ロジャース(阪神タイガース)途中入団!!長打が魅力!!日本野球に適応!!

ロジャース選手は、阪神タイガースが打撃陣のカンフル剤として獲得した長距離砲です。オールスター明けから使われています。少し体は太いですが、1塁の守備を無難にこなしています。日本野球への適応力も非常に高く、強引な長打狙いになってもおかしくないタイプですが、しっかりと打率も3割近く残しています。8月11日現在。豪快なスイングが武器ですが、難しい球はコンパクトに振りぬきます。その為打率もしっかり残せています。オールスター明けから1軍の試合に出ているので、今年は何とも言えませんが、来季(2018年)も契約を結ぶとなると、外国人選手の合格ラインの目安となる30本はクリアできるバッターだと思います。

ロジャース(阪神タイガース)プロフィール

生年月日1988年3月13日
アメリカ合衆国出身
年俸3000万円
阪神タイガース所属

シーズン途中入団!!

深刻な得点力不足に交流戦中に陥ってしまった阪神タイガース。何とか起爆剤になる選手を探していたところ、ロジャース選手を発掘。途中入団で3000万円と言う年俸で契約面で折り合いがつき、阪神タイガースに入団する事が決定。オールスター前に1軍の練習には合流していたものの、まだ時差ボケなどがあり、万全を期してオールスター後に1軍昇格を首脳陣は決断しました。余り焦っても仕方がないですからね。1軍に7月18日に昇格し、21日にすぐさまホームランを放ちました。非常に体格は大きいですが、コンパクトなスイングをする選手ですね。

名刺代わりの一撃

先ずは、名刺代わりの一撃を放ちました。この日は更にもう1本ホームランを放ち阪神ファンを沸かせました。チャンスに強いバッターですね。余り力んで打つタイプではありませんね。しっかりボールを見極める事が出来ます。途中入団の外国人選手の中では優良外国人選手になりますね。阪神タイガースに取っては間違いなくプラスに働いています。核となる選手が出来た事でとにかくロジャース選手に打順を回せばなんとかしてくれる期待感があります。

お買い得な外国人選手

途中入団の外国人選手の場合シーズン最初からではありませんから、少しでも良いところを見せようと大振りになりがちですが、ロジャース選手は焦りを感じませんね。この辺りは自信があるのだと思います。強引に打って併殺打よりもコンパクトに振って、反対方向に軽打で運ぶ意外性も持ち合わせています。途中入団で年俸3000万円。かなりお買い得な外国人選手だと思います。こういう外国人選手がいると打線が繋がりますよね。

長打が魅力!!

ロジャース選手の魅力は何と言っても長打力なのですが、粗い打撃をしてホームランはそこそこで、打率が低いタイプの外国人選手ではありません。しっかりボール球は見極め、難しい球は軽打でヒットにするタイプです。甘く入ってきた球をしっかりとはじき返す事が出来ます。ここが大きいですね。ただホームランを打つだけのバッターではありません。ある程度打率を残せるバッターです。フォアボールを外国人選手は好まない傾向にあります。

見極めるバッティング

しかしロジャース選手は、しっかりフォアボールで出塁をします。2試合に1つの割合でフォアボールを選んでいます。外国人選手は打って、成績を上げたいのでフォアボールよりもヒットを打って打率を上げたがるので、かなり強引に打ちに行く外国人選手が多いです。その点ロジャース選手は長打も魅力ですが、しっかり見極める事が出来ます。これが1番大きいです。しっかり見極める事が出来ればバッティングは強引にはなりません。

日本野球に適応!!

ロジャース選手に取って日本野球は非常に過ごしやすい環境と言えます。しっかりと日本野球に適応しています。しっかりと、ボールの見極めも出来ています。大振りする事が少ないですね。空振りする時は豪快なスイングなのですが、空振りする時はそんなものです。しかし、無駄な空振りが少ないです。軽打が出来るので非常に日本野球に適応しています。日本野球に適応するまで時間がかかるものですが、どっしり4番に座っています。打点もしっかり稼いでいます。今季(2017年)も残り試合でかなりの成績を残すと思いますが、本当の勝負は来季(2018年)になってきます。今季もアピールを続ける事です。

打線に核が

ここが非常に重要になってきます。阪神タイガースに取って待ちに待った長距離砲です。阪神タイガースで1番今シーズンホームランを打っているのは、中谷選手です。8月11日現在13本のホームランはチームトップです。それだけ、長打に飢えているのが現在の阪神タイガースです。そこに頼もしい新外国人選手ロジャース選手が加入しました。これによって打線に核が出来た事によってロジャース選手で得点が期待できるようになりました。

長打もあれば軽打も出来る。右に左に打ち分ける事が出来るロジャース選手。今季(2017年)の活躍も楽しみですが、来季(2018年)の活躍も楽しみです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA