中崎翔太(広島東洋カープ)鉄壁のリリーフ陣!?禁酒中!!『TEAM マエケン』!!

スポンサーリンク

中崎翔太選手は、日南学園高校時代、2年秋の県大会でエースして優勝に大きく貢献した。3年春には県大会で準優勝を果たしているが、甲子園の出場歴はない。マウンドで見せる気迫満点の表情で相手バッターを威圧しているが、これは野村謙二郎前監督時代に、投げる時は怖い顔をして投げろ!!とアドバイスを受けてから今の鬼気迫る形相でマウンドに上がっているがマウンド以外では非常に優しい。

元々優しい性格の為、プロ野球に入って損をする事が多かった。しかし、先述の通り、野村謙二郎前監督の一言で、先ずマウンドに上がる心構えから変えていった。ここが大きく変化させた第一歩。野村謙二郎前監督のパワーフレーズ効果である。プロ野球選手は当然自分より格が上とのバッターとの対戦もある。これをいちいち参ったな・・・と言った表情をした時点で負けである。

出典:http://livedoor.blogimg.jp (2140755618399022301_40)

内心上手くボール球振ってくれないかなと思っていても絶対に顔に出してはいけない。これは投手に多い傾向であるが、性格が優しいと言う非常に、社会常識的にはナイスガイなのだがプロ野球選手としてはそこを一線を引かないといけない。そのままナイスガイのままだったら、滅多打ちを食らってしまう。それではとてもじゃないがプロ野球の世界ではやっていけない。

スポンサーリンク

試合以外の部分で性格が優しいのは構わないが、試合で優しさはいらない。いるのは厳しさ。相手バッターの内角をデットボールギリギリに投げる神経の図太さが重要になってくる。後、プロ野球の世界で重要になって来るのは、遠慮しない事。遠慮はいらない。何故なら勝負だからである。勝負に拘るのであえば遠慮をすると、後々後悔する事が多くなってしまう。それだと本末転倒である。

中崎翔太プロフィール

生年月日1992年8月10日
日南学園高等学校卒
甲子園出場歴なし。
2010年ドラフト6位
年俸8500万円
広島東洋カープ所属

中崎翔太鉄壁のリリーフ陣!?

中崎翔太投手は1軍に出始めた頃は先発だったが、先発では結果が出なかった。しかし、首脳陣の評価は高く、中継ぎ投手と起用するプランが浮上。2014年シーズンの途中から広島東洋カープの鉄壁のリリーフ陣の一角として、躍動する。このシーズンは10ホールドだった。しかし、リリーフ適正が高いと判断し翌年からは、クローザーに転向する。

出典:http://blog-imgs-47.fc2.com (2140755618399022301_44)

復帰後はセットアッパー

29セーブ・11ホールドを挙げるが、同点のケースで踏ん張りがきかず6敗を喫した。このシーズンの成績は0勝6敗29S・11ホールドである。勝ち星なしの6敗はクローザーセットアッパーとしては厳しい数字流石に本人も危機感を感じ。翌年は。3勝4敗34S・7ホールド・防御率1.32と抜群の安定感を誇った。今年は開幕してそれ程立たない内に、故障で戦線離脱。復帰後はセットアッパーを務め、2勝1S・12ホールド・防御率1.50と今年も抜群の安定感がある。

多彩な変化球

リリーフに回ってからはストレートがこれまで最速149キロだったのが155キロまでスピードアップした。149キロと155キロではかなりバッターもタイミングを合すのに一苦労である。最速155キロのストレートにカットボール・スライダー・ツーシーム・フォークボールと多彩な変化球を操る。この中でフォークボールは完成されていないが、それ以外は完成されている。

中崎翔太(広島東洋カープ)禁酒中!!

現在、中崎翔太投手は禁酒中である。以前は失敗した時はお酒で気分を紛らわす事が多かった。緒方監督がそういう考え方はやめて、他の方法を考えるように敢えて酒を飲むなとは一言も言ってはいないが、中崎翔太投手には何を意味しているかは直ぐに分かった。打たれて酒を飲んで気を紛らわしてもどうにもならない事に完全に気付いた、中崎翔太投手は禁酒を始め、先輩の誘いを断るなど、ストイックな一面も見せるようになった。

出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2140755618399022301_7)

禁酒

上下関係が厳しいプロ野球の世界において、先輩からの食事の誘いを断るのはかなり勇気がいる。しかし、1度決めた事をトコトン守る。中崎翔太投手は先輩の誘いに禁酒中である事を伝え。食事の誘いは断っている。お酒を全く飲まない席であれば、付き合うが、お酒を飲む可能性がある誘いは一切断っている。こういう姿勢は非常に重要な事で、トコトン誘いは断るべき。それが中崎翔太投手の好成績に繋がっているのであれば、猶更だ。

中崎翔太(広島東洋カープ)『TEAM マエケン』!!

『TEAM マエケン』のメンバーは前田健太投手‘(ドジャース)をローダーにカープからは、大瀬良大地投手・中田廉投手に、中崎翔太投手。それに阪神タイガースの藤浪晋太郎投手を加えた5人で合同自主トレなどを行っている。かなりメンバー同士、合同自主トレなので和気藹々と言った雰囲気の中行われている。合同自主トレですから唯一カープカラーに染まった事のない藤浪晋太郎投手も遠慮なく参加している。前田健太投手のカリスマ性が光る。

出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2140755618399022301_8)
出典:http://stat.ameba.jp (2140755618399022301_9)
出典:http://www.sanspo.com (2140755618399022301_10)
出典:http://bis.npb.or.jp (2140755618399022301_11)
出典:http://bis.npb.or.jp (2140755618399022301_12)
出典:http://bis.npb.or.jp (2140755618399022301_13)
出典:http://livedoor.blogimg.jp (2140755618399022301_14)
出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2140755618399022301_15)

スポンサーリンク

1 2 3

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA