ソフトバンク2017スタメンオーダー予想!外国人補強や開幕投手も

 

ソフトバンク2017スタメンオーダー予想
福岡ソフトバンクホークスの2016年は2位という結果に終わりました。

終盤に柳田選手の怪我が痛かったかなって感じはしますね。

とはいえ、圧倒的な強さは12球団でもトップで、もしソフトバンクホークスがセリーグなら凄い独走になりそうだなと思いながら見ています。

あれだけの戦力に和田投手もメジャーに復帰して投手陣も分厚くなりましたね。そして、ドラフトでは競合の中、見事に田中正義投手を獲得できたことも大きいですね。

ここ近年は目立った大型選手はしていませんが、層が厚いだけにスタメンの分厚さは流石ですね。

ホークスファンが他球団のチーム事情を調べたらわかりますが、自分のチームってこんな強いんだ~って思うでしょうねw

2017シーズン優勝争い間違いないでしょう~!

というわけでこの記事では福岡ソフトバンクホークス2017スタメンオーダー予想開幕投手予想先発ローテ、そして新外国人補強についてもまとめていきますのでご覧ください~★

スポンサーリンク

ソフトバンクホークス2017スタメンオーダー予想

とりあえず、ソフトバンクの【2016】の開幕スタメンオーダーはこんな感じでスタートしています。

1番(右)福田

2番(二)本多

3番(中)柳田

4番(DH)内川

5番(一)明石

6番(三)松田

7番(左)中村

8番(遊)今宮

9番(捕)斐紹

2016シーズンはやっぱり内川選手と松田選手の主力がシーズン通して出場したことが何よりもの強みかなと。

何といっても冒頭でも書いた柳田選手が終盤怪我で離脱したことが、痛すぎました。

代わりに中村選手が3番を務めたりしていましたが、柳田選手がクリーンアップにいるかいないかで全然厚みが違うことは明らかでしたね。

2番打者は今宮選手と本多選手のイメージは強いですが、プロ13年目で飛躍した、城所選手も大きな戦力だったんじゃないでしょうか。

そして、ソフトバンクの【2017】スタメンオーダーはこんな感じの予想になりました!

1番(左)中村

2番(二)本多

3番(中)柳田

4番(一)内川

5番(DH)カイル・ジェンセン

6番(三)松田

7番(右)真砂

8番(捕)鶴岡

9番(遊)今宮

打線は水ものなので、なかなか計算できないと思いますが、柳田選手、内川選手、松田選手が中心になってきますね。

注目される新外国人のジェンセン選手は実戦にならないとわかりませんが大砲候補ということで、クリーンアップには座ってくるでしょう。

ポジションは本職が一塁で外野も守れるということですが、一塁には内川選手がいるのでのでDHが濃厚かなと。

外野においても柳田選手と中村選手が当確なので、残り1枠を誰が守るのかが注目されますが、打撃に専念させる方針になるはずなので外野を守ることはなさそうな気はします。

つまり、ジェンセン選手が守備についたときはホークスのチーム事情はあまりよろしくないということになりますね。

長谷川選手がシーズン通して外野を守れたらいいのですが、足首の問題があるのでそれは考え難いです。なので、長谷川選手がDHでジェンセン選手が外野っていのはありかも。

ホークスの本塁打は2015シーズンはチームとして1位でしたけど、2016シーズンは3位で114本塁打に減ってるだけに、3Aで今季30本塁打を放ってるジェンセン選手の長打に期待がかかってきます。

真砂勇介に注目!

真砂勇介・ソフトバンク
外野は柳田選手と中村選手が当確なので、残り1枠を誰が守るのかが注目されます。

そこでサプライズとして期待されるのが、2012年にドラフト4位で入団した真砂選手!

まだ、1軍出場はありませんが、

真砂勇介U-23ワールドカップで4番を務めて、4本塁打の活躍に初代MVPベストナインに選ばれて勢いに乗っています。

持ち前の長打が売りで右の柳田選手ということで、“ミギータ”と称されるほどのパワーが評判なのでサプライズで2017年の開幕スタメンオーダーに名を連ねることも考えられますね。

外野の1枠は、遅咲きで交流MVPを受賞した城所選手、長打が魅力の吉村選手、今季出場が増えた福田選手、若手で期待される上林選手との競争になってきます。

ただ、言い方は悪いですが、どの選手が出場してもさほど変わらないかなという印象が強いので、それならまだ1軍出場がない真砂選手を使っていく方がいいかなっていうのはあります。

でも新外国人補強次第で真砂選手選手も、その他の選手も試合出場は極端に少なくなるのでここは祈るばかりですね・・・

それにしてもホークスってうまい具合に長打力のある野手が出てきますね、他球団との育成の違いについてはわかりませんがきっと何かの差別化ポイントはあるんでしょうね。

真砂選手が”ミギータ”として2017年にブレイクすることを期待してます!

スポンサーリンク

ソフトバンクホークス2017の開幕投手を予想!先発ローテは?

ソフトバンクホークスの開幕投手については、ここ5年間は摂津投手が務めています。
攝津正・ソフトバンク

和田投手がメジャー挑戦してから、ホークスに復帰するまでの開幕投手は常に摂津投手だったことになりますね。

2012年には最多勝、それ以降も二桁勝利を切ることはありませんでしたけど、2016シーズンは2勝止まりという散々な結果に終わっています。

このまま終わる投手ではありませんが、2017年の開幕投手となれば難しいかなという印象があります。

連続開幕投手の記録もいつかは途切れますし、5年連続開幕投手を務めた投手なんて、ここ最近いませんので十分過ぎるくらいですよね。

なので開幕投手候補は普通に考えて、

武田投手

和田投手

千賀投手

になりますけど、武田投手と千賀投手は現地点ではWBC2017・侍ジャパンに選出されているので時期的に開幕日に向けての調整が合わないことになります。

となると、2017シーズンの開幕投手は和田投手が妥当かなって思いますね。

和田投手は過去にホークスで2度開幕投手を務めているので、国内復帰してからの開幕投手って異例ではありますが、2016シーズンは15勝5敗・防御率3.04という最多勝最高勝率のタイトルを獲得しているだけに不足はないでしょう。

それとも、やはり開幕戦の相性が抜群の摂津投手?

開幕直後になれば明かされると思うのでそのときを楽しみにしておきます~!

先発ローテに田中正義は入る?

ホークスの先発ローテについては既に4枠がほぼ決定しています。

和田投手
武田投手
千賀投手
バンデンハーク投手

残りの2枠を

摂津投手、東浜投手、中田投手、

そして、ゴールデンルーキーの田中正義投手で争うことになりそうです。

ドラフト1位:田中正義 

田中投手については、あれだけドラフトで注目されるだけの実力があるわけですし、工藤監督としても先発ローテには入ってきて欲しい投手に間違いはないでしょう。

右肩故障の再発が心配ではありますが、とりあえずキャンプからオープン戦次第になってくるので、現地点では不透明です。

なので、ソフトバンクホークス2017の先発ローテ

和田毅
和田毅・ソフトバンク

武田翔太
武田翔太・ソフトバンク

千賀滉大
千賀滉大・ソフトバンク

バンデンハーク
バンデンハーク・ソフトバンク

東浜巨
東浜巨・ソフトバンク

中田賢一
中田賢一・ソフトバンク

6投手が濃厚かなと見ています。

個人的には摂津投手に頑張ってほしいな~

とは言え、投手陣も凄い厚みあって他球団からすれば本当に羨ましいでしょうね。

V奪回に先発投手陣の奮起は必須なので、期待しています!

スポンサーリンク

ソフトバンクホークス2017の新外国人補強は?

ホークスの2017の外国人補強については、【スタメンオーダー予想】の方でも紹介したカイル・ジェンセン選手の補強決まっています。

カイル・ジェンセン

カイル・ジェンセン・ソフトバンク

ジェンセン選手の今季はダイヤモンドバックス(3A)でプレーし、30本塁打を放つ長距離砲で今季の9月からメジャーデビューを果たしたばかりの選手です。

【メジャー】2016年:17試合/打率.194/2本塁打/7打点

【3A】2016年:133試合/打率.289/30本塁打/120打点

事例でいうと、メジャーの実績はなくても3Aでそこそこホームランを放っている選手は日本球界でもそれなりのホームラン数を記録している印象がありますので、ジェンセン選手もそういうところでは期待できますね。

この動画を見てもパワーには申し分がなさそうです。

8年間のマイナーで通算178本塁打を記録しているだけはあって、柳田選手と松田選手にホームラン数は勝ちたいところですね。

狭くなったヤフオクドームですから、最低でも30本塁打は期待したいところかなと。

そして、第2の外国人補強として今季でロッテと契約が切れるアルフレド・デスパイネ選手の獲得調査に動き出しています。

アルフレド・デスパイネ

アルフレド・デスパイネ・ソフトバンク
デスパイネ選手は、言うまでもなくロッテの不動の4番として活躍されました。
ロッテではDHでしたので、ソフトバンクに加入したら同じようにDHが濃厚になると思いますが、そうなると真砂選手のチャンスが減るので寂しい気はしますが。。

V奪回には必要な選手になるので、仕方ないのかなという感じはしますね。

ジェンセン選手とデスパイネが併用してスタメンと考えたら鬼のようなオーダーになります(笑)
またソフトバンクの時代が始まっていくのかなと。。

あと、韓国リーグで2年連続40本塁打以上を放ったエリック・テイムズ選手もリストアップされていましたけど、メジャーに復帰が決まったようなので、デスパイネ選手の去就を追っていきたいと思います!

関連記事

プロ野球2017・各球団のスタメンオーダー予想の関連記事
阪神2017スタメンオーダー予想!

巨人2017スタメンオーダー予想!

広島カープ2017スタメンオーダー予想! 

中日2017スタメンオーダー予想

福岡ソフトバンクホークスの関連記事
ソフトバンク・まとめ 

管理人のまとめ

という感じで、ソフトバンクホークス2017スタメンオーダー予想からいろいろとまとめてみました。

ホークスは大型補強してもその選手が出場できないということあるので、選手の意識は他球団より違うのかなって感じはしますね。

『優勝を目指す』じゃなくて『優勝が義務付けられてる』

という球団なので、やってる方は大変でしょうね。

打線もそうですが、個人的に先発陣がまとまっているなと

和田投手、武田投手は鉄板ですが、千賀投手のブレイクに、まもなく東浜投手もブレイク秒読みといったところに田中正義投手の加入はかなり大きいのかなという印象があります。

今シーズンの優勝を逃しているだけに、来季の気合いは半端じゃないでしょうね。

福岡ソフトバンクホークスの2017シーズンのV奪回に期待してます!

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. プロ野球選手・女子アナ結婚まとめ
  2. 巨人戦力外2016
  3. リオ五輪陸上男子イケメンランキング
  4. 畠山愛理
  5. プロ野球契約更改2017・西武
  6. WS000149
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです