフォーク等の変化球も併用して、打ち取りますが奪三振も非常に多いです。2018年は20勝の期待もかかり、より一層の頑張りが予想されます。

1位:岸孝之

2億2500万円(2017)→3億円(2018)(7500万円アップ)

岸 孝之 (きし たかゆき)
背番号: 11
背名前:KISHI
ポジション:投手
生年月日:1984年12月4日
投打:右投右打

応援歌(投手汎用)
熱い心で 攻めろ力強く
鍛え上げたその腕で 勝利をつかめ


則本投手同様、投手陣柱の一人である岸孝之投手。先発ローテーションを守れる安定感が年俸アップ要因です。本来は長期間にわたって二けた勝利をあげられる力を持ったピッチャーですが、ここ2、3年は運悪く打線の援護に恵まれないなどの悪状況もあり9勝や8勝止まりです。2018年は最速150kmのストレートを武器に、カーブ・チェンジアップなどの変化球も併用し、二けた勝利復活が期待されます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA