栗原 三佳 選手(バスケットボール)24本のスリーポイントシュート!確かな実力

スポンサーリンク

トヨタ自動車アンテロープスに所属

栗原三佳選手がバスケットボールを始めたのは小学校3年生。なんでもバスケットボール好きなお姉さんの影響を受けたんだそうです。やがて栗原三佳選手は、全国大会の常連校である名門・大阪薫英女学院高校に進学します。高校入学後もメキメキと頭角を現し、3年生の頃にはキャプテンを務めるほどになりました。

チームをインターハイベスト8まで導くなど、言わば中心的存在として、メンバーをグイグイと頼もしく引っ張っていきます。現在はトヨタ自動車アンテロープスに所属し、プロのバスケットボール選手として、さらなる活躍を見せています。

スポンサーリンク

24本のスリーポイントシュート

2014年の女子バスケットボール世界選手権、2015年のアジア選手権など、これまであらゆる大会に出場してきた栗原三佳選手。しかし中でも注目なキャリアは、やはり2016年に開催されたリオ五輪ではないでしょうか。得意のスリーポイントを決めまくり、見事決勝トーナメントまで進出。

6試合で成功させたスリーポイントシュートはなんと24本。この数はチーム最多と言われています。最終的には、準々決勝でアメリカに敗れてしまいますが、多くのスリーポイントを決めるという素晴らしいパフォーマンスを遺憾なく発揮し、観戦する側の気持ちを熱く盛り上げてくれました。

アメリカに敗れてしまったことを悔しがっていた栗原三佳選手ですが、「それもひとつの経験」と語り、前向きな姿勢を見せます。確かに世界の壁は厚いかもしれませんが、栗原三佳選手は確かな実力をお持ちですから、いずれまた素晴らしい活躍でファンを魅了してくれることでしょう。

夫婦で関西弁

どうやら栗原三佳選手、オフの日はチームメイトと過ごすことも多いようですね。なんでもたこ焼きパーティーをすることもあるんだとか。大阪府出身の栗原三佳選手らしい楽しみ方と言えそうです。また、栗原三佳選手は、2016年にバスケットボール選手の藤高宗一郎さんと結婚しています。2人は高校時代からずっとメル友であり、「ソウ君」「ミカ」と呼び合うほど仲が良かったらしいです。

藤高宗一郎さんも、栗原三佳選手と同じく大阪府出身であるため、普段は2人とも関西弁で会話をしているそうですよ。共にバスケ界で活躍しているとなると、やはり同じ世界に居る者として、理解し合える部分がたくさんありそうですよね。素晴らしいパートナーと共に、これからもバスケ界をどんどん盛り上げていってほしいです。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 高安・出身中学高校・彼女・結婚情報
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA