プロ野球契約更改2017【広島カープ編】黒田引退後の年俸一覧は?

 

プロ野球契約更改2017・広島カープ
プロ野球契約更改2017!

今回は広島カープ編をピックアップします~!

言うまでもなく12球団でもっとも盛り上がっているチームで最も戦力が整っていることは間違いありませんね!

ですが、広島カープといえば

年俸が安い

ことで有名です。。。

市民球団だからと言われてきましたが、黒田投手の年俸が6億という異例の形もあります。
そんな黒田投手が引退したことで、その浮いた6億はどうなる?ってことで2016シーズンに活躍した選手の年俸はかなり期待できますよね!

というわけでこの記事では、プロ野球契約更改2017【広島カープ編】で注目される選手をまとめてみました~!

スポンサーリンク

新井貴浩

広島カープ契約更改2017・新井貴浩
2016シーズン成績:132試合/打率/.300/19本塁打/101打点
2016シーズン年俸:6000万

2017シーズン年俸⇒1億1000万円

2015シーズンから古巣復帰して1年目もよかったですが、2016シーズンに限っては全盛期に近い状態にも見えましたね。

阪神時代から見ていましたが失礼な話まさかって感じです~!

やっぱり阪神より広島の方が伸び伸びプレーができるんでしょうか(笑)

新井貴浩の苦しかった阪神時代 

丸佳浩

広島カープ契約更改2017・丸佳浩
2016シーズン成績:143試合/打率.291/20本塁打/90打点
2016シーズン年俸:8500万

2017シーズン年俸⇒1億4000万

2015年の契約更改ではダウン提示で悔しい思いをしましたが、流石見事に復活されましたね。

自身初となり20本塁打も達成して今後も率だけじゃなく長打も大いに期待できるだけに魅力的です。3年連続ゴールデングラブ賞を獲っていますし菊丸コンビは今後も健在です!
WBC2017の本戦にも是非とも選ばれてほしいですね!

菊池涼介

広島カープ契約更改2017・菊池涼介
2016シーズン成績:141試合/打率.315/13本塁打/56打点
2016シーズン年俸:8500万

2017シーズン年俸⇒1億4500万

ゴールデングラブ賞は当然として、最多安打のタイトルも受賞!

2番バッターとしてバントをしないシーズンでもあったのが大きかったわけですが、今シーズンの菊池選手の打撃は数字を見てもすべてにおいて違っていましたね。

菊丸コンビと2015シーズンダブルで不本意で2016はダブルで復活っていうのも何か縁を感じます。

守備に関しては申し分ありませんっていうか、菊池選手の存在は他球団の二塁手が可哀想になるくらいですね^^;

野村祐輔

広島カープ契約更改2017・野村祐輔
2016シーズン成績:25試合/16勝3敗/防御率2.71
2016シーズン年俸:5200万

2017シーズン年俸⇒1億円

なかなか機能しないシーズンが続いていましたけど、びっくりするくらいの成績を残しましたね。

前田健太投手の穴をほぼ野村投手1人で埋めたっていうのがリーグ優勝した大きな要因かなって感じはします。

ブレイクした翌年は思うような活躍ができない投手が多いなか、野村投手はどうなっていくのか、2017シーズンが楽しみですね。
まずは侍ジャパンで良い活躍期待しています~!

ジョンソン

広島カープ契約更改2017・ジョンソン
2016シーズン成績:26試合/15勝7敗/防御率2.15
2016シーズン年俸:1億5000万

2017シーズン年俸⇒3億1800万

2016年は見事「沢村賞」を受賞しましたが、外国人としてはなんと52年ぶりの快挙!

というか2015年の沢村賞も前田健太投手なので2年連続で広島カープの投手が選ばれるってことも凄い話ですね。
ジョンソン投手2016シーズン6月の段階で3年契約を結んでいます。2017の年俸も倍以上ですが、何が何でも手放すわけにはいかない投手なので当然かなと。

エルドレッド

広島カープ契約更改2017・エルドレッド
2016シーズン成績:95試合/打率.294/21本塁打/53打点
2016シーズン年俸:1億2500万

2017シーズン年俸⇒1億1000万円

飛距離に関してはダントツなのでやっぱり残留となりましたね

大事な場面で凡太や三振の印象が強いですけど、2016シーズンはここぞというときによく打っていたのかなと。

2017の年俸は下がっていますが、2年契約に9400万円の契約金がプラスされているので大幅アップといえるでしょう。
36歳で複数年契約して貰えるのはそれだけ必要とされちる証拠なんでしょうね。

石原慶幸

広島カープ契約更改2017・石原慶幸
2016シーズン成績:106試合/打率.202/0本塁打/17打点
2016シーズン年俸:1億

2017シーズン年俸⇒1億2000万円

当初は2番手捕手の予定でしたが、結果的に100試合以上達成。

開幕スタメンマスクも被るとジョンソン投手、黒田投手、野村投手の良さを引き出したことがこの4投手の成績に繋がっているのもありますよね。
會澤選手にはまだまだ正捕手を譲れないところでしょう。

スポンサーリンク

梵英心

広島カープ契約更改2017・梵英心
2016シーズン成績:7試合/打率.000/0本塁打/0打点
2016シーズン年俸:9000万

2017シーズン年俸⇒4000万

まさかの試合数に無安打。

25年ぶりの優勝とはいえ梵選手にとっては過去最低のシーズンだったので嬉しくなかったはずです。

契約更改2017では減額制限25%超えの4000万でサインされてますが巻き返しに期待したいですね。
まぁ、田中選手がいるので今後の出番は限りなくすくなくりますが、かつてのゴールデングラブ賞の輝きを信じているファンもいることだと思いますので年齢に負けずに頑張ってほしいですね。

大瀬良大地

広島カープ契約更改2017・大瀬良大地
2016シーズン成績:17試合/3勝1敗/4H/防御率3.32
2016シーズン年俸:4600万

2017シーズン年俸⇒4500万円

プロ3年間で先発を務めたルーキーイヤーが一番輝いていましたね。

中継ぎって感じはしないので本人も希望する先発を是非とも務めて輝きを取り戻してほしいところですね。

黒田投手からもエールを貰ったそうなので大瀬良投手の先発復帰あるかもしれませんね。

田中広輔

広島カープ契約更改2017・田中広輔
2016シーズン成績:143試合/打率.265/13本塁打/39打点
2016シーズン年俸:4100万

2017シーズン年俸⇒7800万
背番号が「2」に変わって堂々の活躍でしたね。

1番に田中選手が固定されて菊池選手、丸選手がさらに機能しているので今後もこの1.2.3番トリオは強力です。

本塁打も自身初の2桁を記録していますが、長打のある1番打者に拘りもあるようなので今後さらにカープの上位打線がパワーアップしていきそうですね。

中崎翔太

広島カープ契約更改2017・中﨑翔太
2016シーズン成績:61試合/3勝4敗/7H/34S/防御率1.32
2016シーズン年俸:4200万

2017シーズン年俸⇒8500万

シーズン通して乱調はほぼなかったように思えます。

2014シーズンから飛躍したけですが、ここまでの絶対的守護神に成長するなんてカープファンも思っていなかったのではないでしょうか。

2017シーズンも30セーブ以上達成したら球団を代表するストッパーも夢じゃないかなと。
侍ジャパンの強化試合を怪我で事態していますが、国際試合での中﨑投手がどれだけ活躍するのか見てみたいですね。

スポンサーリンク

鈴木誠也

広島カープ契約更改2017・鈴木誠也
2016シーズン成績:129試合/打率.335/29本塁打/95打点/16盗塁
2016シーズン年俸:1700万

2017シーズン年俸⇒6000万

広島カープ優勝の立役者でこの選手が主役といっても過言じゃありません。

“神ってる”と流行語にもなってますが、本当に神ってましたもんね。

侍ジャパン強化試合の、大事な場面で満塁ホームランも放っているところみるともってる選手とうことがよくわかります。
トリプルスリーも十分に達成できる選手だと思いますので、WBC2017でも2017シーズンでも神ってる活躍を期待していいます

鈴木誠也が神ってる! 

今村猛

広島カープ契約更改2017・今村猛
2016シーズン成績:67試合/3勝4敗/22H/2S
2016シーズン年俸:3650万円

2017シーズン年俸⇒6100万円

勝利の方程式の一角として勝に大きく貢献しましたね。

シーズンあれだけすばらしい安定感でしたけど、心残りは日本シリーズですね。短期決戦の厳しさを経験したということで来年に期待です。
ここ2年間は全く活躍できませんでしたが、中崎投手の若手コンビは健在で今後もカープの後ろを支えていってくれるでしょう~!

松山竜平

広島カープ契約更改2017・松山竜平
2016シーズン成績:103試合/打率.291/10本塁打/41打点
2016シーズン年俸:2800万

2017シーズン年俸⇒4000万円

代打の起用がメインでしたけど大事な場面でのホームランが印象的です。

特にシーズン後半での活躍でカープの勢いが増していきましたね。
日本シリーズでは4番で大谷投手からもホームランを打つところをみるとシーズン通してスタメンで起用されるべき選手かなと思います。
やっぱりこの長打力は魅力的ですね。

関連記事

プロ野球契約更改2017の関連記事
プロ野球契約更改2017【巨人編】 

プロ野球契約更改2017【阪神編】 

プロ野球契約更改2017【中日編】 

プロ野球契約更改2017【横浜DeNA編】 

プロ野球契約更改2017【ヤクルト編】

プロ野球契約更改2017【日本ハム編】 

プロ野球契約更改2017【ソフトバンクホークス編】 

プロ野球契約更改2017【西武編】 

プロ野球契約更改2017【ロッテ編】 

プロ野球契約更改2017【楽天編】 

プロ野球契約更改2017【オリックス編】

広島カープの関連記事
広島カープ・まとめ

管理人のまとめ

ということで、プロ野球契約更改2017の広島カープ編の注目選手をまとめてみました。

他の記事でも広島カープについて書いていますが、大型補強なしでここまでの投手と野手が育っているだけに年俸が安いカープといえども今後は改善されてくと選手のモチベーションもさらに上がっていくではと思います。

優勝の立役者は沢山いるなかで新井選手もそうですが、個人的には野村投手と鈴木選手ですね。

2017シーズンは2人ともかなりマークされていくと思いますが、見事対応できたら一流選手の仲間入りってことにもなるのでさらなる飛躍を期待しています~!

広島カープの勢いは当分続きそうですね。

契約更改2017した選手は随時追記しています~!

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高梨裕稔・彼女
  2. 鈴木武蔵
  3. 美人・美女アスリートランキング
  4. 石川慎吾・巨人
  5. プロ野球契約更改2017・中日
  6. 西川遥輝・日本ハム
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです