山本アーセンの筋肉が凄い!嫁(結婚相手)や子供は?父や家族構成も

スポンサーリンク

山本アーセン

レスリング選手であり総合格闘技にも参戦をしている山本アーセン選手について今回はピックアップしてみたいと思います。

山本アーセン選手はその凄い筋肉が話題になっており、2015年の大晦日にはあのグレイシー一族・クロン・グレイシーと戦ったことでも大きな話題になりました。

スポンサーリンク

また、2016年10月22日に結婚したことも驚きでした。嫁(結婚相手)はどんな人なのでしょうね?

子供なども気が早いかもしれませんが気になる所ですし、父親や家族構成についても詳しく調べてみたいと思いましたので今回特集してみました。

というわけでこの記事では、山本アーセン選手の筋肉が凄い!嫁(結婚相手)や子供は?父や家族構成も調査してまとめています。

ぜひ、ご覧ください♪

山本アーセンの筋肉が凄い!wiki風プロフィールも

山本アーセン
名前:山本アーセン
生年月日:1996年9月8日
生まれ:神奈川県
身長:169cm
体重:66㎏

レスリング一家のサラブレッドとして評判の山本アーセン選手。

小学生の頃からはPUREBREDや木口道場レスリング教室に所属しており、全国少年少女レスリング選手権大会では何度も優勝

中学生時代にも全国中学生選手権66㎏級で3位という成績を残しています。

高校時代はレスリングの中でもグレコローマンスタイルが盛んなハンガリーに留学してインターナショナルスクールのバビロン高校に通いながらスポーツ養成学校で実力をつけていきます。

「2016年の五輪で金メダルを取る。でも五輪はそれが最初で最後。僕は人生を楽しみたい派。レゲエ歌手になってカンボジアとかに寄付したり、人と人をつなぐような仕事がしたい」

こうして将来の夢も語るあたり、なかなかの大物ですよね。

山本アーセン選手はこうしてハンガリーの国内選手権でも7連覇を遂げる程の実力を付けます。

特にその筋肉は格闘家の一家であることを象徴するかのような素晴らしい筋肉をお持ちですね

素晴らしい筋肉は血筋と山本アーセン選手の類まれなる努力の両方から鍛え上げられたものなのでしょうね。

2014年には国内での大会に参加。ジュニアオリンピック カデットの部を優勝し、世界カデット選手権でも優勝。東京五輪に向けての強化対象になるターゲット選手としても選出され、2015年には高校を卒業して帰国をされました。

しかし惜しくも怪我からリオ五輪の選抜には出場ができずに断念された山本アーセン選手。

総合格闘技の世界にも参戦RIZINであのグレイシー一族であるクロン・グレイシー選手相手に善戦するなどしてさらに意欲を燃やしている姿が印象的でした。

「僕は日本人として負けたくないし、アーセンとして負けたくないので、最後は思いきりぶっ飛ばして勝ちたいと思います」「(レスリングから総合への)転向じゃないです。夢は東京五輪なので、それは変わらないです。レスリングは絶対やっていきます。」

レスリングも総合格闘技も山本アーセン選手は今後まだまだ伸びていくでしょうね。

何しろまだ山本アーセン選手は20歳ですし家庭の環境も最高だと思います。

是非とも東京五輪を目指して頑張って欲しいですね♪

山本アーセンの嫁(結婚相手)や子供は?

2016年10月22日に結婚をした山本アーセン選手。

山本”KID”徳郁選手が「明日はアーセンの結婚式!」とインスタグラムを更新したことから一気に広まったみたいですね。

では山本アーセン選手のお嫁さん、結婚相手は一体どんな女性なのでしょうか?

調べてみた所、結婚式前日に式場の下見に行ったときに撮ったと思われるインスタグラムの投稿がありました。

それがこちら。

山本アーセン結婚前日

めちゃくちゃはしゃいでますね(笑)

どうやら山本美憂さんにお姫様抱っこされているのが山本アーセン選手の結婚相手のようです。

噂では山本アーセン選手が普段ハンガリーで生活していることから外国の方なのではないか?とも言われていますが、写真からはちょっとはっきりしたことはわかりませんね~。

でも美人の方であることは間違いありません♪

それにしても結婚式前日に凄いテンション上がっていますね~。

式場はどうやら沖縄のようですが、結婚式当日のことなどについてはわかりませんでした。

ちなみに山本アーセンさんと奥さんの間に子供がいるかどうかですが、現在はそのような情報はありませんでしたね。

妊娠しているのかも?とも思いましたがお姫様だっこしたりはしゃいでいるところを見るとさすがに妊娠はなさそうです(笑)

今後も引き続き山本アーセン選手の結婚相手や子供についてはチェックしていきたいですね!

山本アーセンの父や家族構成について

山本アーセン選手の家族構成はとにかく凄いと専らの噂です。

ではどんな家族構成なのか見ていきましょう。

母は山本美憂さん
山本美憂

女子レスリング選手で父親から英才教育を受けており史上最年少の17歳で世界王者に輝きました。

アテネ五輪の代表選手を決める選考試合で3位となり惜しくも五輪出場はならなかったことは覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

祖父・つまり山本美憂さんの父親はミュンヘン五輪代表の山本郁榮さん
山本郁榮

山本一族がいかに凄いアスリートの家系なのか?この時点でも充分にわかるのですがさらに山本美憂さんの弟、つまり伯父は山本”KID”徳郁選手。
山本"KID"徳郁

そして妹、叔母はレスリング世界王者の山本聖子選手というのだから本当に驚きですよね。
山本聖子

山本アーセン選手はまさに格闘家としてのサラブレッドと言っても過言ではないでしょう。

アーセンという名前も実はアーセン=athene=アテネという意味を込めて母親の山本美憂さんがつけたんだそうです。

しかし山本アーセン選手の名前は元々「池田 怜」でした。

これは山本美憂さんが最初に結婚した池田伸康さんだったからです。

山本美憂さんは三度の結婚をし、三度の離婚をされています。

実際の山本アーセン選手の父親は池田伸康さんとなっており、その時の出生名が「池田 怜」で山本美憂さんが二度目の結婚をエンセン井上さんとされたときに前述したアーセンに改名をした、ということのようですね。

アーセンという名前には山本美憂さんの五輪に対する思いがたくさん詰まっているというのがよくわかります。

今後の山本アーセン選手の活躍にはファンだけでなく家族の想いも期待がかかっていると思って良いでしょうね。

管理人のまとめ

ということで山本アーセン選手の筋肉が凄い!嫁(結婚相手)や子供は?父や家族構成も調査してまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

まさにサラブレッドというべき血筋を引いている山本アーセン選手、大晦日のRIZINでも所英男選手と戦うということで話題にもなっています。

結婚して、守るべきもの、背負うものができたことは山本アーセン選手にとっても大きな影響があったことでしょうし、ますますこれからの活躍にも期待が高まってしまいます。

ぜひとも、年末のRIZINでは良い結果を残して総合格闘技でもレスリングでも飛躍していけるよう祈りたいですね♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA