フィギュアスケート男子イケメンランキング【海外編】歴代の男前一覧

スポンサーリンク

今非常に人気が急上昇しているスポーツといえばフィギュアスケートではないでしょうか?

女子のフィギュアスケートの華麗な演技に加えて、男子のフィギュアスケートはダイナミックさや難易度がさらに高い演技など見どころが満載だと思います。

スポンサーリンク

また、イケメン選手が多いことでも知られていますが、歴代の男前はいったいどんな選手がいたのでしょうね?

日本のフィギュアスケート男子のイケメンといえば羽生結弦選手がまず浮かぶと思いますが、今回は特に海外のフィギュアスケート男子選手についてピックアップしてみました。

というわけでこの記事ではネット上の評判を参考にフィギュアスケート男子イケメンランキング【海外編】ということで歴代の男前一覧をまとめています。

ぜひ、ご覧ください♪

フィギュアスケート男子イケメンランキング【海外編】歴代の男前ベスト20~11位

オリンピックで大活躍!ベスト20~11位はこちら!

20位:エヴァン・ライサチェク


生年月日:1985年6月4日
生まれ:イリノイ州シカゴ
身長:188cm

2010年バンクーバーオリンピックの金メダリスト・エヴァン・ライサチェクさん。
2009年世界選手権は優勝も飾っていて、独学で演技の勉強もされているんだとか。

自作でショートフィルムも作っているそうで、そちらの方面でも際のがありそうです。
怪我などの理由によりソチオリンピックへの出場を断念されていますが、今後公式にどのような方向へ進むのか気になる所ですね。。

19位:アドリアン・シュルタイス

アドリアン・シュルタイス・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1988年8月11日
生まれ:ハッランド県クングスバッキャ
身長:172cm

2010年バンクーバーオリンピックのスウェーデン代表選手であるアドリアン・シュルタイスさん。
スウェーデン出身の選手としてはJGPファイナルに出場したのが2人目だというのだから快挙ですね。
アドリアン・シュルタイス・フィギュアスケートイケメンランキング
スウェーデン人としてそして北欧人としては初の4回転ジャンプを決めたということでも話題になりました。
現在は怪我の影響でアメリカにてコーチをしているそうです♪

18位:フィリップ・ティッシェンドルフ

フィリップ・ティッシェンドルフ・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1988年6月7日
生まれ:ドイツベルリン
身長:173cm

2007年ヨーロッパフィギュアスケート選手権でドイツ代表として活躍したフィリップ・ティッシェンドルフさん。
その手足の長さはもちろんのことスタイルの良さも抜群でした。
フィリップ・ティッシェンドルフ・フィギュアスケートイケメンランキング
現在は引退されているようですが引退してからどうされているのかはあまり情報が無くわかりませんでした。
しかしこれだけのルックスとスタイルですから別の舞台でも活躍して欲しいですね。

17位:ジェレミー・アボット


生年月日:1985年6月5日
生まれ:アメリカ コロラド州アスペン
身長:179cm

全米選手権で4度の優勝記録をもっているジェレミー・アボットさん。
2008年グランプリファイナルでは優勝も飾っていてその美しいスケーティングに目を奪われる事間違い無しです。

現在も競技を続けており現役を続行するという形で頑張っているようです。
今後のシーズンで仕上げてくることができるのかどうか、ファンにとっては心配ながらも楽しみになってくるのではないでしょうか?

16位:グウェンダル・ペーゼラ


生年月日:1972年4月21日
生まれ:ブロン
身長:173cm

2002年ソルトレイクシティオリンピックアイスダンスでは金メダル、2000年世界フィギュアスケート選手権アイスダンスではチャンピオンを獲得しているグウェンダル・ペーゼラさん。
金髪ロングヘアはまさに王子様のような風貌でカッコいいですよね。

引退後は政治家として地方議会に出馬して当選し活動されています。
競技への復帰も考えたことがあったそうですが、なかなか難しいようです。とはいえ、ファンは見てみたい気持ちもありますよね。

15位:アダム・リッポン

アダム・リッポン・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1989年11月11日
生まれ:ペンシルベニア州スクラントン
身長:170cm

2016年全米選手権優勝を成し遂げているアダム・リッポンさん。
世界ジュニア選手権も2008、2009と2連覇しており、2010年四大陸選手権も優勝されています。
アダム・リッポン・フィギュアスケートイケメンランキング
元バレエダンサーの母親譲りの柔軟性を用いた演技は見ている人を魅了してやみません。
リッポン・ルッツと呼ばれる両手を伸ばした3回転ジャンプは彼の代名詞ともなっていますね。

14位:カレル・ゼレンカ

カレル・ゼレンカ・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1983年3月31日
生まれ:チェコスロバキア ロー二
身長:175cm

チェコスロバキアで生まれたカレル・ゼレンカさんは6歳の時にイタリアに移住。
2006年の冬季オリンピックにはイタリア代表として出場するためにイタリアの市民権も獲得しています。
カレル・ゼレンカ・フィギュアスケートイケメンランキング
個性的な衣装も着こなすイケメン選手としても知られており、イタリアのみならずヨーロッパを代表する選手でした。
引退後はコーチとして活動していらっしゃいますね。

13位:宋楠(そう なん)

宋楠・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1990年8月9日
生まれ:黒竜江省 チチハル
身長:178cm

中国のイケメンフィギュアスケート選手である宋楠さん。
ISUジュニアグランプリ ブラエオンシュベルター杯では優勝を飾っており、大躍進されました。
宋楠・フィギュアスケートイケメンランキング
世界ジュニアフィギュアスケート選手権でも金メダルを獲得し、これは中国シングルの選手としては歴代最高成績となっています。
2016年4月4日に現役引退をされており、今後はどんな活動をするのか注目ですね。

12位:ステファン・ランビエール


生年月日:1985年4月2日
生まれ:ヴァレー州 マルティニ
身長:177cm

2006年のトリノオリンピックでは銀メダルを獲得した経験のあるステファン・ランビエールさん。
世界選手権でも2度の優勝を成し遂げている実力者です。

甘いマスクに加えてワイルドな魅力、そして素早いスピンのかかった芸術性の高い技は非常に高い評価を得ています。
現在は引退してコーチをされていますが日本のファンも非常に多い選手でした。

11位:アレクサンドル・アブト

アレクサンドル・アブト・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1976年10月22日
生まれ:モスクワ
身長:179cm

ソルトレイクシティオリンピック5位、2002年の世界選手権では4位の実績をもっているアレクサンドル・アブトさん。
惜しくもメダルに届かない成績ではありましたがその演技はまさしく一級品。

2004年に引退をされていますが現在はプロに転向してロシアやアメリカを中心に活躍されています。
奥さんは元アイスダンス選手で、アレクサンドル・アブトさんのお兄さんと一緒に組んでいたこともあるそうです♪

フィギュアスケート男子イケメンランキング【海外編】歴代の男前ベスト10~6位

技術が非常に高い選手を含む10~6位をご覧ください♪

10位:ファビアン・ブルザ

ファビアン・ブルザ・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1980年12月19日
生まれ:ペイ・ド・ラ・ロワールナント
身長:180cm

欧州選手権では2回の優勝、オリンピックでもフランス代表を務めていたファビアン・ブルザさん。
オリンピックでは惜しくも金を逃していますが、その独創的な演技プログラムは素晴らしいものがありました。
ファビアン・ブルザ・フィギュアスケートイケメンランキング
2013~2014年シーズンで現役を引退して現在はアメリカでコーチをしているそうです。
フェイスペイントなども合わせた演技と衣装は一見の価値があるのではないでしょうか?

9位:クリストファー・ベルントソン

クリストファー・ベルントソン・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1982年7月13日
生まれ:ヨーテボリ
身長:175cm

スウェーデンフィギュアスケート選手権では9度の優勝を誇っているクリストファー・ベルントソンさん。
小さい頃はアイスホッケーも並行して習っていたことがあるんだとか。
クリストファー・ベルントソン・フィギュアスケートイケメンランキング
ただ、世界の壁はさすがに厚かったのか思うような成績を残せず、第一線からは現在は退いている状態です。
しかし完全に引退というわけではなくコーチ業務やプロスケーターなどをやりながら本職の電気技師として頑張っているそうですよ。

8位:ハビエル・フェルナンデス

ハビエル・フェルナンデス・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1991年4月15日
生まれ:マドリード州 マドリード
身長:173cm

2015年世界選手権優勝、欧州選手権優勝は5回と高い実力を誇るハビエル・フェルナンデスさん。
トウループとサルコウの4回転ジャンプを跳ぶことができるのが大きな武器で、上海のフィギュアスケート世界選手権では羽生結弦さんを抑えて表彰台に立っています。
ハビエル・フェルナンデス・フィギュアスケートイケメンランキング
スペインという国からこうして王者がでたのもなかなか凄いことですよね。
実は安藤美姫さんとの交際が発覚していますがお互いにオープンにしておりもしかしたら結婚間近かもしれませんね。

7位:パトリック・チャン

パトリック・チャン・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1990年12月31日
生まれ:オンタリオ州オタワ
身長:171cm

フィギュアスケートの技術の高さが非常に評判のパトリック・チャンさん。
世界選手権3連覇も果たしており、オリンピックでも銀メダリストとして活躍。
パトリック・チャン・フィギュアスケートイケメンランキング
3ヶ国語を自在に操るそうで、いわゆるマルチリンガルとしても有名です。
父親も母親藻スポーツの才能があったようでそれらがすべてパトリック・チャンさんに受け継がれているのではないでしょうか?

6位:ジョン・ジマーマン

ジョン・ジマーマン・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1973年11月26日
生まれ:アメリカ合衆国

伊奈恭子さんとペアを組んでいた事でも知られているジョン・ジマーマンさん。
ソルトレイクシティオリンピックではほとんどノーミスと言っていいほどの演技で会場が沸き上がったのは有名ですね。
ジョン・ジマーマン・フィギュアスケートイケメンランキング
残念ながらオリンピックでは5位という結果になっていますが、会場の盛り上がりは間違いなくこのペアだったのではないでしょうか?

フィギュアスケート男子イケメンランキング【海外編】歴代の男前ベスト5~1位

かっこよすぎる選手がたくさん!ベスト5はこちら!

5位:フェドール・アンドレーエフ(

フェドール・アンドレーエフ・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1982年3月2日
生まれ:モスクワ
身長:185cm

カナダではシングルの選手として活躍していたフェドール・アンドレーエフさん。
母親はフィギュアスケートコーチであり振付師としても有名なマリナ・ズエワさんです。
フェドール・アンドレーエフ・フィギュアスケートイケメンランキング
一旦スケートを離れたあとはモデルやプロドリフトレーサーとしても活躍。
再度スケートに戻ってきたときはロシアに移籍してアイスダンスで活躍され、2011年には引退をされています。

4位:ジェフリー・バトル

ジェフリー・バトル・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1982年9月1日
生まれ:オンタリオ州バリー
身長:173cm

2006年トリノオリンピックで銀メダリストとして有名なジェフリー・バトルさん。
2008年の世界選手権でも優勝、その高い実力とともにノービスの審査資格ももっていて振り付けや指導などもお手の物。
ジェフリー・バトル・フィギュアスケートイケメンランキング
その美しい滑りとエッジワークは素晴らしく、新採点システムで大きく点数をあげた選手の一人ですね。
引退後はアイスホッケーチームで活躍しています。

3位:アレクセイ・ヤグディン

アレクセイ・ヤグディン・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1980年3月18日
生まれ:ソビエト連邦レニングラード
身長:175cm

2002年のソルトレイクシティオリンピック金メダリストにして世界選手権3連覇を含む優勝4回を成し遂げているアレクセイ・ヤグディンさん。
フィギュアスケートを知っている人で彼をの存在を知らない人はまずいないと思います。

2003年に引退後はプロのスケーターとしてアイスショーなどに出演したり俳優としても活躍中。
やはりカッコいい男は絵になりますね♪

2位:エフゲニー・プルシェンコ

エフゲニー・プルシェンコ・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1982年11月3日
生まれ:ソビエト連邦 ソルネチヌイ
身長:178cm

トリノオリンピックで金メダル、ソルトレイクシティとバンクーバーでは銀メダル、ソチオリンピックでは団体金メダルと数々の輝かしい記録を残しているエフゲニー・プルシェンコさん。
旧採点方法式ではもっとも多く満点を獲得した選手としても知られています。
エフゲニー・プルシェンコ・フィギュアスケートイケメンランキング
ジャンプ、スピン、ステップといずれも高い技術力を持っており、ジャンプの転倒率が非常に低いことでも有名。
現役で平昌オリンピックへを目指すと宣言しているのも凄いことですよね。厳しい場面もでてくるかと思いますが頑張って欲しいですね。

1位:イリヤ・クーリック

イリヤ・クーリック・フィギュアスケートイケメンランキング
生年月日:1977年5月23日
生まれ:モスクワ
身長:180cm

長野オリンピックの金メダリストとして日本では大ブレイクしていたイリヤ・クーリックさん。
「氷上のレオナルド・ディカプリオ」というニックネームは覚えている方も多いのではないでしょうか?
イリヤ・クーリック・フィギュアスケートイケメンランキング
引退後はプロのアイススケーターとして活躍し、数々のアイスショーでに出演されています。
長い手足と丹精な顔立ちが非常に印象的でかっこいい演技は日本人だけでなく世界中が夢中になっていましたね~。

関連記事

フィギュアスケートといえばまずその名前が浮かぶのが羽生結弦さんですよね。 氷上での動きといい、演技の美しさといい、見ていてため息がでちゃうくらい素晴らしいものを毎回見
イケメンアスリートのまとめ

管理人のまとめ

ということでフィギュアスケート男子イケメンランキング【海外編】ということで歴代の男前一覧をまとめて記事にしてみました。

いかがだったでしょうか?

男子フィギュアスケートは女子と比べて演技の面での力強さやダイナミックさも魅力ですが、選手一人一人の個性も際立っていますよね。

特にスケートリンクを降りた状態での彼らの魅力は非常に多彩だと思いますし、どちらかというとキャラが濃い方も多いと思います(笑)

氷上での演技はトップクラスの選手でさえも何が起こるかわからないことがありますし、見ていて面白いですよね~。

今後も注目が集まってくると思いますし、さらにイケメンのかっこいい海外選手をぜひご自身で発掘してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

関連記事

  1. プロ野球イケメンランキング2017・パ・リーグ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA