高校野球2017のドラフト候補一覧【野手編】注目選手のまとめ!

高校野球2017注目選手・野手
高校野球2017!

注目選手の野手編についてまとめていきます~!

今回もドラフト候補に挙がっている選手は沢山いますが、なかでもやはり早稲田実業の清宮幸太郎選手になりますよね。

高校1年生から常に注目されていたわけですが、そんな清宮選手もいよいよ高校3年生になるということで、プロ何球団が争奪戦になるのか気になりますね。
大学に進学せずそのままプロにいってほしいと願うファンも多いことでしょう。

ただ、西のスラッガーとして注目を集めているのが履正社の安田尚憲選手。

清宮選手と安田選手はすでにBIG2と呼ばれているわけです。

とはいえ、ほかの野手についても良い素質のある選手は数えればきりがないくらいですからね。

というわけでこの記事では、高校野球2017でドラフト候補に挙がっている注目の野手を厳選してみました~!

ぜひ、ご覧ください~★

スポンサーリンク.

清宮幸太郎・早稲田実業

清宮幸太郎・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年5月25日
出身:東京都
身長:184センチ
体重:100キロ
投打:右投左打
ポジション:一塁手

いまさら説明するまでもありませんね。

1年夏の甲子園で衝撃的なデビューを果たした清宮幸太郎選手も、キャプテンとして高校最後の年を迎えています。
本塁打数は1年時22本、2年時56本の通算78本。

高校3年夏までの半年間で、これをいくつまで伸ばすのでしょうか。

そのスター性も含めて、今秋ドラフトの最大の目玉であることは誰もが認めるところ。
いったい何チームが指名競争に乗り出すのでしょうか。

清宮幸太郎のホームランペースが凄いし頭いい!阪神がドラフト1位指名? 
清宮幸太郎のwikiや2016身長は?父が有名で弟は?彼女の噂も

宮里豊汰・常総学院

宮里豊汰・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年7月20日
出身:神奈川県川崎市
身長:174センチ
体重:80キロ
投打:右投右打
ポジション:一塁手

小柄ながら豪快なスイングで、1年秋から常総学院の主軸に座る宮里豊汰選手です。

1年秋の関東大会では打率.538、2本塁打を記録。

2016年ドラフトで楽天に1位指名された、横浜の藤平尚真選手から逆転2ラン本塁打も放っています。

ここまで高校通算6本塁打。
長打だけでなく、ミートのうまさ、そして勝負強さも持っている選手ですね。

永井敦士・二松学舎大附

永井敦士・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年生まれ
出身:埼玉県
身長:176センチ
体重:90キロ
投打:右投右打
ポジション:外野手

東京都屈指の長打力を持つスラッガーとして注目されているのが永井敦士選手。
高校通算33本塁打は、あの清宮選手には及びませんがたいしたもの。

ガッチリとした体型のために目立ちませんが、50メートル5秒8という俊足ぶりも大きな特徴です。

ですが、課題は外野守備というから、まだまだ総合力は未知数。
プロ入りしてから伸びるタイプかもしれませんね。

瀬川航騎・聖光学院

瀬川航騎・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年10月28日
出身:福島県
身長:172センチ
体重:68キロ
投打:右投右打
ポジション:遊撃手

走攻守、すべてにバランスがとれた内野手です。

長打は少ないですが、ミートがうまく、広角に打つことができます。
本来は遊撃でしたが、現在は三塁や外野でチームに貢献。

守備もなかなか堅実です。
1番や2番で活躍できる選手として、プロのスカウトも注目しているようですね。

峯村貴希・木更津総合

峯村貴希・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年4月27日
出身:千葉県成田市
身長:184センチ
体重:75キロ
投打:右投左打
ポジション:遊撃手

プロのスカウトも注目する大型遊撃手。

1年春からレギュラーとして活躍し、秋の神宮大会では2016年ドラフトで日本ハムに指名された大阪桐蔭・高山優希投手から先頭打者本塁打を放っています。
勝負強さも持っている選手ですね。

その積極的な姿勢と俊足、そして広角に打てる技術力で、1番打者としてチームに大きく貢献。
秋のドラフトが楽しみな選手の一人です。

福永奨・横浜

福永奨・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年生まれ
出身:神奈川県横浜市
身長:177センチ
体重:78キロ
投打:右投右打
ポジション:捕手

中学時代はシニア日本代表にも選出された捕手、福永奨選手。

肩の強さを活かした安定したスローイングが自慢で、二塁送球2.03秒という素早さで盗塁を阻止します。
打撃では2年夏の神奈川大会で1本塁打を放つなど、パンチ力があります。

プロでは需要の高い好捕手ですから、ドラフト指名の確率は高いのでは。

スポンサーリンク.

増田珠・横浜

増田珠・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年5月21日
出身:長崎県長崎市
身長:180センチ
体重:81キロ
投打:右投右打
ポジション:外野手

全国から野球エリートが集まる横浜で、1年春からベンチ入りし、1年夏には「1番・中堅」で全試合に出場した増田珠選手。

広角に鋭い打球を飛ばせる中距離打者です。

一年夏は打率.379、2年夏は打率.440、3本塁打。

並外れた打撃成績を誇ります。

加えて、俊足で守備もうまいという多才ぶり。

まさに野球の申し子のような選手です。
素材としては早実の清宮選手以上との評価もあります。

増田珠(横浜高)のドラフト進路は?彼女や出身中学に父母もチェック 

亀田啓太・東海大甲府

亀田啓太・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年度生まれ
出身:神奈川県
身長:180センチ
体重:80キロ
投打:右投右打
ポジション:捕手

地元山梨では、清宮レベルのポテンシャルを持っていると話題の好捕手が亀田啓太選手。
二塁送球1.96秒というのはプロレベルのタイム。

これは動きの素早さと強肩が両立しないと出せない記録です。

打撃センスも光るものを持っており、2年秋からは4番を務めています。
体もがっしりしており、プロ向きの選手ですね。

西巻賢二・仙台育英

西巻賢二・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年4月22日
出身:福島県会津若松市
身長:166センチ
体重:62キロ
投打:右投右打
ポジション:遊撃手・投手

走攻守3拍子揃ったのユーティリティープレイヤー

長打のあるタイプではありませんが、守備と足については既にプロで通用すうレベルなんだとか。

ソフトバンクホークスの「今宮2世」という呼び声もあるだけに、将来的に1,2番を任せて毎年ゴールデングラブ賞を獲れるような選手になっていくのかなという印象があります。

残りの高校生活の活躍次第でドラフト候補選手に十分入ってこれる器はあるのかなといったところですね。

安田尚憲・履正社

安田尚憲・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年4月15日
出身:大阪府吹田市
身長:188センチ
体重:92キロ
投打:右投左打
ポジション:三塁手

東の代表格が清宮選手なら、西はこの人。

高校通算45本塁打をマークしている強力スラッガーです。
体格もがっしりしており、強肩強打。

まさにプロ向きの大型内野手です。

阪神が「掛布二世」として注目しているとの情報もありますね。
さらなる本塁打の上積みを期待しましょう。

安田尚憲(履正社)の出身中学は?父母と兄も調査!ドラフト進路も 

若林将平・履正社

若林将平・高校野球2017注目選手
生年月日:2000年3月3日
出身:大阪府大阪市
身長:180センチ
体重:86キロ
投打:右投右打
ポジション:外野手

2年秋に履正社の4番を務めた大型外野手。

中・長距離ヒッターですが、パンチ力があります。

2016年夏の大阪大会では打率5割以上をマークし、ミート力も証明済みです。

2年秋にはバックスクリーンに本塁打を放つなど、ここまで通算15本塁打。
課題は守備で、足もそんなに速くないので、プロ入りしたら1塁にコンバートですかね。

福元悠真・智弁学園

福元悠真・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年12月1日
出身:奈良県明日香村
身長:178センチ
体重:75キロ
投打:右投右打
ポジション:外野手

1年秋からクリーンアップを任されている福元悠真選手。

2年春のセンバツでは、レフトポール際に2ラン本塁打を放ち、チームを38年ぶりの8強に導きました。
体幹が強く、最後まで振り切るシャープなスイングでここまで通算15本塁打。

今春のセンバツでは1番打者の可能性もあるのでその勇姿から目が離せません~!

太田英毅・智弁学園

太田英毅・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年
出身:兵庫県三木市
身長:175センチ
体重:76キロ
投打:右投右打
ポジション:遊撃手

チームでは二塁や遊撃を守り、攻守にバランスのとれた存在としてプロスカウトの注目を集める太田英毅選手。
1年時から本塁打を放ち、ここまで通算8本塁打。

クリーンアップを任されるなど、その打撃センスも一流のものがあります。
今春のセンバツでも大暴れしてくれるでしょうか。

岡田悠希・龍谷大平安

岡田悠希・高校野球2017注目選手
生年月日:2000年1月19日
出身:愛知県犬山市
身長:182センチ
体重:79キロ
投打:右投左打
ポジション:外野手

右投げ左打ちの大型外野手。

2年春のセンバツでは甲子園のバックスクリーン右に打ち込むなど、ボールを飛ばす力に長けています。

ここまで通算13本塁打という長打力に加え、選球眼、広角に打てる技術力にも優れています。
今夏の甲子園で見てみたい選手ですね。

寺西建・星稜

寺西建・高校野球2017注目選手
生年月日:1999年7月1日
出身:石川県能美市
身長:191センチ
体重:92キロ
投打:左投左打
ポジション:投手・外野手

星稜の「ゴジラ二世」の呼び声も高い強力スラッガーが寺西健選手です。
191センチ・92キロという体格は、本家ゴジラの松井秀喜さん以上。

投手兼外野となっていますが、やはりスカウト陣が注目してるのは彼のバッティングです。
エースで4番ということもあり、ドラフト進路も気になるところですね

現在通算7本塁打ですが、まだまだ伸ばしそうですよ。

2年の夏ではエースナンバーを背負って甲子園にも出場しているので、高校野球2017の春夏でも注目です~!

関連記事

高校野球に関連記事についてこちら♪

管理人のまとめ

ということで、高校野球2017の注目選手「野手編」についてお届けしました~

高校野球2017は清宮選手一色になるのかなと思いましたが、履正社の安田尚憲選手も非常に楽しみな選手です。

まぁ、春夏の甲子園で新たなヒーローも誕生してくるでしょうから、サプライズで無名選手がピックアップされるといいですね。

今回紹介した選手はドラフト候補選手として挙がっている選手ではありますが、まだ他にもプロ注目の野手も沢山いるので、春夏の甲子園がぜひとも出てきてほしいなと思います。

毎年ドラフトの即戦力というと大学・社会人になりますが、今回紹介した高校球児が一人でも多く高卒としてプロの世界で輝いてほしいですね

高校野球2017の野手では早稲田実業の清宮選手、履正社の安田尚憲選手がBIG2として注目されていますが、それがBIG3、BIG4となるくらいいい選手が出てくることを期待しています。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです