リオパラリンピックイケメンアスリートランキングのまとめ【日本編】

スポンサーリンク

リオパラリンピックイケメンアスリート
リオパラリンピック日本代表のイケメンアスリートランキングをまとめていきます~!

リオデジャネイロオリンピックが盛り上がってリオデジャネイロパラリンピックが始まるわけですが、日本代表に注目のイケメンアスリートも話題になっていくことでしょう~!
ハンデがありながら4年間この日のために、絶え間ない努力をされてきたということで、どんな素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるのかが、楽しみですね!

というわけで、この記事では、リオパラリンピック日本代表のイケメンアスリートをランキングベスト10にまとめてみましたのでご覧ください~★

スポンサーリンク

リオパラリンピックイケメンランキングベスト10~6位

リオパラリンピック日本代表イケメンベスト10位~6位はこちらのアスリートです~!

10位:石川丈則(いしかわ・たけのり)

石川丈則 (3)
生年月日:1975年9月11日
出身:島根県安来市
身長:156センチ
体重:55キロ
競技:車いすバスケットボール

ロンドンパラリンピックでが補欠メンバーに入ったことが転機となり、40歳にして、パラリンピックに出場の夢が叶いました。
石川丈則 (4)
日々、厳しいトレーニングを積まれているということで、車いすバスケットボールという激しい種目に石川選手がどう挑むのか注目されますね。

9位:香西宏昭(こうざい・ひろあき)

香西宏昭
生年月日:1988年7月14日
出身:神奈川県茅ヶ崎市
身長:
体重:77キロ
競技:車いすバスケットボール

先天性両下肢欠損で膝から下がないというハンデがありながら、12歳の時に車椅子バスケットボールを始めると高校1年生の時にU-23日本代表に選ばれます。
アメリカで車いすバスケットボールを本格的に経験しているということで、全米大学選手権優勝も経験されています。
香西宏昭 (2)
リオパラリンピックでも大きな期待ができますね!

8位:山口光男(やまぐち・みつお)

山口光男
生年月日:1988年12月14日
出身:静岡県富士市
身長:175センチ
体重:61キロ
競技:陸上競技

経済的にも自立して、結婚して育児もしながら、パーパス株式会社の製造部に勤務するアスリート。
仕事や育児に日々のトレーニングという過酷な日々を送っているそすが、何でも明るく捉えることができる選手なのかなという印象がありますね。
山口光男 (2)
2013INAS陸上世界選手権では6位という記録を持っており、夢のリオパラリンピックでの活躍が期待されます。

7位:池透暢(いけ・ゆきのぶ)

池透暢
生年月日:1980年7月21日
出身:高知県高知市長浜
身長:163センチ
体重:63キロ
競技:ウィルチェアーラグビー

もともとはバスケットをしていたということで、ウィルチェアーラグビーでもロングパスがストロングポイントとなっています。
2012年からウィルチェアーラグビーの日本代表として、活躍されているわけですがイケメン選手としても注目度は高いですね!
池透暢 (2)
目標のリオパラリンピック金メダルには池選手の活躍が必須となるでしょう~!

6位:山田拓朗(やまだ・たくろう)

山田拓朗
生年月日:1991年4月12日
出身:兵庫県神戸市西区
身長:176センチ
体重:70キロ
競技:競泳

パラリンピックでは常連の選手ですね。競泳のなかでもっともイケメン選手として注目されているのではないでしょうか。
中学1年生のにアテネパラリンピックに初出場したときは予選敗退に終わってますが、北京大会では5位、ロンドンでは4位の経歴を持ちます。
山田拓朗 (2)
リオでは是非ともメダルを勝ち取って貰いたいですね~!

リオパラリンピックイケメンランキングベスト5~1位

リオパラリンピックイケメンベスト5はこちらのアスリートです~!

5位:上山友裕(うえやま・ともひろ)

上山友裕
生年月日:1987年8月28日
出身:大阪府東大阪市吉田町
身長:181センチ
体重:64キロ
競技:アーチェリー

普段から練習のときは300本の矢を放つそうなんです。
しかも、普段の車いすから刺さった矢を松葉づえに持ち替えて集めにいくことを繰り返し、5時間練習されているんだとか。
上山友裕 (2)
今回のリオ出場だけじゃなく、2020年東京パラリンピック出場も視野にあるということでまだまだ上山選手のアーチェリーは見れそうですね。

4位:木村潤平(きむら・じゅんぺい)

木村潤平
生年月日:1985年2月14日
出身:兵庫県西宮市
身長:150センチ
体重:49キロ
競技:トライアスロン

木村選手は既に3度のパラリンピックに水泳選手として出場しています。
今回のリオではパラトライアスロン競技として出場されるということで、水泳では叶わなかったメダルの夢を獲って貰いたいですね~!
木村潤平 (2)
でも水泳で3度のパラリンピックにパラトライアスロンでも出場とは、相当な体力なんでしょうね。

3位:藤井新悟(ふじい・しんご)

藤井新悟
生年月日:1978年1月2日
出身:秋田県仙北郡美郷町
身長:178センチ
体重:71キロ
競技:車いすバスケットボール

19歳の時に事故で車椅子生活、その後に車椅子バスケットボールと出会い、日本代表に選手だけじゃなく、主力選手としての注目度は高いです。
藤井新悟 (2)
過去に3度のパラリンピック出場してるわけですが、リオで4大会連続出場というのも凄い話ですね。

2位:豊島英(とよしま・あきら)

豊島英 (2)
生年月日:1989年2月16日
出身:福島県いわき市
身長:163センチ
体重:47キロ
競技:車いすバスケットボール

前回のロンドンにも出場していますが、圧倒的なスピードが武器ということで日本車椅子バスケットボール選手権では何度も「宮城MAX」の優勝に貢献されています。
イケメンということで今回のリオでも話題になるでしょうね。
豊島英
車椅子バスケが日本でのプロ化という大きな夢を掲げています。

1位:鈴木徹(すずき・とおる)

鈴木徹 (2)
生年月日:1980年5月4日
出身:山梨県山梨市
身長:179センチ
体重:64キロ
競技:陸上

イケメン度、注目度においても№1じゃないでしょうか。2児のイケメンパパでもあり、マツコ・デラックスさん一押しのアスリートでもあります。
鈴木徹
5大会連続でパラリンピックに出場されていますが、全て入賞でメダル経験はないということで、リオでは是非とも悲願のメダルを獲得してもらいたいですね!

リオ五輪の関連記事

リオ五輪の関連記事記事はこちらからまとめてご覧頂けます~!

リオ五輪女子バレーボール美人ランキング!かわいい美女選手のまとめ

リオ五輪注目の美女・美人アスリートのランキングまとめ【海外編】

リオ五輪イケメンアスリートランキング!海外選手の男前を調査

リオ五輪のイケメン日本代表選手は?かっこいい順にランキング!

リオ五輪注目の美女・美人アスリートのランキングまとめ【日本編】

リオ五輪競泳(水泳)女子美人・美女ランキングベスト10【海外編】

サッカーリオ五輪世代・日本代表イケメンランキング!男前を招集!

パラアスリートのまとめ

管理人のまとめ

ということで、リオパラリンピックのイケメンアスリートランキングについてまとめてみました。

各選手タイプの違うイケメンですが、大会中は注目される選手になると思います。例年はどうしてもオリンピックが凄いだけにパラリンピックの注目度は決して高くありませんが、今回紹介したイケメンアスリートが輝かしい活躍で出来るだけ多くのアスリートがメダルを獲得して欲しいなと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

関連記事

  1. 相撲若手有望力士ランキング2017
  2. テニス若手注目選手まとめ日本人編
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA