横浜DeNAスタメン予想【2017】新外国人一覧や先発ローテも

スポンサーリンク

横浜DeNAスタメン予想2017
プロ野球2017開幕!

今回は、横浜DeNAベイスターズの開幕スタメンオーダー予想2017!

と、新外国人開幕投手先発ローテーションについてピックアップしていきます。

スポンサーリンク

横浜DeNAといえ2016シーズン初となる、クライマックスシリーズ出場を果たして期待の若手の成長もあってチームとしては明るい材料があったりしますが、痛手だったのが山口俊投手のFA移籍ですね、、

先発で10勝は計算できる投手だっただけになかなか1人の投手で補えるものではないので、数人の投手で穴埋めが必要となってくるのかなと。

広島カープが25年ぶりの優勝を果たしたことでセ・リーグでもっとも優勝から遠ざかっている球団は横浜DeNAになっちゃいましたので2017シーズにはぜひともリーグ優勝を果たしておきたいところでしょう。

ラミレス監督は若手を積極的に使う方針なわけですが、すでに目を付けている選手もいるとうことで采配が楽しみですね!

というわけでこの記事では、プロ野球2017・横浜DeNAベイスターズの開幕スタメンオーダー予想と新外国人一覧、開幕投手・先発ローテーション予想についてもまとめていきます~!

ぜひ、ご覧ください~★

横浜DeNAスタメンオーダー予想2017!

横浜DeNAの2016の開幕スタメンオーダーはこのようになっています☆彡

1番(三)白崎

2番(中)荒波

3番(一)ロペス

4番(左)筒香

5番(右)ロマック

6番(遊)倉本

7番(二)柴田

8番(捕)戸柱

昨シーズンの開幕は梶谷選手が怪我、三嶋投手、石川選手、山口俊投手(現・巨人)が出遅れたことでラミレス監督の采配がずれてしまっていたのかなという印象があります。

特にラミレス監督は「バントをしない二番打者」に大きな拘りがあってそこ梶谷選手を置きたかったことを明かしていただけに、試しきれてないっていうのはあるでしょうね。

とはいっても、3位のAクラスになったわけですからいろいろな機能したポイントがあるわけです。

筒香選手個人でも相当勝利に貢献していますが、

一番の理由はラミレス監督の思考で不調の選手をスタメンから落とさなかったり、驚きだったのが今までレギュラーじゃなった桑原選手、倉本選手、宮崎選手にルーキーの戸柱選手を使い続けたことにあるんではないかと思われます。

新監督といってもなかなかここまで大胆なことはできません。

そういう選手のモチベーションが維持したことが大きかったのかなという感じでしたね

そして、2017年のスタメンオーダーはこんな感じの予想になりました~

1番(中)桑原

2番(右)梶谷

3番(一)ロペス

4番(左)筒香

5番(三)アウディ・シリアコ

6番(二)宮﨑

7番(遊)倉本

8番(捕)戸柱

まず、ラミレス監督の1年越しの願いを込めて二番に梶谷選手が起用されると面白いのかなと。

ここ最近は二番=バントっていうイメージも少なくなって来ているので”打てる二番打者”として考えたときに横浜DeNAでは梶谷選手がベストだと思います。

5番には独立リーグから加入した長打力が魅力のシリアコ選手が妥当かなと。

この選手が長打で機能したら、リーグ№1のクリーンアップにもなりそうなので楽しみですね。

昨シーズン飛躍した桑原選手、宮﨑選手、倉本選手、戸柱選手は鉄板でスタメンに入ってくるのではと思われます。

とくに宮﨑選手がさらにホームランを量産できるようになれば、凄い打線が構築されるわけですから、投手陣が安定するとリーグ優勝だって夢じゃないですよね。

あと、秘密兵器にこんな選手もいます

網谷圭将が2017年にブレイク?

網谷圭将・横浜DeNAスタメン
ラミレス監督が一目置いているのが、育成2年目の網谷圭将選手

ポジションは去年ルーキーで飛躍した戸柱選手と同じ捕手ですが、とくかくバッティングセンスが凄いとのこと。

ラミレス監督は網谷選手の素質について筒香選手クラスといってましたので育成枠から異例の1軍キャンプに合流しているわけです。

網谷圭将の情報はこちらをクリック~!

↑この記事でも触れていますが、阪神の原口選手は育成枠から見事月刊MVPにも選ばれているので網谷選手も同じように続いてほしいですね。

捕手には戸柱選手がいるのでいきなり正捕手っていうのは厳しいかもしれませんが、コンバートしてでも見てみたいってのはあります。

新外国人のシリアコ選手は外野の併用もあり得るので捕手出身の選手はキャッチングが上手いので三塁手辺りで勝負しても面白そうですね。

ラミレス監督のことだから、可能性的にはなくはないかなと思います。

このように2017シーズンの横浜DeNAのスタメンオーダはなかなか分厚いイメージがあるので、機能すれば怖い打線になりそうですね。

横浜DeNA2017の新外国人

横浜DeNA2017の新外国人はこちらの4選手~!

プロ野球2017新外国人選手のまとめ一覧【セ・リーグ編】 
プロ野球2017新外国人選手のまとめ一覧【パ・リーグ編】 

スペンサー・パットン

スペンサー・パットン・横浜DeNAスタメン
201センチの長身の投手

セットアッパーかクローザーのどちらかで起用されるそうなので、角度あるボールに相手打者は手こずりそうですね。

カブス時代では川崎宗則選手の同僚だったので日本人に対してユニークな印象をもっているのかもしれませんよ(笑)

パワー型の投手ということで、最速154キロの直球とスライダーのコンビネーションに期待ですね。

フィル・クレイン

フィル・クレイン・横浜DeNAスタメン
クレイン投手は山口投手の代役として期待されているわけですが、パットン投手と同様に高身長の投手

あえて高身長の投手を選んだのかはわかりませんが、広島カープのバリントン投手のように絶対的な勝ち頭となれば山口投手以上の存在となりますね。

評価的には安定感があって三振率も昨シーズン3Aで22試合登板:5勝1敗/防御率1・96に78イニングで88奪三振はお見事です

若手捕手の戸柱選手とのコミュニケーションもこれから数多く必要になってきますね。

ジョー・ウィーランド

ジョー・ウィーランド・横浜DeNAスタメン
投手陣が不安なDeNAはウィーランド投手も先発候補として獲得しています。

年齢も27歳でまだまだ伸びしろがあるし、球種もカーブ、チェンジアップ、チェンジアップ、ツーシームと豊富です。

何か大きな武器があるわけではありませんが、大きく崩れることはないといったところでしょうか?

DeNAは何人投手を補強してもいいくらいですが外国人枠の問題でクレイン投手と枠を争う形となりそうですね。

アウディ・シリアコ

アウディ・シリアコ・横浜DeNAスタメン
同じドミニカでDeNAに在籍していたブランコ選手からは日本のプロ野球でも活躍できると太鼓判を押されています。

パンチがあって俊足ということで非常に身体能力の高さが伺えますね。

チーム状態によっては外野との併用もあるそうなので使い勝手の良い外国人野手としてフル回転できれば独立リーグから一気に飛躍できるわけですから頑張ってほしいですね。

横浜DeNA2017の開幕投手と先発ローテは?

横浜DeNA2017の開幕投手は石田健大投手が任命されています。

DeNAは三浦大輔さんの全盛期以外は毎年別々の投手となっているわけですが、世代交代として石田健大投手が浜のエースとして長年開幕投手を務められるくらいになってほしいところでしょう。

で、開幕先発ローテーションについてはこちらの6投手の予想となりました~

①石田健大
②今永昇太
③井納翔一
④久保康友
⑤フィル・クレイン(アウディ・シリアコ)
⑥濱口遥大

石田投手、今永投手、井納投手は妥当で2カード目に復活の期待がかかる久保投手の4投手は鉄板ですね。

クレイン投手とシリアコ投手が外国人枠を争う形となりますが、シリアコ選手が絶不調の場合はこの両投手が先発ローテに入ってくることも考えられますが、とりあえずクレイン投手が優勢かなって感じです。

あと、注目が今回のドラフト1位・濱口遥大投手

先発6番目が不明確な状態ではありますが、ラミレス監督の采配にサプライズがつきものなので、そう考えたら新人が当てはまりますね。

大卒からの入団なのでもちろん、即戦力として見られているわけですから開幕ローテに入ってきても全然不自然ではないですから。

他にも高崎健太郎投手、三嶋一輝投手も候補として挙がっているので、オープン戦次第って感じですね。

他でいうと注目の若手となるのが飯塚悟史投手~

飯塚悟史はブレイクする?

飯塚悟史・横浜DeNAスタメン
サプライズ的にはなりますが、飯塚悟史投手は2017シーズン飛躍するのか、DeNAにとって注目されています。

飯塚悟史(DeNA)の彼女は?中学と日本文理時代に球種や評価も

飯塚投手は2014年 ドラフト7位で入団しているわけですが、故障もあって2軍でもまだまだ実績が遠くとても1軍で使えるという雰囲気じゃありません。

ただ、ラミレス監督は飯塚投手に対してすでに1軍レベルとして考えているので、どこかのシーズン途中で1軍デビューがあるんじゃないでしょうか?

開幕して飯塚投手の状態がよくて、先発の柱がいまいちなら即入れ替えて序盤で見れるもしれませんよ~

こういう感じで投手陣の強化を測っていかないといけない球団ですから飯塚投手の成長が1軍投手人の底上げにも繋がっていくんでしょうね。

2017シーズンのどこのタイミングで出てくるのか要チェック~!

関連記事

プロ野球2017・各球団のスタメンオーダー予想の関連記事
阪神2017スタメンオーダー予想!
巨人2017スタメンオーダー予想!
広島カープ2017スタメンオーダー予想!
中日2017スタメンオーダー予想!
ヤクルト2017スタメンオーダー予想!
ソフトバンク2017スタメンオーダー予想!
日本ハム2017スタメンオーダー予想!
ロッテ2017スタメンオーダー予想!
西武2017スタメンオーダー予想!
楽天2017スタメンオーダー予想!
オリックス2017スタメンオーダー予想!

横浜DeNAの関連記事
横浜DeNA・まとめ

管理人のまとめ

ということで、横浜DeNAスタメン予想2017を中心に新外国人、開幕投手・先発ローテについてまとめてみました~!

セ・リーグで打力のチームでいうとヤクルトと今回紹介した横浜DeNAなわけですが、共通していえるのが

投手力の弱さ

なのかなというイメージがあります。

ただ、ラミレス監督の采配は事例をあまり参考にしないっていうのがいいところでクライマック進出した1つの要因でもあると思うので2017シーズンにはまた斬新な采配が見れるはずなので、楽しみですね。

ラミレス監督イチオシの選手が今シーズンも沢山使われていくことだと思いますので、ぜひとも優勝争い入ってきてもらいなと~

1998年以来の優勝?

注目していきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

関連記事

  1. 金久保優斗・東海大市原望洋
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA