大堀彩 選手(バドミントン)家族全員がバドミントン。U19オープン選手権。「トナミ運輸」は男性のみのチーム

スポンサーリンク

家族全員がバドミントン

元バトミントン選手である父・均(ひとし)さんと、母・麻紀さんの間に生まれた大堀彩選手。なんとご両親のみならず、姉もバトミントンをプレイしているそうです。家族全員がバトミントンに携わっているなんてすごいですよね。

幼い頃からバトミントンプレイヤーに囲まれていたわけですから、もはや大堀彩選手がバトミントンの道を志すことは必然だった…と言っても良いかもしれません。高校卒業後は実業団に所属し、多くの好成績を叩き出しています。

スポンサーリンク

■プロフィール

名前 大堀 彩 (Aya Ohori)
生年月日 1996年10月2日
身長・体重 169cm 59kg
血液型 A型
出身地 福島県
出身校 GLORY CLUB – 富岡町立富岡第一中 – 福島県立富岡高 – NTT東日本
入社年 平成28年
背番号 1
得意技  クロスカット
尊敬する人 家族
好きな食べ物 カレーライス
所属チーム トナミ運輸株式会社
所属部署 人事部
今年の決意 全日本総合大会優勝
ナショナルチーム B代表

アジアユースU19オープン選手権

大堀彩選手は、2013年に行われた「アジアユースU19オープン選手権」の女子シングルスに出場しています。当時まだ高校2年生でしたが、見事優勝を勝ち取ることに成功。高校生という若さで優勝しただけでもすごいと感じますよね。しかし、大堀彩選手の場合、すごいのはそれだけではないんです。

この種目において優勝を飾った日本人…実は大堀彩選手が初めてなんです。優勝を果たしたうえに、「日本人初」という偉業まで成し遂げたわけですからね。まさに快挙と言って良いでしょう。小学生の頃からバトミントンに励んでいたこと、そして生まれ持った才能があるということ。大堀彩選手は、この2つを兼ね備えている印象です。

また大堀彩選手は負けず嫌いな性格でもあるそうです。ライバルもたくさんいると思いますが、持ち前の実力と性格で、引き続き素晴らしいプレイを見せてほしいですね。

「トナミ運輸」は男性のみのチーム

大堀彩選手が所属している「トナミ運輸」は、男性のみで構成されている社会人チーム。女性である大堀彩選手が何故?と、多くの人が疑問を持つかと思います。なんでも、肉体的な面をより強く鍛えるために、あえて男性ばかりの環境に身を投じたんだとか。厳しい練習はもちろんのこと、練習の合間に行われる15キロのランニングメニューも、男性に混じってしっかりとこなしています。

負けず嫌いで頑張り屋さんな大堀彩選手だからこそ、これだけの辛く苦しい環境にも耐えられるのでしょう。かなり強いメンタリティを持っている印象ですね。しかし、こうした過酷とも言えるトレーニングを続けることで、元々強かった精神力がさらに強くなっていくのではないでしょうか。鋼のような精神力と確かな実力を持つ大堀彩選手。今後のさらなる活躍が期待されます。

大堀彩選手

スポンサーリンク

関連記事

  1. 田中理恵
  2. 宮西尚生・日本ハム
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA