【綺麗女子アナ】枡田絵理奈(ますだ えりな)「マスパン」の愛称でお茶の間に親しまれた。【画像】

スポンサーリンク

現在はフリーランスのアナウンサー兼タレント・モデルとして活動する枡田絵理奈アナ。古巣のTBSでは、2008年から2016年の約8年間勤め、「マスパン」の愛称でお茶の間に親しまれていました。2016年より、芸能事務所LIBERAと契約し、フリーランスに転身。妊娠を機に休業したものの、最近は徐々にまた、私たちも姿を見るようになり、現在はテレビやラジを番組を中心に様々な番組で活躍しています。

スポンサーリンク

枡田絵理奈(ますだ えりな)
神奈川県横浜市出身
1985年12月25日生まれ
最終学歴:成城大学文芸学部ヨーロッパ文化学科
特技・趣味 ピアノ

小学生の頃から芸能界で活動。長い芸歴と芸能人との友好関係に「意外」の声も。

男女問わずから「かわいい」と評価される枡田絵理奈アナ。それもそのはず、小学生の頃からすでに表舞台で活躍していました。きっかけは講談社の人気少女雑誌「ちゃお」で企画された沖縄アフタースクールに参加したこと。当時憧れだった現在モデルとして活躍する山田優と出会い、取材に参加。以降ずっとファンなのだとか。さらに高校時代からはスターダストプロモーションに所属。番組共演を機に、グラビアアイドルの木口亜矢と親友になるなど、芸能活動を通して友好関係を着実に広げてきたみたいです。他にもえなりかずきさんとも仲良しの模様、元モーニング娘。の後藤真希さんとは高校時代に、友達の友達として一緒に遊んだことがあるようで、番組を通して再開した際に、この話を切り出すと、後藤真希さんも思い出したようで意気投合。なかなかVIPな友好関係にお茶の間からも驚きの声が上がりました。

TBSアナウンススクール

本格的にアナウンサーとしての道を目指したのは、大学在学中。すでに学生時代からTBSアナウンススクールに足を運んでいたそうです。このころから同期の加藤シルビアアナを筆頭に、人気の加藤綾子アナや、相内優香アナとの関係も始まり、今も仲良しなんだそう。
10代のころから、着々と字固めをし、努力を重ねてきた枡田絵理奈アナ。多くの支持を得るのもうなずけます。

広島カープの堂林翔太選手と遠恋を経てめでたく結婚!一児のママに。

そんな華々しい経歴を持つ枡田絵理奈アナは、2014年に結婚し、翌年2015年にめでたく妊娠。それを機に一時期は仕事を控え、有休消化期間を経て同年6月で正式にTBSを退社しました。復帰は早く、同年12月には深夜の生放送で、改めてお茶の間に顔を出しました。旦那さんの堂林翔太選手は、枡田絵理奈アナより6つ下。

一目惚れ

そんな二人が出会ったのは、2013年のシーズン中。知り合いづてに顔を合わせたことがきっかけで堂林選手が一目惚れし、猛烈アタック!最初はなかなかなびかない枡田絵理奈アナをなんとかお茶に誘い出し、以降付き合いが始まったそうです。今もママとフリーアナウンサーの2つの顔を両立させています。

フリーランスになった枡田絵理奈アナ。今はどんな活動を?今後の活躍にも期待!

昨年2016年から、フリーランスとして活動をはじめた枡田絵理奈アナ。現在では、「クイズ☆スター名鑑」をはじめ、テレビや雑誌、映画試写会の司会などをメインに活動されています。また、毎週日曜放送のラジオなどレギュラー番組も手にし、活躍の場を広げています。出産後、一児のママとして少し仕事をセーブしていたようですが、この頃は本格的に復帰に本腰を入れてきている様子。ベテランアナウンサーと、プロ野球選手の妻、そこに一児ママという顔も加わって、より女性としても一人の人としても、今まで以上に経験値が上がった枡田絵理奈アナ。今後の活躍に注目です。

スポンサーリンク

1 2 3 4

関連記事

  1. 三田友梨佳(みた ゆりか)
  2. 高橋友理アナウンサー
  3. 篠原梨菜・かわいい
  4. 竹内由恵(たけうち よしえ)
  5. 堤礼実(つつみ れいみ)
  6. 日比麻音子アナウンサー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


new