阿部慎之助は2017で引退?年俸は?若い頃や嫁・石田悠の画像も

 

阿部慎之助・引退
巨人の阿部慎之助選手です。

これまで数々のタイトルを総なめにしてきたわけですが、近年は怪我や体力の衰えで試合数と成績も落ちていってるところが気になりますね。

阿部選手自身も

「引退」

の二文字も過っていたことも明かされていましたね。

背負うものが他球団の捕手とは根本的に違うので、年々疲労も蓄積されてきたんだと思います。

というわけでこの記事では、阿部選手は2017で引退?っていうテーマで年俸や若い頃、嫁である石田悠さんについてもまとめていきます~

ぜひ、ご覧ください♪

スポンサーリンク

阿部慎之助は怪我続きで2017で引退?年俸もチェック

阿部選手は2001年に巨人に入団すると、新人捕手として開幕スタメンを果たすと天性の打撃に強肩やスローイングに球界を代表する捕手になったことは野球ファンなら誰もがご存知ですよね。

2013年には年俸6億円という、松井秀喜さんに並ぶ球団最高年俸記録も達成されたりと、細かい記録や経歴を書けばキリがないほどありますのでこの記事では省略します。

ただ、2014年に首を負傷してから阿部選手にとって波乱万丈のシーズンが続くことになったわけです。

試合を見てても、状態は明らかに落ちているのかなという印象はあります。

怪我の影響でバランスが合ってないのか、一番の武器である打撃も打ち損じが多く、全盛期のような怖さっていうのは見ててあまり感じなくなってきたかなって感じはあります。

東京ドームでの阿部は長打があるので脅威ですが、近年の成績に現れていますね。

2014:131試合/打率.248/本塁打19/打点57
2015:111試合/打率.242/本塁打15/打点47
2016:91試合/打率.310/本塁打12/打点52

とくに今シーズンは規定打席にも到達できてないので、本人にとっても余計に引退について考えたことだと思います。

でも、苦しみながらもいろんな記録達成や、プロに入団して本塁打を2桁切ったシーズンがないのが凄いですね!

阿部選手に限らず、ベテラン選手で高額年俸を貰って活躍できない選手は、必然と『引退』の噂が流れるのは仕方がないことだと思います。

2017年で阿部選手がまた怪我で長期で出場できなかった場合は、本当に引退なる可能性は十分にあると思いますね。

巨人という球団ですから、メディア報道以外でもいろんなことを実際に言われていることでしょうし、阿部選手にとって2017シーズンは引退をかけたシーズンとなりそうです。

入団から2017までの通算年俸は?

阿部慎之助・年俸
阿部選手は契約更改が行われ2017シーズンの年俸は2億6000万円でサインされています。
前年度から6600万円ダウンの提示に納得した様子。

致し方無いといったところでしょうか。

ちなみに阿部選手が入団されてから年度別の年俸はこちらです

2001年:1300万円
2002年:3800万円
2003年:7800万円
2004年 7500万円
2005年:1億2000万円
2006年:1億4000万円
2007年:1億4000万円
2008年:2億4000万円
2009年:2億7000万円
2010年:3億5000万円
2011年:4億円
2012年:4億円
2013年:5億7000万円
2014年:6億円
2015年:5億1000万円
2016年:3億2600万円
2017年:2億6000万円

安定した活躍であれば阿部選手の年齢でも複数年契約されてもおかしくはなかったはずですが、現状難しいところがあります。

とくに阿部選手は常に怪我という爆弾を抱えているから余計に複数年契約は難しくなるのかなと。

とはいえ、阿部選手の場合はシーズン通して出場することができれば、数字はついてくるので本当に2017の結果次第で年俸も去就も含めて大事なシーズンとなりますね。

2017は一塁に専念?

阿部慎之助・一塁
阿部選手はここ数年は一塁にコンバートされたり、チームの問題で捕手に戻ったりとどっちつかずのところがありましたけど、2017年は完全に一塁に専念することになりそうです。

まぁ、阿部選手が捕手と一塁を行き来する理由は、小林選手がなかなか正捕手として固定されないところにあります。

小林選手は今季129試合に出場していますし、そろそろ阿部選手に頼らず正捕手として成長しないといけない時期にはなっていますから2017年は小林選手にとっても勝負のシーズンになるでしょう

何やら阿部選手がお馴染みの“バリカン星人”になるという話も出ていますが、沢村投手、日ハムに移籍になった大田選手、宮国投手、今村投手に引き続き、小林選手も丸刈りにされんでしょうか・・・

阿部慎之助・小林
引用元:http://www.hochi.co.jp/giants/20161204-OHT1T50025.html

小林選手は女性ファンが半端ないので、かなりの賛否も分かれてくるのかなと。
ただ、それだけの意気込みがないと小林選手の正捕手はないということなんでしょうね!

スポンサーリンク

阿部慎之助の若い頃や嫁・石田悠の画像と馴れ初めは?

阿部選手は2001年に入団して常に一線で活躍されてきたわけですが、若い頃の阿部選手が気になってるファンも多いということでこんな感じで並べてみました

こちらは大学時代で線が細いですね~
阿部慎之助・若い頃02

入団会見
阿部慎之助・若い頃01

松井秀喜さんからもいろんな指導を受けていたんでしょうね
阿部慎之助・若い頃03

まだ20代の頃だと思いますが、体も入団当時から大きくなっているのがわかります

顔つきは大きくはかわってない印象ですが、現在の体型に関しては若干絞った方がいいのかなっていう気はしますね(^-^;体のつくり方は各選手違うので何ともいえませんが。。。

あと、阿部選手の嫁は石田悠さんです
阿部慎之助・嫁

こちらでもありますが、悠さんは日産の元ミスフェアレディーということで阿部選手と結婚がきまったときも、かなりの美人ということで取り上げられてましたね。

2人の馴れ初めは、よくある知人の紹介というやつです。

3年の交際期間で結婚されたわけですが、巨人なのでいろんなきっかけがあったと思いますが、野球人として常に支えてくれたことが一番のポイントだったようですね。

子供は女の子2人だそうで、近年苦しむ阿部選手にとってはかけがえのない存在になっていることでしょう

過去にはスキャンダル報道もありましたが、その辺は気を付けて今後も温かい家庭を気づいてほしいですね。

関連記事

巨人・まとめ

管理人のまとめ

ということで、巨人の阿部慎之助選手の引退説のことを中心に、年俸から若い頃、嫁・石田悠のことまでまとめてみました。

阿部選手は通算2000本安打という大きな記録が残されています。

残り80本安打程と迫っているので間違いなく2017年には達成されることでしょうけど、マギー選手の入団が決まっているだけにベンチを温める機会も多くなってくる可能性も大いに考えられます。

巨人には数々の一流選手がいますが、怪我をきっかけに引退していった選手も多いわけですが、阿部選手はそういう窮地に立たされる状態でも是非とも乗り越えてほしいですね!

阿部慎之助選手の復活に期待しています!

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高校野球2017注目選手・野手
  2. 福留孝介 (2)
  3. プロ野球契約更改2017・ヤクルト
  4. 河野公平
  5. 青柳晃洋 (3)
  6. 石川歩
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです