荒波翔(横浜ベイスターズ)ゴールデングラブ賞!!50M・5.7秒の俊足!!度重なる故障!!

荒波選手は、2年連続でゴールデングラブ賞を受賞しているように、本来は守備のスペシャリストです。俊足を飛ばして、難しい打球も好捕してしまいます。また足が非常に速く、レギュラーで出場していた時期は、20盗塁前後をマークしていた。足にはかなりの自信を持っていましたが、故障が多く、いつの日かその俊足を思うように発揮できなくなってしまいました。故障だけはいつするかわからないですし、癖になる事もあります。ここが1番怖い所です。故障の箇所や故障によっては再発しやすい故障が存在します。これが1番厄介とされています。荒波選手は非常に人気の高い選手でしたが出場試合数が激減してしまいました。今は専ら代打要因です。

荒波翔(横浜ベイスターズ) プロフィール

生年月日1986年1月25日
神奈川県出身
横浜高等学校→東海大学→トヨタ自動車
甲子園出場歴あり。
2010年ドラフト3位
年俸3300万円
横浜ベイスターズ所属

首位打者”横浜・荒波の波乱野球人生…それでもプロになった …

ゴールデングラブ賞!!

荒波選手は広大な守備範囲を誇り2012年・2013年にセントラルリーグ外野手部門で2年連続でゴールデングラブ賞に輝きました。非常に打球判断が良く、最短距離で落下地点に回り込み、他の外野手なら捕球するのが難しい打球も好捕していました。センターを守る事が多く、左中間・。右中間の打球にもとても強かったです。ゴールデングラブ賞に選ばれるべくして選ばれた選手です。守備範囲が広大な理由はやはり50M・5.7秒の足が生かされていたというのが1番の要因だと思います。それに加え抜群の打球判断です。

ビッグプレーに救われる

バッターも横浜ベイスターズ戦の時はセンターに多少の良い打球は簡単に荒波選手に取られてしまうので、荒波選手が追い付けない打球を飛ばさなくてはいけないという、心理が働き、ここでバッティングスタイルを大きく崩す選手もいる位です。本当に厄介な選手です。守備力の脅威をまざまざと感じさせてくれた選手です。投手陣からしてみたらこれだけ頼もしいセンターはなかなかいません。安心して投球する事が出来ました。荒波選手のビッグプレーに救われた選手は非常に多かったです。

長打になる恐れ

横浜ベイスターズファンからの人気も高い、非常にさわやかな選手でした。非常にセンターの守備には自信を持っており、果敢なプレーが多かったです。非常に打球判断に優れており、ダイビングキャッチで確実に取れる打球にはトライしますが、後逸し、長打になる恐れがある打球は、ワンバウンドで取ります。ヒットで抑えておくのと3塁打になってしまうのでは投手の負担が非常に大きくなってきます。投手の負担を減らすための守備と言うのも非常に大きくなってきます。なんでもかんでもダイビングキャッチする必要はありません。

横浜DeNA:荒波、攻守に奮闘も… 俊足生かし逆風飛ばせ/阪神戦から

50M・5.7秒の俊足!!

荒波選手は本来50M・5.7秒の俊足ランナーで故障をする前は盗塁を果敢に決めていましたが、肉離れなどの故障が毎年のように続き現在は代打要因に甘んじています。肉離れは癖になる、故障なのあまり無理は来ません。1塁までの全力疾走も最近では影を潜めてしまっています。それだけ故障の影響が大きいという事です。故障の影響が大きいのは非常に残念ですね。本来は守って走れて打てるバッターでしたから、本当に勿体ないなと思ってしまいます。

俊足は封じ込まれ

これだけは荒波選手の判断で、負荷がかからないように自分自身でしっかり合さなくてはいけません。無理にダッシュは出来ない状況です。以前はヒットをツーベースに変えるのが得意な韋駄天ぶりを発揮していました。しかし、現在はヒットをツーベースに変える俊足は封じ込まれてしまっています。以前だったら楽々セーフだった内野安打の打球もアウトになってしまう事もあります。荒波選手の走力は非常に脅威でした。その脅威が現在なくなっています。

度重なる故障!!

荒波選手は2014年ころから慢性的に故障をするようになり、徐々に出場する機会が減っています。爆弾を抱えていますから、貴重な代打要因なので、シャープな打撃は健在ですから、足に負担がかからないように、横浜ベイスターズのベンチも非常に気を使っています。故障されたら困る選手です。横浜ベイスターズには必要な戦力ですからね。無理はさせられません。コンディション不良にならないようにしっかり首脳陣も気を使っています。

荒波翔

再発しやすい故障

故障をしっかりと治す事は重要な事ですが、再発しやすい故障というのもあるので荒波選手としても思い切り1塁まで全力疾走できないのは非常にもどかしいと思います。これが1番頭を悩ましている問題です。なかなか、肉離れは再発する確率が高い故障なので非常に厄介です。再発はいつするか分かりません。プロ野球選手でいる以上再発する恐れはあります。

本当に荒波選手は素晴らしい選手なのですが、故障に泣かされています。非常に横浜ベイスターズに取っては痛いですが、1番辛いのは荒波選手本人です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA