オリックス2017スタメンオーダー予想!新外国人や先発ローテも

スポンサーリンク


2017年プロ野球開幕!

ってことで今回はオリックス・バファローズ2017のスタメンオーダー予想をメインに色々と取り上げていきます~!

オリックスといえば2016年は最下位だったわけですが、12球団でも一番優勝に遠ざかっている球団です。

スポンサーリンク

2017シーズンに優勝すればなんと21年ぶりということで、ファンとしてはいい加減優勝してほしいところですね。

でも、パ・リーグを見ていると日本ハムとソフトバンク、2017シーズンでいえば西武も侮れません

2014年は2位という成績でしたが、その後の超大型補強の失敗でずるずるチームのリズム自体が悪くなっているようにも思えます~

オリ姫という女性ファンも定着しているだけに広島カープのように勢いを見たいところですね!

というわけでこの記事では、プロ野球2017・オリックス・バファローズの開幕スタメン予想と新外国人・開幕投手・先発ローテーション予想も同時にまとめていきます~!

ぜひ、ご覧ください~★

オリックス2017スタメンオーダー予想!

先に2016年のオリックスの開幕スタメンオーダーから振り返ってみます~

1番(DH)吉田

2番(一)小谷野

3番(右)糸井

4番(三)モレル

5番(中)ボグセビック

6番(遊)中島

7番(左)T-岡田

8番(捕)伊藤

9番(二)西野

という開幕オーダーでスタートしたわけですが、安達選手が潰瘍性大腸炎で出遅れたことで、中島選手がその間ショートを務めて右ふくらはぎを痛める結果となったのが序盤の誤算かなと思われます。

夏場の前に主力の小谷野選手も怪我で離脱して、ブランコ選手も結局話にならない状態で正直ベテランの主力に頼るのは厳しいかなと印象が残ったシーズンでありましたね。

チーム打率チーム防御率も リーグ最下位に終わっています。

この流れは2016シーズンに始まったわけではなくて、2015年に40億補強して噛み合わない流れがこのまま流れてきた感じはします。

糸井選手もFAで阪神に移籍したのもダブルパンチで痛いわけです。

主力には相当な年俸を払っているわけですから、使わないわけにいかないというのもありますから、フロント陣からするといろいろ大変だったんじゃないでしょうか。

と、いいながらも主力選手の実力は確かで怪我さえなければ凄いチームなわけなので、期待できる要素は結構あります。

というわけで、オリックス2017のスタメンオーダーはこんな感じで予想します~

1番(二)西野

2番 (遊) 安達

3番(左)吉田正尚

4番(右)ステフェン・ロメロ

5番(一)T-岡田

6番(DH) 中島

7番 (三)モレル

8番(中)駿太

9番(捕)若月

まずは昨シーズン盗塁王の糸井選手の足の部分をカバーするには1,2番コンビに西野選手と、安達選手が鉄板かなと思います。

一番の期待がプロ2年目を吉田正尚選手。
吉田正尚(オリックス)の彼女は?筋肉がすごい!年俸や高校時代も

昨年は怪我で離脱しましたが、ブレイク間違いなしとも言われる逸材がクリーンアップの期待がかかります。

守備と走力では少し難がありますが、打撃面では糸井選手の穴を埋めるほどの計算ができるかなといったところですね。

ここにT-岡田選手が従来の活躍をして新4番候補のロメロ選手がそれなりに数字を残せば十分優勝争いに入っていけるオーダーが整います。

正捕手については伊藤光選手か若月選手になるんでしょうけど、期待度でいうと若月選手になるのかなといったところですね

伊藤光選手については打撃を買われて三塁にも挑戦されているので、モレル選手の状態によっては三塁としてスタメン起用される試合も出てくるのかなといったところです。

こう見るとやっぱり打線に厚みがありますので、怪我さえなければといった感じですね

近年のオリックスは必ず離脱者が出てきますから、底上げとして駿太選手、武田選手を中心に若手の台頭が必須にもなってきそうなので、シーズン途中でもどんどん若手の積極的起用を見てみたい気はします。

吉田正尚はブレイク間違いなし?


2017年オリックスの話題とくれば吉田正尚選手に一番の注目が集まっています。

球団31年ぶりとなるルーキーイヤーで2桁本塁打を記録して2年目にブレイク間違いなしとも言われていますが、本人の魅力は何と言っても

フルスイングです。

173センチと小柄ではありますが、重心を活かした打ち方は西武の森選手のようにも見えますし、もっといえばソフトバンクの柳田選手とも被ります。

こういうタイプの選手は空振りしても球場が湧くので見てて魅力がありますよね。

あだ、フルスイングといっても逆方向にも強い打球がいくので技術面でも相当な評判なので、オリックスだけじゃなくて球界を代表する選手になって将来は侍ジャパンにも選出されていくんじゃないでしょうか。

オリックスの優勝は吉田選手の活躍なしでは難しいでしょう~!

2017年のブレイクを期待しています。

オリックス2017の新外国人

2017年のオリックスの新外国人は新たに5人が入団されています~!

プロ野球2017新外国人選手のまとめ一覧【セ・リーグ編
プロ野球2017新外国人選手のまとめ一覧【パ・リーグ編】

マット・ウェスト


リリーフとして期待されているのがウェスト投手。

最速が154キロですが、平均速度も150キロを超える豪腕

2011年に転向したということで歴は浅いけど相当肩が強かったんでしょうね。

メジャーでの実績はなく、変化球でストライクが取れないというのが気になりますが、実際にどこまでの制球力があるのかは実戦をしてみてからといったところでしょう。

リリーフということでほとんどストレート一本勝負になりそうな感じですね。

ゴンザレス・ヘルメン


ウェスト投手と同様にリリーフとして有力なのがヘルメン投手

来日前に同じドミニカ共和国である阪神のマテオ投手から日本選手の特徴を収集していたんだとか。

一番の武器はストレートということで最速は156キロ

コントロール面では多少荒っぽい評価になっていますが、力で押せば日本では通用するような印象はあるので常に良いコンディションを維持できるかがポイントとなりそうですね。

フィル・コーク


左打者にめっぽう強いコーク投手

オリックスは先発の左腕が不足しているので外国人枠に入ってきそうですね。

コーク投手はあの松井秀喜さんとヤンキース時代一緒にプレーされており、違うチームだった時代では”松井キラー”とも呼ばれていましたので、先発として起用もありですが、場合によっては絶対的な左の中継ぎとして挑戦しても面白いのかなと思います。

ウィークポイントにぴったりの投手ですし、安定感は期待できるのかなと。

ステフェン・ロメロ


4番候補として期待されるのがロメロ選手

武器は長打ではありますが、三振が少ないということでよくある外国人強打者の淡白さの心配はさほどないのかなという印象はあります。

力強いスイングにブンブン振るタイプでもないので、好不調の波はそこまでないように見えますので中軸に相応しい成績がみたいですね。

ダリル・ジョージ


BCリーグから育成契約を結んだジョージ選手。

オーストラリア出身の23歳でアベレージヒッターの印象が強いです。

支配下登録までの期間はそこそこかかるかもしれませんが、
当時オリックスで活躍したバルディリス選手も阪神時代に育成からスタートしてあれだけの選手に育った経緯もありますので、近い将来オリックスの中軸を任せられる選手になってほしいところですね。

オリックス2017の開幕投手と先発ローテは?

2017年のオリックスの開幕投手については、昨年の数字的いうと相応しいのは西投手となりますが、やっぱりかつての沢村賞投手の完全復活に期待したいです。

ということで、開幕投手は

金子千尋投手になるかなと思います。

ここ2年間手術や怪我で思うような成績を残せてはいませんが、万全な状態であればダントツに力があるので2017シーズンは15勝近くはしてほしいですね。

そして、2017年オリックスの開幕先発ローテーション予想はこの6投手が妥当だと思います。

①金子千尋
②ディクソン
③フィル・コーク
④西勇輝
⑤岸田護
⑥山岡泰輔

昨年のオリックスのチーム防御率はリーグ最下位だったとはいえ、力的には充実したブルペン陣となっているんです。

金子投手、西投手、ディクソン投手は当確で岸田投手も先発に再転向するので、2014年以来の開幕ローテに入ってくんじゃないかなと思います。

左が不足しているのでコーク投手も先発ローテには濃厚になってくるはず。

じゃあと1枠については、松葉投手や、東明投手、山崎投手も候補に挙がっていますが、何といっても山岡泰輔投手にかかる期待は大きいですね。

山岡泰輔は開幕ローテある?


チーム再建の有力株として期待がかかるのが、ドラフト1位ルーキーの山岡泰輔投手。

172センチと小柄ではありますが、最速152キロの速球に一番の武器がスライダーということで、高校時代の映像を見たダルビッシュが絶賛していたことも話題となっていましたね。

ルーキーイヤーからの奪三振ショーも大いに期待できそうなので、野手で吉田正尚選手がブレイク、投手では山岡投手がブレイクすることがあれば、21年ぶりの優勝に一気に近づくんじゃないでしょうか?

またイケメンなので、人気も凄いことになっていきそうですね!

関連記事

プロ野球2017・各球団のスタメンオーダー予想の関連記事
阪神2017スタメンオーダー予想!
巨人2017スタメンオーダー予想!
広島カープ2017スタメンオーダー予想!
横浜DeNAスタメンオーダー予想2017!
中日2017スタメンオーダー予想!
ヤクルト2017スタメンオーダー予想!
ソフトバンク2017スタメンオーダー予想!
ロッテ2017スタメンオーダー予想!
日本ハム2017スタメンオーダー予想!
西武2017スタメンオーダー予想!
楽天2017スタメンオーダー予想! 

楽天の関連記事
オリックス・まとめ

管理人のまとめ

ということで、2017年のオリックス・バファローズのスタメンオーダー予想を中心に新外国人や先発ローテなどについてまとめてみました。

2017シーズンの選手を調査してみたら昨年の最下位が嘘のような戦力が整っているのは事実です。

どうしても大型補強の失敗が残像に残ってしまいますが、生え抜きもいい選手が多いので若手中心で長い目でのチーム再建を願ってるファンも多いと思います。

今回のスタメンオーダー予想の選手、先発ローテの投手が8割くらい機能したらソフトバンクと日本ハムの2強にも入っていけそうな選手なので、楽しみなシーズンとなりそうですね。

そのなかでも吉田正尚選手に大きな期待を寄せてAクラス、そして優勝争いに加わって欲しいですね~

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

関連記事

  1. 藤吉佐緒里(バスケットボール)
  2. バレーボール・イケメン・歴代
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA