プロ野球2016!優勝には攻撃型2番打者がカギ?鳥谷と梶谷も?

 

プロ野球2016がセントラル・リーグ、パシフィック・リーグともに3月25日に開幕します。
2015年のセ・リーグ覇者のヤクルトスワローズがそうなのですが、2番打者に川端慎吾選手を起用したことで他球団にも影響が出ているといえるのではないでしょうか。

長いプロ野球の歴史で2番打者=バント、という固定されたイメージはどの球団にもありましたが、時代が変わるとともに、野球のスタイルも変わっていきそうです。

どの球団も選手をどう使っていくか開幕前に一通り決めていきますが、シーズンに入って開幕スタメンのまま、ピッチャーの開幕ローテションのままシーズンを終えるということは絶対に不可能です。

そのなかでも2016年のプロ野球は“攻撃型2番打者”がポイントになっており、ヤクルト以外の球団でも阪神タイガース、DeNAベイスターズが2番打者をキーマンにあげています。

今回は、2016プロ野球攻撃型2番打者について迫っていきます。

スポンサーリンク

これまでの2番打者の主な役割

個人的なイメージですが、そもそも2番打者というのは打率はさほど高くなくても良いと思っています。

でも、スタメンのなかでは一番器用な選手がなるべきだと思っています。

得点差にもよりますが、1番打者が出塁したらバンドで送るのが2番の基本的な役割だったりしますが、それよりも粘り強いバッティングというか、クセのある打者が2番の役割かなと。

初回で1番打者がアウトに倒れても、2番打者がボール球を見逃して、ストライクゾーンをファールなどで粘ると相手ピッチャーからしたら球数を投げさせられたうえに、結果が四球やヒットだったりすると精神的にも披露が凄いと思います。

しかも次の打者はクリーンナップということで、2番打者は職人という印象があります。

どこのチームも長いシーズンでスタメンの選手を固定するのは不可能に近いですが、これまでの名2番打者の選手をまとめます~♪

井端弘和

井端弘和
2016年現在巨人一軍内野守備走塁コーチ。
中日時代には荒木雅博選手と1・2番を組んでアライバというコンビ名で呼ばれており、守備においても名選手。選球眼にファール粘り、バントも上手い、個人的にはこれまでの2番バッターで一番好きな選手でした。

川相昌弘

川相昌弘
2016年現在三軍監督。今までこれほどバントが似合う選手はいないと思います。バント=川相、という代名詞的な選手という印象もありますが、ゴールデングラブ賞6回受賞する程の守備の名選手でもあります。

関本賢太郎

関本賢太郎
2015年引退。レギューラーで2番としてスタメンだった時期はそれほど長くはありませんが、いい意味で便利屋さん。走力以外では何でもこなすマルチプレイヤーで、バントが上手いことは勿論のこと、逆方向に打つ技術は一級品。

宮本慎也

宮本慎也
野球評論家、野球解説者、日本野球機構調査委員。
もともとバントは上手くはありませんでしたけど、2番打者に転向してから上達し、2001年になると、世界タイ記録の67犠打を記録する。球界最高峰のバントの名手とまで呼ばれるようにもなります。国際試合のキャプテンとしても有名ですね!

殿馬 一人(とのま かずと)(笑)

殿馬 一人
漫画『ドカベン』のキャラクター

高校時代から不動の二番打者。俊足でバント成功率が高く、奇想天外な打法で放つ『秘打』が代名詞です。

これらの2番バッターには、バンドが上手くて、粘り強いバッティングが共通していますが、他にも共通点があります。

内野手で守備が上手いということ。

プロ野球の守備で最も重要なポジションはセンターラインなので、遊撃手、二塁手が多いことが明らかになっていますね。

打撃も、守備も職人タイプがこれまでの2番バッターの役目かなと思います。

そして、これからの求められる2番バッターは?
スポンサーリンク

攻撃型2番打者を起用するメリットは?

攻撃型2番が話題になっていますが、既に過去には攻撃タイプの2番打者は実在しています。

当時ダイエーホークスだったカズ山本さん(山本和範:現在よしもとクリエイティブ・エージェンシースポーツ部に所属)
カズ山本

当時日本ハムの小笠原道大さん(2016年~中日の二軍監督)
小笠原道大

当時ダイエーホークスのペドロ・バルデス
ペドロ・バルデス

「2番はバント」という概念があったプロ野球の世界で当時注目を集めています。

そして、2015年、ヤクルトの川端選手がブレイクしたことで、再び、攻撃型2番打者のニーズが復活しました。

打てる2番打者を置くメリットは、簡単に考えて数多く打席に立てること、2番が打てるバッターなら1番が倒れてもそこから出塁が高かったり、長打が出るとクリーンナップで得点になりやすいということが言われています。

これは色々な解説者も語っていたのですが、相手側からするとノーアウトでランナーが1塁にいてバントされるとアウトが1つ取れるということで有り難いということです。

そうなると、必然的にクリーンナップの3番よりも2番の方が重要になってくるという声もありますね。3番は2アウトで打席に立つことが多いので、

本来2番よりもクリーンナップの3番打者にヒットや長打を打てる可能の高い打者を置きますが、攻撃型の選手を2番に置くことで、3番よりも2番に打てる打者を置くことが一般的になりそうですね。

そう考えるとまた違った視点で野球が見れるので個人的には楽しみではあります~!

阪神の鳥谷、DeNA梶谷は2番打者に適切?

2016年から横浜DeNAベイスターズのラミレス監督は去年まで3番を打っていた梶谷選手を2番に置くことを公言しています。

ラミレス監督のコメント

「ベイスターズの魅力は積極性。早い回でバントを使うようなことはしたくない」
「梶谷がキーになる。3割、20本、100打点、30盗塁……。梶谷が結果を残せば筒香(嘉智外野手)も100打点は簡単にいってもらえる」

梶谷選手がキーマンになると考えております。

梶谷選手は2013年からブレイクし、高い身体能力で、話題のトリプルスリーを達成できる程の選手という評価があります。

2番バッターとして、ラミレス監督が求める3割、20本、100打点、30盗塁が達成できたら十分にAクラスの位置にいてもおかしくはないですね。

あと、阪神の金本監督も去年まで主に1番や3番を打ってた鳥谷選手を2番に配置したいという思いがあるそうです。
鳥谷選手の情報はこちら♪ 

鳥谷選手は12球団№1といってもいいほどの選球眼をもっており、毎年高い出塁率があります。ヤクルトの川端選手や横浜DeNAベイスターズの梶谷選手とタイプは若干違いますが、金本監督はバントで1アウト取られたら勿体無いということは常に語っていたので、案外面白いかもしれませんね!

梶谷選手にしても鳥谷選手にしても攻撃型2番に配置されたら今まで以上の数字を残すということが前提になるので見どころですね!

プロ野球関連の記事はコチラもよく読まれれています♪
巨人・岡本和真選手の情報♪ 

平沢大河(ロッテ)選手の情報♪ 

オコエ瑠偉(楽天)選手の情報♪ 

阪神2016イケメンランキング! 

2016年セパでブレイクしそうな選手は? 

阪神で人気選手は誰? 

阪神2016のスタメンオーダー予想!

管理人のまとめ

考え方によっては1点を確実に取りにいくという戦略で「2番はバンド」もありますが、どちらがいいという結論ではないと思います。

現に今まで攻撃型2番打者を置いて打線が繋がらず、従来の職人タイプの2番バッターに戻ったりしているケースもありました。

2015年川端選手が2番打者として、首位打者を獲りましたが2016年打撃に苦しみ、打順変更ということも大いに考えられます。

きっと、この攻撃型2番打者を前々から置きたかった球団は沢山あったんだなと思います。リスクがあるからこそこそ実行できなかったのかなって。

2016年2番打者が注目されていますが、シーズン中盤になれば答えは見えてくるのでその辺もチェックしておきたいなと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 石崎剛
  2. ロッテ戦力外2016
  3. 阪神プロテクトリスト予想2016
  4. 桜井俊貴
  5. 岡本和真
  6. 一ノ瀬メイ1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです