門楼まりりんのデビュー前の本名や昔は?ツイッターのガリクソンへの内容も

門楼まりりん

今回はグラビアアイドルとして活躍している門楼まりりんさんについてピックアップしてみたいと思います。

つい先日お笑い芸人のガリガリガリクソンさんが酒気帯び運転の容疑で騒ぎになったことはご存知の通りですが、その時一緒にお酒を飲んでいたのがどうやら門楼まりりんさんのようですね。

そもそも門楼まりりんさんってどんな人なんでしょうか?この事件があって初めて知ったという方も多いのではないでしょうか?

明らかに芸名ですし、本名や昔は何をやっていたのか気になりますよね。

というわけでこの記事では、門楼まりりんさんのデビュー前の本名や昔は何をしていたのか?そしてツイッターのガリクソンへの内容も合わせて見ていきたいと思います。

ぜひ、ご覧ください♪

門楼まりりんのプロフィール!デビュー前の本名や昔は何をしていた?

門楼まりりん・昔・本名
生年月日:1991年12月20日
出身地:大阪府
身長:150cm
体重:40㎏

現在はグラビアアイドルとして活動をされており、一連の騒動の流れから現在は無期限謹慎となっています。

どうしてそこまで発展してしまったのか気になるところですがまずは門楼まりりんさん自身についてご紹介。

門楼まりりんさんはグラビアアイドルとして活動する前はキャバクラ嬢をしていたみたいですね。

しかもお店ではナンバー1の指名率だったんだとか。

確かに美人さんですし、人気が出そうな印象は受けますね。

キャバクラ嬢で働いていた時にどのような名前を名乗っていたのかはわかりませんでしたが、芸能活動を初めてからは「千沙稀」という名前で活動していたようです。

どうやら本名は「平野千沙稀」だという情報もありましたが、確証にまでは至りませんでした。

また、時期は不明ですが、グラビアアイドルとして活動していた時に「門楼まりりん」に改名をしたようです。

門楼まりりん・・・完全にマリリン・モンローを意識した名前になっていてインパクトはありますね(笑)

門楼まりりんさんはグラビアアイドルとはいっても普通のグラビアアイドルとはちょっと違っており、大阪を中心に大食いグラビアアイドルとして活動していました。

どれくらい食べるのかというと、

すき家のキング盛り&並盛り

カップ麺10個

おにぎり10個

餃子70個ライス盛り

それぞれ完食する姿をYou Tubeにアップして公開されています。

この他にもテレビ番組で手羽先2㎏とラーメン6㎏を完食したこともあるようです。

もちろん生粋のフードファイターからするとそこまでではないかもしれませんが、あのスタイルでこれだけ食べるのはとんでもないですね。

しかも食べた後はかなりお腹がぽっこりしてしまうんだとか(笑)

門楼まりりん・お腹

今回、一連の騒動の後に門楼まりりんさんはSNS(ツイッター・インスタグラム)でガリガリガリクソンさんについてつぶやいてしまい、さらなる騒動を呼んでしまいます。

それはどんなつぶやきだったのか?

詳しく見てみましょう。

門楼まりりんのツイッターのガリガリガリクソンへの内容とは?

一体門楼まりりんさんはツイッターやインスタグラムでどんなことをつぶやいてしまったのか?

実はガリガリガリクソンさんが酒気帯び運転で逮捕された当日、一緒に飲んでいた姿をインスタグラムで公開されていました。

これは実は後ほど門楼まりりんさんがコメントされているのですが、お店の宣伝も含めて載せて欲しいと頼まれたものだったんだそうです。

それが、事件発覚後に削除されていたため「証拠画像を隠滅したのでは?」とネット上で話題になってしまったわけですね。

一旦警察での事情聴取を受けたあとは、こんなツイートをされています。

これで収まったかと思いきや、その後も事件に対してのツイートがいくつか続きます。

スポニチがこの事件を報道した記事へのツイートがこちら。

とりあえずスポニチさん、
その古すぎる写真を使うのは辞めて欲しいです・・・。

使って頂けるのであれば、
門楼まりりんに改名してから以降のものでお願いしたいです。。

これはどうやら自分が門楼まりりんに改名する前の写真を使われていたことに対していていたようで、あまり使われたくない写真だったのでしょうね。

それがこちらの写真です。

門楼まりりん・昔

また、ガリガリガリクソンさんが釈放後に「濃い目のハイボールを5,6杯・・・」と取材に答えていた事に対しのツイート。

報道見て驚いたんだけど、
5,6杯は流石に無理あるんじゃないかな??
ほとんどロックに近いハイボールを40杯は軽く余裕で超えてたかと・・・

このようにまだ完全に解決もしていないこの案件に対して、使われている自分の写真が嫌だということやガリガリガリクソンさんの立場が悪くなるようなことをツイートしたことで門楼まりりんさんのツイッターは炎上。

売名行為ではないか?と批判が多く寄せられてしまったそうです。

もちろん本当に売名のためにやったのか、それともあまり深く考えずにツイートしてしまったのかは定かではありません。

ただ、この問題に関して事務所も大事だと受け止めて門楼まりりんさんは無期限謹慎の処分となってしまいました。

 「この度は弊社所属門楼まりりんの報道につきまして、関係各位に多大なるご迷惑をおかけしており誠に申し訳ございません。本件につきましては本人と協議の上、無期限の謹慎処分とさせていただくこととなりました。今後の活動につきましては追って当サイトにてお伝えさせていただきます。ご迷惑をお掛けいたしましたこと深くお詫び申し上げます」

現在、該当のツイートに関しては削除され、タレント一覧のプロフィールからも削除されています。

実は以前から門楼まりりんさんにはSNSマナーの指導をしていたと事務所の方がコメントされていることからも、やはり認識の甘さが門楼まりりんさんにもあったのでしょうね。

関連記事

タレントについてはこちらからもまとめてご覧いただけます♪
タレントのまとめ

管理人のまとめ

ということで門楼まりりんさんのデビュー前の本名や昔は何をしていたのか?そしてツイッターのガリクソンへの内容も合わせて記事にしてみました。

インターネット、特にSNSが絡んでくると本当に思わぬところから大やけどを負ってしまうことになる現代、本当に気をつけなければいけませんね。

ただ、人によっては本当に天然な性格が災いして炎上する事例もたくさんあります。

これは芸能人だけでなく一般の方同士でも起きる可能性は非常に大きいので、今一度ツイッターやインスタグラムなどに投稿する際は「この投稿を他人がみたらどう思うのか?」ということを念頭において、投稿前に一呼吸置いてみることを心がけてはいかがでしょうか♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

関連記事

  1. 市井紗耶香・現在の旦那・離婚歴・子供の名前・年齢
  2. 本田理沙・現在・引退理由
  3. 岡元あつこ・離婚調停中・現在・若い頃
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 中山京子アナウンサー
  2. 前田阿希子
  3. 大家彩香アナウンサー
  4. 佐藤彩アナウンサー
  5. 高橋友理アナウンサー
  6. 平山雅アナウンサー
  7. 松井愛
  8. 塩尻奈都子アナウンサー
  9. 海平和アナウンサー
  10. 高橋真理恵アナ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです