江越大賀(阪神タイガース)別格の守備範囲!!4試合連続アーチ!!若虎軍団!!

スポンサーリンク

江越大賀選手は、高校時代は甲子園の出場歴もなくプロ志望届を出さなかった。駒澤大学に進学してから頭角を表し始めた。その後は順調にステップアップしていき、プロ注目の選手に育った。非常にパンチ力があり、足も速く守備範囲は阪神タイガースの中では1番広い。強肩の持ち主である若虎軍団の中でも今後大いに活躍が期待される逸材である。4試合連続ホームランを記録するなど、右の大砲候補でトリプルスリーも狙える逸材である。

出典:https://ja.wikipedia.org (2143858116670664801_1)

江越大賀(阪神タイガース)プロフィール

生年月日1993年3月12日
長崎県出身
海星高等学校→駒澤大学
甲子園出場歴なし。
2014年ドラフト3位
年俸1700万円
阪神タイガース所属

江越大賀(阪神タイガース)別格の守備範囲!!

金本監督が江越大賀選手の守備力を別格と称賛する程、広大な守備範囲を持つ。阪神外野陣の中では1番守備力が高い選手。とにかく打球に追いつくのが速い。50M・5.8秒の俊足を思う存分外野の守備で発揮している。強肩で遠投は120M。江越大賀選手の前に打球が飛んだら、正面の当たりであれば、2塁からの生還は先ず不可能である。強肩が発動し、ホームに突っ込むランナーを楽々刺してしまう。

出典:http://gensun.org (2143858116670664801_5)

超強肩

セリーグの選手は江越大賀選手の身体能力の高さをよく知っているので当然、安全策で無理に突っ込ませる、所謂ギャンブルプレーはしない。したところで返り討ち遭うだけである。送球がそれない限り先ず、セーフにはならない。糸井嘉男選手や福留孝介選手も強肩だがその更に上のレベルを行くのが、江越大賀選手。12球団の中でも肩の強さは3指に入る超強肩。

スポンサーリンク

足が速い

足が速いのも外野手としては非常に大きなアドバンテージである。完全に抜けたと思った打球にいち早く反応し、最短距離で俊足を飛ばして好捕する。相手バッターからすれば完全にヒット1本を損した事になる。ヒットとセンターライナーでは大違い。しかもランナーがいれば飛び出して塁に戻れずダブルプレーにしてしまう事もある。江越大賀選手にしてみればごく当たり前のプレー。

タッチアップするかどうか

その守備の脅威は凄まじいものがある。定位置に飛んだ打球ではタッチアップするかどうか迷ってしまう強肩の持ち主。普通定位置ならタッチアップの成功率はかなり高いが、中々判断が難しい。打球を捕球する姿勢にもよってくる。姿勢が悪ければ迷わずゴーで問題ないが、助走をつけて捕球した時は突っ込ませない方が賢明である。守備力は投手を大きく助ける武器でもある。

江越大賀(阪神タイガース)4試合連続アーチ!

将来的には3割・30本・30盗塁のトリプルスリーが期待のかかるバッターである。4試合連続ホームランを昨年放っている。日本人選手としては阪神では、金本知憲監督が2005年に記録して以来である。和製大砲候補である。それと同時に守備もスペシャリストなので、全盛期の秋山幸二前ソフトバンク監督の様な、打てて・走れて、守れるバッターに育てたい。

出典:http://matome.naver.jp (2143858116670664801_9)

残されたのは打撃

なかなかあそこまでの選手はいない。福岡ソフトバンクホークスの柳田選手の様な選手が理想形。右バッターと左バッターの違いこそあれ共通点は多い。先ず守備力は柳田選手と現段階で同レベルに既にある。足の速さも文句なし。残されたのは打撃である。まだ荒削りの部分が多いのでこれから慎重に育てていく必要がある。今年は故障の影響で大きく出遅れてしまった。阪神期待の若手選手である。

時代到来

持っているポテンシャルは相当高く、一つきっかけを掴めば瞬く間にスターダムを駆け上がるだけの物は間違いなく持っている。後は与えられたチャンスをものに出来るかどうかだけで、チャンスをものに出来れば素質開花の可能性は大きい。そうなるといよいよ阪神のクリーンナップも新旧交代の時期がやって来ることになる。ベテランを少しずつ試合数を減らし、江越大賀選手の時代到来となる。

江越大賀(阪神タイガース)若虎軍団!!

江越大賀選手はまだまだ若い24歳。1軍で試合に出すと言うのも十分経験を積むことができレベルアップが出来る1番の場所でもある。しかし、1年間を通して1軍にいた事がないので、2軍で経験を積ませる事も重要。今の若虎戦士は2軍で圧倒的なパフォーマンスを見せて、1軍に声がかかる事が多い。2軍の方がレベルは低い分好成績を残す事が出来、自信になる。2軍でも1軍で投げてもおかしくない投手がたくさんいる。

出典:http://m.sponichi.co.jp (2143858116670664801_19)

2軍では反則レベル

そうした選手をしっかり打つ事で、1軍でしっかり結果を残せるようにしておけば、レギュラーを獲得する為の足掛かりに少なくともなる。ここの1軍と2軍の境は非常に大きく、2軍で大活躍して、1軍に召集したらサッパリ結果が出ない選手もいる。江越大賀選手は1軍で4試合連続アーチを放った事がある選手なので、2軍ではかなり格上の選手になる。正直反則レベルの選手と言える。

先ずは故障を治してしっかりと体勢を立て直してから1軍の舞台に戻ってきて欲しい。

出典:http://gassan-life.com (2143858116670664801_24)
出典:http://www.sanspo.com (2143858116670664801_29)
出典:http://www.sanspo.com (2143858116670664801_33)

スポンサーリンク

1 2

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA