Aqours(声優)の人気順メンバーは?不仲説についても!

 

Aqours人気順メンバーまとめ

今回は「ラブライブ!サンシャイン!!」のユニットであるAqoursについてピックアップしてみたいと思います。

ファーストライブも2月に行われたAqoursは、声優アワードでも歌唱賞を受賞するなどそのパフォーマンスについては注目が高いですね。

アイドルアニメのコンテンツとしてはかなりの勢いで、アニメは2期の放映も発表されたのでファンは今から楽しみでしょうがないのではないでしょうか?

そんなAqoursについて調べていたところ、人気順メンバーや不仲説という噂がありましたが気になりますね~。

というわけでこの記事では、Aqours(声優)の人気順メンバーや、不仲説についてもまとめてみました。

ぜひ、ご覧ください♪

スポンサーリンク

Aqours(声優)のメンバープロフィールは?

ではまずAqoursのメンバーについてプロフィールを改めてまとめてみました♪

伊波杏樹

Aqours人気順メンバー・伊波杏樹
生年月日:1996年2月7日
生まれ:埼玉県
血液型:B型
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

ラブライブ!サンシャイン!!の主人公・高海千歌役を演じた伊波杏樹さん。
初めてのTVアニメレギュラーでしかも主演ですから役に対する想いも半端ではないですよね。
特に他のメンバーとの初顔合わせの時にはメモをびっしりとっていたり、本気でぶつかり合ったりと、Aqoursリーダーとして非常に努力されている姿が印象的でした。

逢田梨香子

Aqours人気順メンバー・逢田梨香子
生年月日:1992年8月8日
生まれ:東京都
血液型:O型
事務所:賢プロダクション

桜内梨子役を演じた逢田梨香子さんはロサンゼルスに在住していた帰国子女。
どちらかと言うと低めの声質ですがそれが桜内梨子というキャラクターによくあっていた感じがしました。
ライブではアニメと同じように逢田梨香子さんがピアノ演奏をするというサプライズもあったみたいですが、実は音符も読めなかった所から3ヶ月練習して成功させたんだとか。

諏訪ななか

Aqours人気順メンバー・諏訪ななか
生年月日:1994年11月2日
生まれ:埼玉県
事務所:アミュレート

松浦果南役を演じた諏訪ななかさんはミュージカルを学んでいた経験もあるそうです。
ただ、ミュージカルでの経験はあれどもそれとAqoursのライブでのダンスは全く別物。
どちらかというとダンスは苦手な部分もあるみたいですが、メンバーの助言などもあり色々と吸収して成長をしているんだとか。

小宮有紗

Aqours人気順メンバー・小宮有紗
生年月日:1994年2月5日
生まれ:栃木県下野市
血液型:B型
事務所:ボックスコーポレーション

黒澤ダイヤ役を演じていた小宮有紗さんは特命戦隊ゴーバスターズの宇佐見ヨーコ/イエローバスター役として出演していたことでも知られています。
特命戦隊ゴーバスターズで声優さんからの刺激を受けたことで声優にも興味が湧いたんだとか。
歌って踊っている小宮有紗さんの姿はとても良く似合っていると思いますし、女優としての経験が声優の活動にも役立っているんでしょうね。

斉藤朱夏

Aqours人気順メンバー・斉藤朱夏
生年月日:1996年8月16日
生まれ:埼玉県
血液型:A型
事務所:ホーリーピーク

渡辺曜役を演じていた斉藤朱夏さん。愛称はしゅかしゅー。
この渡辺曜役がまさに声優としてのデビューとなったこともあり、かなり役への思い入れは強いみたいです。
小学校4年生から習ってずっと続けているダンスの経験も相まって、ダンスは非常に得意なんだとか。

小林愛香

Aqours人気順メンバー・小林愛香
生年月日:1993年10月23日
生まれ:神奈川県
血液型:O型
事務所:ニューカム

津島善子役を演じていた小林愛香さんはもともと歌手デビューをされていたみたいですね。
小学生の頃からバレエやヒップヒップダンスを習っていたこともあり、その経験が今のライブでのダンスパフォーマンスにも繋がっているのかもしれません。
津島善子というキャラは個人的にかなり面白いキャラだと思いますし人気もありましたよね。

高槻かなこ

Aqours人気順メンバー・高槻かなこ
生年月日:1993年9月25日
生まれ:兵庫県
血液型:AB型
事務所:アミューズ

「~ずら」の語尾が特徴的な国木田花丸役を演じたのは高槻かなこさん。
実は2012年に歌手デビューを先にしており、「ラブライブ!サンシャイン!!」のオーディションが行われることを知って「このチャンスを逃したくない」との思いから受けたそうです。
趣味はゲームだそうで、運動はかなり苦手ということですがライブなどで頑張っている姿は思わず応援したくなりますね♪

鈴木愛奈

Aqours人気順メンバー・鈴木愛奈
生年月日:1995年7月23日
生まれ:北海道千歳市
事務所:IAMエージェンシー

小原鞠莉役を演じている鈴木愛奈さんはアニソンシンガーになりたいと思ったのが上京したきっかけなんだとか。
養成所で頑張っている最中も自分の声質に悩んでいたこともあったみたいですが、そうやって自分の事を客観的にみることができるって強いと思います。
小さい頃から民謡の大会では優勝経験があるほどの歌唱力の高さが鈴木愛奈さんの大きな武器なんじゃないでしょうか?
フィギュアなどを集めるのが好きで、かなりの笑い上戸な性格みたいですね。

降幡愛

Aqours人気順メンバー・降幡愛
生年月日:2月19日
生まれ:長野県
血液型:B型
事務所:Office-tb

黒澤ルビィ役の降幡愛さんは2014年に声優デビューをしています。
小さい頃から人見知りで、演じているキャラクターと近い部分があり役への思い入れはかなり強いものがあるそうです。
何しろ初めて主要キャラクターとして演じた役柄で、これからさきも長く付き合っていくことになりますし思い入れが強くて当然ですよね。
降幡愛さんが考えた「がんばルビィ」はアニメでも逆輸入的な形で取り入れられました。

スポンサーリンク

Aqoursのメンバー人気順はどう?

さて、人気のAqoursですがメンバーの人気順ってどうなっているのでしょうか?

実は、キャラクターの人気投票はすでに2回行われており、結果はこのようになっています。

第1回

1位:渡辺耀

2位:黒澤ルビィ

3位:桜内梨子

4位:津島善子

5位:国木田花丸

6位:高海千歌

7位:黒澤ダイヤ

8位:小原鞠莉

9位:松浦果南

第2回

1位:松浦果南

2位:津島善子

3位:国木田花丸

4位:桜内梨子

5位:渡辺耀

6位:高海千歌

7位:黒澤ダイヤ

8位:小原鞠莉

9位:黒澤ルビィ

これ以外にもコラボした店舗(ゲーマーズやセブンイレブン)でのイメージガールなどの選挙が行われたりしていますが、色々順位に変動が見られてその時々の人気の推移が見られて大変興味深いですね。

しかしこれらはあくまでもキャラクターとしてのランキングですが、担当している声優さんの人気順に関してはどうなのでしょうか?

個人的に感じたのは、ラブライブ!サンシャイン!!が始まった当初まだ担当声優が発表になったばかりの頃はやはり特撮・特命戦隊ゴーバスターズに出演していたこともあり名前が知られていた小宮有紗さんに関しては人気という面では少し抜きん出ていた印象でした。

小宮有紗さん
Aqours人気順メンバー・小宮有紗

その後、CDのリリースやイベント、アニメにライブとこなしてきたことで人気がそれぞれ伸びてきたような気がします。

明確な順位はなかなかつけづらい所もありますが、純粋なTwitterのフォロワー数で言うとTOPは斉藤朱夏さんでした。

斉藤朱夏さん
Aqours人気順メンバー・斉藤朱夏

その他の方は12万~15万のフォロワーだったのでだいたい人気は平均的といったところでしょうか。

こういうアイドルコンテンツはだんだんとキャラクターと声優の距離が近くなっていきますし、キャラ人気と声優の人気が相乗効果で大きくなっていく場合が多いです。

まだまだアニメ2期も控えていますし、これから先どんなふうに彼女たちが成長していくのかアニメもライブもどちらも楽しみにしておいて良いのではないでしょうか?

Aqoursのメンバー不仲説って?

こういうグループでよくあるのが不仲説です。

Aqoursのメンバーで不仲説は一体どこから出てきているのか?明確な情報が実はあまり存在しません。

やはりファンの間でどうしても誰と誰が仲が悪い、というように話題になってしまうみたいです。

うーん、個人的には仲が悪いのを詮索するよりも微笑ましく仲良しな姿を想像するのが良いのですが(笑)

一応、色々調べてみましたが確かにある程度プライベートでの付き合いが多い少ないということや、ニコニコ生放送などの番組であまり絡みがないというような噂はたしかにありました。

ただ、9人でAqoursとしてやっていくことに関して本当に1人1人が非常に頑張って本気で取り組んでいるということはわかりますし、これから先まだ長く続くコンテンツだと思いますから多少衝突することもあれど、頑張っていって欲しいなと思いますね~♪

関連記事

声優に関する記事はこちらからまとめてご覧頂けます♪
声優のまとめ

管理人のまとめ

ということでAqours(声優)の人気順メンバーや、不仲説について記事にしてみました。

いかがだったでしょうか?

ラブライブ!サンシャイン!!はアニメ2期の発表もされてこれから先まだまだ楽しませてくれそうですよね。

楽曲のクオリティもそうですがライブでのパフォーマンスの高さもラブライブというコンテンツの特徴だと思います。

長い間続くコンテンツに関わることはとても大変なことだと思いますが、それだけに色々なことが学べるということは間違いありません。

個人的にはキャラクターが好きだったので小林愛香さんに関しては結構これから先期待をしています(笑)

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 豊崎愛生・結婚・かわいい
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです