金成麗生(日大三)のドラフト進路は西武?出身中学や彼女に父母も

 

金成麗生・日大三
秋のドラフト候補、日大三高の金成麗生選手にピックアップします。

金成選手は超大型の左のスラッガーで、ここまで高校通算19本塁打を放っています。

早実の清宮幸太郎選手の陰に隠れていますが、その実力、そしてスター性にプロのスカウトも熱視線を注いでいる存在です。

金成選手は 日大三の「デカプリオ」という呼び声もあってこれからイケメン球児としてますます注目が集まっていくことでしょうね。

というわけでこの記事では、そんなイケメン球児・金成選手のドラフト進路、出身中学や彼女、父母の情報などをたっぷりご紹介しまーす。

ぜひ、ご覧ください~★

スポンサーリンク

金成麗生(かなり・れお)のプロフィールや経歴!出身中学は?

金成麗生・中学
生年月日:1999年7月30日
出身:神奈川県相模原市
身長:193センチ
体重:101キロ
投打:左投左打
ポジション:一塁

金成麗生選手は、神奈川県相模原市生まれで、今年は日大三高の3年生になります。

小学1年生のときに軟式野球を始め、その後進んだ出身中学は

「相模原市立相陽中学校」です。

この中学校硬式野球の相模ボーイズに所属し、投手として活躍しました。

中学3年の春には全国大会にも出場しています。

日大三高に進学すると、2年夏に投手から一塁手にコンバート。これによってバッティングに集中することができるようになり、打撃力にさらに磨きがかかったみたいです。本塁打も量産されるようになってきましたね。

2年秋の新チームからは背番号「3」でレギュラー奪取。

秋の都大会では、主に「6番・一塁」で試合に出場し、打率.429、3本塁打の活躍を見せ、プロのスカウトたちの注目を集め始めました。

決勝では、清宮幸太郎選手を擁する早実と当たり、6対8で逆転サヨナラ負けを喫しましたが、金成選手は5打数4安打5打点と素晴らしい活躍を見せています。

193センチ・101キロという超巨漢。

足の大きさは32センチで、これはかつて十六文キックでならした伝説のプロレスラー・ジャイアント馬場と同じで、清宮選手より1センチ大きいそうです。

スポーツメーカーが行った全国体力テストでは、背筋力が300キロを超え、計測器もエラー表示なってしまったとか。これは全国1位の記録だったみたいです。

これは一線のプロ野球選手と比べても比にならないわけでですが、力士クラスといっても不思議じゃないくらいの背筋力のようですね。

その圧倒的なパワーで放つホームランは、140メートル級。練習グラウンドの防球ネットも超えてしまうほどだとか。

まさに破格の怪物スラッガー出現といった感じで、清宮選手の強力なライバルとして注目されること間違いなしです。

高校野球2017の注目選手一覧【投手編】 

高校野球2017の注目選手一覧【野手編】

金成麗生(かなり・れお)はイケメンハーフで韓国?父母は?

金成選手は、母親が日本人、父親がアメリカ人のハーフです。

父親はアメリカンフットボールの経験者で、金成選手の巨体も父親譲りということみたいですね。

名前の「れお」は、7月のしし座生まれであることから「ライオンのようにたくましく生きてほしい」という両親の願いが込められているといいます。

あと、日大三の「デカプリオ」と呼ばれていることは有名な話ですが、

これは名前の「れお」と、体が大きいことから、ハリウッドスターのレオナルド・ディカプリオにかけて、仲間からは「ディカプリオ」と呼ばれているんですって。

なんか人柄も想像できますよね。

子供の頃は元中日のタイロン・ウッズ選手にあこがれ、いまはDeNAの筒香嘉智選手や2016年に引退した元ボストン・レッドソックスのデビッド・オルティーズ選手が理想だとか。

言わずと知れた強打者ばかりですが、いつか自分も彼らに並び称されるようになれるよう、がんばってほしいものですね。

スポンサーリンク

金成麗生(かなり・れお)の彼女をチェック

ハーフでイケメンの金成選手ですから、さぞかしモテると思います。

彼女についても気になるところではありますね~

で、金成選手の彼女の存在についていろいろと調べてみましたが、現在そのような情報はありませんでした。

強豪・日大三高の野球部ですから、めっちゃ練習に忙しく、彼女をつくるヒマなんて全くないかもしれませんね。

昨秋の都大会は2位に終わった日大三高ですが、今春のセンバツには出場できることになりました。

今は練習にもますます気合が入り、本当に彼女どころではないでしょうね。

まぁ、毎年イケメン球児は取り上げられますが、金成選手はその一員として取り上げられていくことは間違いでしょう~

ドラフト進路は西武が上位指名?

金成選手は、ドラフトの目玉になることは間違いないと思います。

すでに西武が上位指名も視野にリストアップしていることが報じられていますし、阪神なども興味を持っている様子。

西武の鈴木球団本部長は

「いい体。顔もすごくいい。かなりレオ、でしょ。そりゃうちは動かないと」

阪神・畑山俊二チーフスカウトは

 「左で大きいし、投げられるとなれば、さらに面白い存在になる。今後の活躍次第で十分(ドラフト指名の)可能性はある」

と、ご執心な様子。

そりゃライオンズに「レオ」は必要不可欠な存在で、阪神にとっても大砲不足なのでこういう逸材が気にならないわけがないでしょうね。

とはいえ、高卒野手から即戦力になる選手は「氷山の一角」といっても過言じゃありません。

高卒からプロにいった場合は最低でも3年間は2軍生活で熟練となってくるのかなと。

素質があるのは間違いないので、将来性を買ってもうなにがなんでも獲りにいかないと、っていう感じでしょうね。

金成選手はその体格、イケメンさ、スター性と、どこをとってもプロ向きの選手であることは間違いありません。

清宮選手が大学進学も匂わせるなか、間違いなくドラフトでは複数球団が獲得に動いてくるはずです。

今後の動向に注目しましょう。

関連記事

高校野球・まとめ

管理人のまとめ

ということで、日大三高の金成麗生選手のドラフト進路、出身中学、彼女と両親についてまとめてみました。

日大三高も春のセンバにも出場が決定しましたから、3月になれば甲子園で金成選手の勇姿が見られるはずです。

いったいどれだけホームランを打って、どれだけファンを湧かせてくれるでしょうか。
いまから胸がワクワクしますね。

興味深いのは、日大三高が早実と同じ西東京地区だということ。

西東京大会で早実を破らなければ夏の甲子園はないわけですが、センバツで早くも日大三高対早実が実現したら見ものですね。

この春は、金成選手の全打席に注目したいですね。

そして、夏とドラフトにも。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 越雲みなみ
  2. バレーボール・イケメン・歴代
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです