【美人アスリート】島田沙絵 選手(陸上・100m)東京オリンピックメダル期待

スポンサーリンク

生年月日は1994年10月26日、長崎県出身で青山学院大学卒業後は日本マルチメディアサービスに所属しています。得意種目は短距離走で、100mと200mの大会に度々出場した経験を持ちます。また、電通が選ぶ日本の美女10選に選出された事でも有名です。出身高校は長崎南高校、出身中学は長崎市立東長崎中学校です。スプリンターとして本格的に開始したのは中学時代で、100mを12秒台で走れたため、始めた当時は足が速い選手として周囲から注目されていました。

出典:naver.jp (2140477105033054501_1)

島田選手の活躍が目覚ましかったのは、2016年に行われた関東インカレに出た時です。女子4×100mのリレーでは、3番目として足立選手からバトンを渡されるのを待ち構えていました。試合が開始されると2人の選手が大健闘をしたおかげで、2位のままバトンを受け取ったようです。そして島田選手は1位の選手を全速力で猛追していったため、ほとんど同着の状態でアンカーの藤森選手につなげました。藤森選手は1位でゴールできたので、4×100mのリレーを優勝という形で終えることができました。同大会の女子100mでは12.04という記録を出し、3位という結果を残しています。1位との差は0.2秒なので、調子次第では勝てた可能性もありそうです。

スポンサーリンク

出典:naver.jp (2140477105033054501_2)

青山学院に在学している藤森選手と仲が良く、大学時代は一緒に行動することが多かったようです。Twitterには、差し入れをもらって2人で仲良く喜んでいる写真が掲載されています。どちらも良い笑顔なので、陸上を通じてできた親友という言葉が似合いそうです。インスタグラムには、青山学院で出会った人達や合宿で練習している場面などの写真が沢山載っています。どれも記念写真に近い雰囲気があるので、思い出を残す場所として利用しているのかもしれません。写真の下にはもっとステップアップして速くなりたい、皆頑張れなど前向きな言葉が多く見られました。他にも良い写真だから見せびらかすとも書いてあるので、優しさの中にお茶目な性格も隠されているみたいです。

出典:naver.jp (2140477105033054501_4)

スポンサーリンク

関連記事

  1. 大島祐哉・彼女・結婚・髪型・筋肉・年収・中学高校
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA