川崎宗則がソフトバンク復帰?背番号は?メガネの理由やメーカーも

 

川崎宗則・日本復帰
今回は日本球界復帰が噂されている川崎宗則選手についてピックアップしていきます~!

2016年の米メジャーリーグは、シカゴ・カブスがなんと108年ぶりにワールドチャンピオンに輝き、幕を閉じましたね。

そのカブスに所属する川崎宗則選手は、出場登録を外れながらもチームに同行。持ち前の明るい性格で大きな声で応援し、チームを鼓舞し続けていましたね。
そんな川崎選手ですが、ワールドシリーズ終了後にFAとなり、2017シーズンに日本球界に戻ってくることをファンは待ちわびています!

そこで、川崎選手のメジャー時代の活躍ぶり、古巣ソフトバンクへの復帰の可能性、背番号、そして最近川崎選手が愛用しているメガネの理由やメーカーについても調査してみました。

ぜひ、ご覧ください~★

スポンサーリンク

川崎宗則のメジャー時代のおさらい

「ムネリン」こと川崎宗則選手は、鹿児島県姶良市出身。

県立鹿児島工業高校を卒業後、1999年ドラフト4位で福岡ダイエーホークス(2005年よりソフトバンク)に入団しました。

2011年オフに、海外FA権を行使しメジャー移籍を表明。2012年、憧れのイチロー選手が所属するシアトル・マリナーズとマイナー契約を結びます。
川崎宗則・メジャー

1年目は、オープン戦での活躍が認められてメジャーに昇格。でも、最終的には打率.192、7打点、2盗塁でシーズン終了し、オフには自由契約となってしまいましたね。
翌2013年はトロント・ブルージェイズと契約し、メジャー初ホームランなどの活躍もありました。

今年、アメリカで5シーズンを過ごしたわけですが、いずれのシーズンもマイナーとメジャーの昇降を繰り返し、オフのたびに自由契約やFA行使など、なかなかメジャーに定着できませんでしたね。
でも、マイナー降格が告げられてもちっともしょげたりしないところが川崎選手のいいところ。

英会話集を見ながら一生懸命に英語でインタビューに答えたり、へんてこなダンスをする姿が米メディアで紹介されたりすると、アメリカのファンの気持ちをがっちりとつかむ人気者になりました。見ているだけで楽しい、エンターテインメントの精神にあふれた選手ですよね。

そんな中、2015年は所属していたブルージェイズが22年ぶりにアメリカンリーグ東地区優勝。2016年は移籍したカブスがワールドチャンピオンになるなど、なにかと“持っている男”ぶりも発揮しています。
ただ、今季は自己最少の14試合出場にとどまり、オフにはFAの公示をしています。

5年間で276試合に出場、通算打率.237、打点51、本塁打1、盗塁12と成績でした。

常に前向きで、絶対にくじけない川崎選手は、いつだって僕らのヒーローですね。

川崎宗則がソフトバンク復帰?背番号は52?

そんな川崎選手が、日本球界復帰! とのニュースが飛び込んできました。
近年は毎年のように日本球界復帰の噂が飛び交い、獲得を検討している球団も複数あったようですね。

でも、今回は川崎本人も2017シーズンの去就について、

「もう(マイナーで)15時間バスに乗りたくないけどね。今はちょっと勘弁して。来年もアメリカでやるなんて胸張って言えない。決まったら報告します」

と話しているといいますから、可能性としてはかなり高いのではないでしょうか。

日本に復帰するとなれば、新たな所属先は古巣であるソフトバンクが一番濃厚でしょう。

でも、ソフトバンクの不動のショートには今宮選手がいますので、仮に古巣復帰してもレギュラーが保証されているわけじゃないだけに川崎選手はどういう選択をするのか注目ですね。

ソフトバンクはかつて川崎選手が在籍していたときの背番号「52」空けて待っているとのことですし、年俸も3年総額12億円前後をすでに準備しているとのことですから。
川崎宗則・背番号

これは昨年、やはりカブスから復帰した和田毅投手を獲得した時と同等の扱い。
さすがBIG球団ですね。

現在のところ去就はまだ決まっておらず、ここに来てオリックスだとか、楽天だとか、獲得競争も起きているという話もありますし、代理人と米球団とも交渉中だといいます。

今オフの注目株といえそうですね。

スポンサーリンク

川崎宗則のメガネの理由って?メーカーも調査!

2016シーズン、川﨑選手はメガネをかけてプレーすることもありましたね。
ws000908

今オフ、福岡で行っている自主トレーニングでも、メガネをかけて汗を流しているようです。

調べてみると、理由は単に視力が落ちてきたからということのようですね。
目はスポーツ選手にとっては命。阪神の鳥谷敬選手も視力の低下がプレーの低下につながっているとの噂もあり、2016年はメガネをかけて出場していたことも多かったですね。

川崎選手も、視力の低下には十分気をつけてほしいですね。
最近はスタジアムのナイター照明がLEDに切り替えられており、これが眩しいとメガネをかける選手も増えています。

目立っているのは中日の山井大介投手、阪神の岩田稔投手、上本博紀選手、日本ハムの陽岱鋼選手らもゴーグルメガネをかけていますね。

川崎選手のメガネのメーカーは不明ですが、スポーツグラスの有名ブランドなら「Oakley」、「Smith Optics」、「Zeal」あたりかな。

憧れのイチロー選手のサングラスは「Oakley」のRadar(レーダー)なので、川崎選手も「Oakley」な気もしますが(笑)

【OAKLEY】スポーツメガネ 眼鏡 伊達メガネ 度付メガネ

気になるところですね。

関連記事

プロ野球・まとめ

管理人のまとめ

記録より記憶に残る選手の代表格が川崎選手ではないでしょうか。

アメリカではさほど目立った記録は残していません。

しかし、いつもファンを楽しませてくれる明るい笑顔とパフォーマンスは、いつまでも我々の記憶に残りそうですね。

日本球界復帰か、それともまだアメリカでの挑戦が続くのか。

川崎選手の選択に注目しましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. オコエ瑠偉
  2. 村田夏南子
  3. 糸井嘉男
  4. 寺本明日香TOP
  5. 阪神ドラフト2016・評価
  6. プロ野球契約更改2017・日本ハム
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです