筒香嘉智のメジャーはいつ?年俸3億は高すぎ?彼女と姉の画像も調査

 


今回は、横浜DeNAベイスターズの4番でもあり、侍ジャパンの4番でもある

筒香嘉智選手をピックアップしていきます~!

筒香選手といえば、2016シーズン自己最多となる44本塁打でホームラン王のタイトルを獲っているわけですが、尊敬する松井秀喜さんに並ぶペースといっていいんじゃないでしょうか?

今や、DeNAというよりも日本を代表するスラッガーに成長して将来的にメジャーの噂もありますね。

DeNAは打力の強いチームですが、ここまでの選手はそういるものじゃないので生涯ベイスターズということを願っているファンも多いことでしょう

何れ50本塁打も達成しそうな勢いですが、どこまで駆け上がっていくんでしょうね。

というわけで、この記事では横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智選手のメジャー、評判となった年俸3億のこと、何かと話題の彼女と姉についても調査してみました。

ぜひ、ご覧ください~★

スポンサーリンク

筒香嘉智のメジャー挑戦はいつ?現地の評価は?

さて、筒香選手の成績について特に説明は無用かと思います
2016年、自身初となるタイトルを取得し、本塁打&打点の二冠を達成しました。

今までも期待されて一目置かれる選手でありましたが、これで名実ともに日本の四番に相応しい選手に成長したと思います。

また、年齢もまだ25歳ですから、これからどんどん成長していってどんな選手になるか楽しみです。

本人はひとまずメジャーは視野にいれていないということですが、これだけの選手です。

メジャー球団のスカウト陣が放っておくはずありませんよね。

今後、メジャー挑戦はあるのでしょうか?

筒香選手は入団時には、ヤンキースでも活躍した松井秀喜選手を目標に掲げていました。ポジションも同じですし、共通点がいくつもあります

まさしく去年の活躍は松井選手を彷彿とさせるものもありましたし、バッターボックスでのオーラや風格も松井選手に勝るともおとらない程に感じられました。

ちなみに、筒香選手が海外FA権を取得するのは最短でも2021年。今から4年後、筒香選手が29歳の時です

そして、国内FA権取得が2020年。

もし、筒香選手がメジャー挑戦の意思があった場合、国内球団で資金が充実している球団にFA移籍する前に、DeNAがポスティングでの移籍を容認すると思われます。

上記でも書いたように契約更改時のインタビューでは 「メジャーはまったく頭にない」という筒香選手でしたが、果たしてどうでしょうか?

メジャー挑戦となると筒香選手はメジャースカウトからどのような評価をされているのでしょうか?

WBCでの活躍次第なところはあると思いますが、現時点ではバッティングはヤンキース時の松井秀喜さん同レベルの評価といっても過言じゃありません。

筒香選手はパワーだけでなく、ミートが上手なところもメジャーのスカウトの評価が高い理由です。

特に、2016シーズンで目立っていたのが逆方向(レフト方向)への力強い打球です。

例えばこんなホームランも。

横浜スタジアムが狭い球場といっても、パワー12球団の日本人選手では№1かなと。同じ現役のプロ野球選手のコメントを見ていてもよくわかります。

ですが、松井選手と決定的に違うところは守備です。

バッティングに注目されがちな松井秀喜ですが、守備もうまく、強肩で、ヤンキースはアメリカンリーグでDHもありますがレフトでの出場が多かったのもその守備力のおかげです。

筒香選手は残念ながら方は強いのですが、守備はさほど上手いとはいえず、DH制のあるアメリカンリーグでの方がレギュラーに近いと思います。

とはいえ、日本人野手でまともにホームランバッターとしてメジャーで評価されたのは松井秀喜さんのみです。

日本の現役野手の選手を並べてみても、メジャーでもっともホームランを量産できるのは、筒香選手なのではないでしょうか?

メジャーのスカウト陣からも30本塁打を期待できるといった声もあるわけです。

まぁ、メジャー挑戦する日本人は投手の成功率は高いけど、野手はなかなか難しいことがあるのは事実です。

特に内野手なんて、誰一人メジャーで成功していませんから野手のメジャー挑戦は向こうからしてもなかなか積極的に獲得に動けないってこともあるはず。

これを覆すのは、筒香選手になってくるんじゃないかなとは思いますね。

筒香嘉智の年俸3億は高すぎ?

筒香選手の2017シーズンの年俸は推定3億です

2015年の1億から一気に3億にアップしたということですが、この年俸3億円について

高すぎ

ということでネット上で話題になりました。

とりあえず筒香選手の年度別年俸はこんな感じになっています。

2010年:800万円
2011年:900万円
2012年:1300万円
2013年:1950万円
2014年:1600万円
2015年:4600万円

2016年:1億円
2017年:3億円

ちなみに、2015~2016の成績はこちら

2015年:138試合/打率.317/24本塁打/打点93

2016年:133試合/打率.322/44本塁打/打点110

どちらのシーズンも素晴らしい成績には違いありませんよね。

ただ、二刀流で二桁勝利に22本塁打という素晴らしい成績を残した日本ハムの大谷選手については7000万アップの2億7000万なわけですから、そう考えると筒香選手の年俸は貰いすぎかもしれません。

野手としては球団最高年俸となったわけですが、尊敬する松井秀喜さんの国内での最高年俸6億1000万まではいなくとも、5億近くまではいきそうな雰囲気があります。

ベイスターズ史上最強のスラッガーといっていいかもしれませんね。

スポンサーリンク

筒香嘉智は彼女いる?武蔵小杉で目撃?画像は?

さて、話は変わって筒香選手に彼女はいるのでしょうか?
と思ったら去年フライデーされてましたね。

フライデーされるのも一流選手になった証拠です。

相手は一般人のようですので画像はありません。

そして、フライデー記者に対する受け答えも高感度をあげました

記事では、記者に彼女のことを聞かれても、

逃げもせず堂々と彼女であることを認め、

彼女に対する気配りや、記者に対して誠実に受け答えをしていましたね。

いきなり突撃インタビューされて、きちんと対応できてるところが流石といったところですが、、、

モデルや芸能人じゃないところも、真面目な筒香選手らしいというか好感が持てますね。

もし結婚するようなことになれば、筒香選手を支えていってほしいですね。

以前、武蔵小杉で目撃情報があった女性の方と同一人物なのでしょうか?

画像はないのでわかりませんが、きっとこのフライデーされた時に横に居た彼女とみていいのではないでしょうか?

真面目な筒香選手ですから、彼女のことをとても大事にしていそうです。

筒香嘉智の姉がかわいいと評判!名前は「遥」で画像は?

ネットのニュースで筒香選手の姉が可愛いとの噂がながれました

名前は「遥」さんで、双子の姉なんですよね。

横浜高校時代の渡辺監督によると、双子のお姉さんは、奈良の高校に進学したが、筒香選手はあの延長17回まで行ったPL学園対横浜高校の試合を見て横浜高校に進学を決めたとの事です。

お姉さんの通った奈良の高校は進学校で、筒香選手もPL学園と横浜高校の試合がなければ、その高校に進むこともおかしくなかったとの事なので、勉強も出来るんですね筒香選手。

実はスペイン語が話せて、チームメイトのロペス選手や、以前DeNAで一緒にプレーしたバルディリス選手とも一緒に食事に行くほどの仲だったとの事です。

ちなみに、ラミレス監督とは通訳抜きでスペイン語で会話するとの事。

凄いですね、さすがリームリーダーです。

また、筒香選手のお姉さんの画像はないので確認は取れませんが、筒香選手はヒゲも生やしてますし無骨なイメージがありますが、笑うと可愛い目をしているので、お姉さんが可愛いという噂も納得です(笑)

関連記事

横浜DeNAベイスターズ・まとめ 
プロ野球・まとめ

管理人のまとめ

というわけで、横浜DeNAベイスターズの筒香選手についてまとめてみました。

侍ジャパンの4番としてまで成長した筒香選手。

とはいえ、ベイスターズのリーグ優勝を何よりも願っていることだと思いますので、悲願のリーグ優勝に向けて筒香選手の活躍は不可欠なわけです。

そしてラミレス監督のもと、更なる高みを目指してがんばって欲しいですね!

ベイスターズのリーグ優勝、その後はメジャー?

今後の筒香選手の活躍にも目が離せませんね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです