山口翔(熊本工)はドラフト進路や評価は?出身中学や彼女も調査!

山口翔・熊本工
高校野球2017!

今回は熊本工の山口翔投手をピックアップします~!

山口投手は熊本工業高校のエースで、最速149キロを誇る世代ナンバーワンのスピードを持っているピッチャーです。

2年生から急成長した山口投手を中心とした熊本工業高校は、今年春の選抜高校野球大会で甲子園出場を決めました。

2年秋の段階で149キロのスピードを記録していた山口投手は、冬のトレーニングで150キロの大台も越えてくるかもしれません。

プロ野球の世界でも150キロ出すのは難しいですから、まだ高校二年生の山口投手は非常に将来が楽しな選手です

というわけで、プロのスカウトからも注目を集める山口投手の中学時代や、彼女の噂など、今後の進路などについてもまとめていきますのでご覧ください!

山口翔(熊本工)のプロフィール!出身中学は?

山口翔・出身中学
生年月日:1999年4月28日
出身:熊本県熊本市
身長:181センチ
体重:75キロ
投打:右投右打
ポジション:投手

山口投手は落合東小学校4年生から野球を始めています。

決して早い方とはいえませんが、どういう野球少年だったんでしょうか。

そして出身中学は「日吉中学校」でシニアリーグではなくここでも軟式野球部でピッチャーを務めていました。

大きな実績は無いみたいですが、その後地元の名門熊本工業高校に進むぐらいですから、中学校時代も目立った存在だったのは間違いりませんね。

熊本工進学後は?

熊本工業高校では1年秋からベンチ入りします

熊本工業高校といえばOBには、「打撃の神様」と呼ばれた川上哲治さんや、天才と呼ばれた元広島カープの前田智徳さんなどがいて、野球に関しては超名門高校といっていいでしょう。

山口投手が大きく注目を浴びるような選手になったのは、2年の夏の熊本大会からです

2回戦の八代東戦で先発すると、9回2安打16奪三振の素晴らしいピッチングを見せました。

そして、準々決勝では負けはしたものの、春の選抜でベスト4、そして熊本工業に勝利したあと、夏の甲子園ベスト4まで進出した秀岳館を相手に堂々としたピッチングを見せました

最終的には延長10回裏1死満塁からの押し出しデットボールでサヨナラ負けして
しまうのですが、その試合でストレートは144キロを計測し、

後にソフトバンクからドラフト3位指名を受けてプロ入りした秀岳館のキャプテンにして4番捕手の九鬼隆平選手から見逃し三振を奪うなど、2年生ながら大きく注目される結果となりました

九鬼隆平の父や彼女を調査! 

2年生秋からはエースとなり、熊本大会では3回戦で149キロを計測し、決勝ではまたも秀岳館との対戦となりましたが、残念ながらリベンジは出来ませんでした。

そして、九州大会では佐賀商業と対戦した準々決勝こそ制球が乱れ、10死四球となりましたが、準決勝の東海福岡戦では、フォームを修正し2失点こそしましたが無四球で完投しました。
打線の援護が無く、敗れはしたものの九州大会ベスト4となり選抜大会出場を決めました。

ドラフト進路と評価が気になる

山口投手もドラフト候補に挙がっている注目投手です。

魅力はなんといってもその速球。

スリークウォーター気味のフォームから繰り出されるストレートはMAX149キロと、同世代では最速を誇ります。

まだ2年生の秋でこのスピードですから、冬のトレーニングでまだまだスピードがあがるかもしれませんね、

高校野球2017の春の選抜出場から高校最後の夏もアピールが続けば複数の球団からお声がかかることでしょう

球持ちも良く、スライダーも右打者からすると逃げるように曲がっていくので、球威のあるストレートとのコンビネーションは威力抜群でしょう

ただ、課題はコントロールです

試合によっては、四球が多く制球が定まらないことが見受けられます。

コントロールが安定すれば、まだまだ三振の取れる投手となっていくのではないでしょうか?

180センチ70キロと身体の線が細く、まだまだ伸びしろがあり、大きく成長していく可能性がありますね。

プロスカウト注目の山口投手ですが、希望の球団などあるのでしょうか?

まだ、わかりませんが、やはり地元九州のソフトバンクを希望しているのでしょうか?

非常に強力な投手陣のソフトバンクですが、その育成力に定評のあるソフトバンクですから、山口投手のような伸びしろを感じさせる投手などは持って来いなのかもしれませんね。

また、ブルペンに入る前は、憧れでもあるドジャースの前田健太投手の「マエケン体操」を欠かさないといいます。

もしかすると、前田健太投手の様なメジャーリーガーになりたいと思っているかもしれませんね。

なにはともあれあと一年でどれくらい成長するのかが楽しみな逸材ですから今後のドラフト進路にも注目したいと思います。

彼女はいる?

さて、山口翔投手はこれからプロにいって有名になっていかれることだと思いますが、

彼女情報についても気になるファンも増えていくことでしょう

ですが、まだ高校生ということもあり、彼女に繋がる有力な情報はありません。

練習の毎日で恋愛する暇も無いというのが実情でしょう。

これから始まる春の選抜。また終われば夏の予選も始まります。

今は野球一筋といったところでしょうか?

ですが、山口投手はなかなかイケメンです。

今はまだ甲子園出場はないので全国区の選手ではありませんが、甲子園で活躍するようになると女性ファンに人気が出るのではないでしょうか?

いろんな意味で楽しみな選手ですね。

高校野球に関する記事

高校野球・まとめ

管理人のまとめ

ということで、今回は熊本工業の山口翔投手について注目してみました。

いかがだったでしょうか?

熊本は昨春の震災からまだ復興の途中にあります

熊本工業の選手達は山口投手も含め、ほぼ全員が地元熊本出身ですから特別な思いがあることでしょう。

山口投手も、熊本の自宅のマンションで被災し、一時避難所や、車中での生活を強いられたそうですね。

「熊本に元気が届けられるようにプレーしたい」と山口投手も気合が入っていると思います。

チームは全国制覇を目標にあげていますので、エース山口投手のピッチングにかかっているといっても過言じゃありません。

熊本県民の思いをのせ、ぜひとも悔いの無いようにプレーしてもらいたいですね。

今後の、山口翔投手のドラフト進路を含めた動向に注目していきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

関連記事

    • 田所浩二
    • 2017年 8月4日

    いいピッチャーだと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです