鈴木誠也(広島カープ)神ってる男!?カープの若き4番!!練習の虫!!

カープの4番を完全に実力で掴み取った鈴木誠也選手。大谷世代で打者としては1番出世している。また、大谷世代では今季1番調子が良い選手。甲子園経験はないものの、抜群の野球センスがスカウトの目に止まり、ドラフト2位指名をカープから受けた。

出典:https://pbs.twimg.com (2147471489670867901_0)

実家は東京の町屋にある。二松学舎大学付属高校ではエースピッチヤーだったが甲子園出場は叶わなかった。カープは野手として獲得した。高い打撃センスと走力を買っての指名だった。カープに入団してからは通常練習が終わってからも1人黙々と練習に励むなど練習の虫。

鈴木誠也選手プロフィール

1994年8月18日
東京都出身
二松學舍大学附属高等学校卒
甲子園出場歴なし
年俸6000万円
広島東洋カープ所属

鈴木誠也・神ってる男!?

2016年流行語大賞を受賞した「神ってる」昨年鈴木誠也選手が完全覚醒した時にどこからともなく生まれた言葉。広島東洋カープの緒方監督の家では子供たちは私が最初に言ったとなっているそうです。

出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2147471489670867901_1)

その言葉が生まれたのが、交流戦のオリックス3連戦。鈴木誠也選手は1戦目サヨナラホームラン。2戦目サヨナラホームラン。3戦目決勝ホームランとオリックス3連戦で全て決勝アーチを放っている。

この活躍を機に鈴木誠也選手はカープの主力選手としていなくてはならない存在になりました。今ではカープの屋台骨を支える4番打者です。最初は新井選手が休養日の日に4番に入り、それ以外の試合は5番でした。しかし、現在は新井選手が出場しても4番です。

タナキクマル

打点がセリーグトップ(2017年6月26日現在)で確実にランナーを返しています。鈴木誠也選手の前を打つ3人「タナキクマル」の出塁率が高いので、自然とチャンスで打席が回ってきます。

打撃面ばかりに注目がいってしまいますが、守備範囲が広く、非常に肩が強いです。背番号51はイチロー選手のようになってほしいと願いがこめられています。

強肩を持つ

なかなか、ランナーセカンドでワンヒットで、ライト正面の当たりだと俊足ランナーでも3塁コーチャーはストップをかけます。それだけの強肩を持っています。

強肩と言うのは得点を防ぐ抑止力になります。肩の弱い選手なら迷わず3塁コーチャーは回します。悠々とホームインしてしまいますが、鈴木誠也選手の場合はそうはいきません。ここで手を回すと完全なギャンブルプレーになります。送球がそれれば点が入る確率は高くなりますが、ストライク返球だとほぼ間違いなくアウトになります。

鈴木誠也・カープの若き4番!!

先述の通り鈴木誠也選手は広島東洋カープの若き4番打者です。12球団で1番若い4番打者です。大谷世代の22歳です。今年の8月に誕生日が来て、23歳です。非常に若いプレイヤーです。

出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2147471489670867901_2)

カープは生え抜きの粋の良い若手選手が次々出てきます。少しでも手を抜いたらあっという間にレギュラーの座を奪われてしまいます。チーム内の競争がとても激しいです。

チーム内での競争が激しい為、どの選手もレギュラー安泰ではありません。全ての選手が常に危機感を持って試合や練習にのぞんでいます。かなり、試合以外の所でも首脳陣は厳しくみています。

やはり野球の基本・原点は練習にあります。その練習をいい加減にする選手は直ぐに下に落とされます。練習に遅刻するなど持ってのほかです。どんなレギュラー選手でもペナルティを受ける事になります。

真の4番打者

鈴木誠也選手も油断は禁物です。プロ野球の世界には上には上がいます。まだ、新米の4番打者です。これから真の4番打者になれるかはこれからの努力次第です。

努力は嘘をつきません。必ず結果に出ます。努力をしないでサボっていると当然、成績急降下と言う事もあります。その辺りはプロ野球選手なら分かっている事です。

自分が今、何をするべきか?真の4番打者になるにはどうしたらいいか?答えは簡単です。結果を出す事です。真の4番打者になったら今度は不動の4番打者です。こうしてレベルアップしていくのです。

鈴木誠也・練習の虫!!

広島東洋カープの練習は12球団1厳しいと言われています。そんな厳しい練習でも満足しないのが、鈴木誠也選手です。寮に戻ってきて、他の選手が疲れて眠っている頃、黙々と素振りをしています。

出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2147471489670867901_3)

練習は嘘をつかないのを一番良く知っている選手と言っても過言ではないのではないでしょうか?どんなに成績を残しても練習は満足いくまでするのが、鈴木誠也選手です。

首位打者を逃した

チームの練習だけでもかなり疲れますが、鈴木誠也選手は本当に怪我をしない程度に体をとことんいじめます。そこまでしないと納得がいかない選手です。カープはこの様なタイプの選手が多いです。

その最たる選手が鈴木誠也選手です。正に練習の虫。まだまだ磨きたい部分があるのでしょう。昨年あと少しの所で、首位打者を逃した悔しさがあると思います。今年は打撃部門の主要タイトルのどれか1つは必ず取りたいところだと思います。

鈴木誠也画像

出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2147471489670867901_4)
出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2147471489670867901_5)
出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2147471489670867901_6)
出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2147471489670867901_7)
出典:http://pict-dd.cocolog-nifty.com (2147471489670867901_8)
出典:http://lovecarp.up.n.seesaa.net (2147471489670867901_9)

1 2 3 4 5

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA