プロ野球2016の新人王予想!セパの投手・野手で有力候補選手は?

 

プロ野球2016の新人王予想!
プロ野球2016!

ペナントレースも気付けばもう終盤にきています~!

セ・リーグとパ・リーグの新人王がどの選手が獲るのか気になるところですよね。

新人王は支配下選手として5年以内に、前年までの出場が投手は30イニング以内、野手は60打席以内の選手が資格ということでちょっとややこしいルールとなっています。。。

というわけで、この記事ではセ・リーグとパ・リーグのプロ野球2016の新人王予想と候補選手をまとめてみましたのでご覧ください~★

スポンサーリンク

プロ野球2016の新人王予想!セ・リーグの有力候補選手は?

プロ野球2016セ・リーグの新人王の候補はこちらの選手となります~!

今永昇太・横浜DeNAベイスターズ

今永昇太・新人王
即戦力のルーキとして、注目され8月の時点で防御率2.94に6勝8敗の成績は立派です。常に試合後に発する言葉の”今永語録”が話題となっているところが新人離れしているところでもありますね。

このまま勝ち星が負け数を上回れば十分に新人王を狙える位置にいると思います。横浜DeNAの将来のエースとしても今後が期待される投手ですね。

岡田明丈・広島東洋カープ

岡田明丈・新人王

プロ初勝利まで9試合かかりましたが、150キロを超えるストレートが魅力で先発ローテとしても8月の時点で3勝3敗。
イニング数的にもチーム4位ということでいい感じで勝利が続きそうでしたが、2軍落ちしているのが気がかりではあります。

好調カープといえども岡田投手の活躍が投手陣の底上げとなりますのでペナントレースが終わるまでにできる限りの結果は残しておきたいところですね。

青柳晃洋・阪神タイガース

青柳晃洋・新人王

いつの間にか新人王になっていた印象です。
変則フォームである”クオータースロー”で相手打者は打ちづらそうですね、本人は巨人キラーになると口語していますが、実際になれそうな要素は沢山あるのではないでしょうか。
コントロールに難がありますが、それがまた武器になっているのでルーキーとしては十分合格点だといえますね。

青柳晃洋(阪神)は小林繁2世?クオータースロー?彼女や高校大学時代も 

高山俊・阪神タイガース

髙山俊・新人王
プロ初打席が開幕戦で、しかも1番バッターとして迎えてヒットを放ったことが今でも衝撃的です。

阪神としては新人シーズン100安打は球団6人目で2001年の赤星憲広さん以来ということでも注目されていますね。
打者なので不調のときも勿論ありましたがトータル的には新人王候補トップクラスといえるでしょう~!オールスターも12球団のルーキで唯一ファン投票で選ばれているところも大きいですね!

高山俊(阪神)の実力や評価は?彼女いる?高校大学時代の成績が凄い 

北條史也・阪神タイガース

北條史也・新人王
藤浪投手と同期入団ということで、色々言われたこともありましたが、2016シーズンからようやく芽が出て来ましたね。

後半の活躍はチームでの存在感も十分で新人王候補に名乗りを上げてきたのかなと。2017シーズンにはチームの中心選手となっていることだと思いますが、ここで新人王となればサプライズといえるので頑張ってほしいですね。

北條史也(阪神)の彼女や弟は?2016は1軍でポスト鳥谷? 

戸柱恭孝・横浜DeNAベイスターズ

戸柱恭孝・新人王
戸柱選手も阪神の高山選手と同じく開幕からレギュラーとして出場しているのは強みですね。オールスターに出場しているだけあって注目度は高いです。

今後、横浜DeNAを引っ張っていく捕手になっていくんでしょうね。

セ・リーグ新人王は?

以上、セ・リーグの新人王候補6選手をまとめましたが、今永投手と高山選手のどちらかになるかなという感じですが、トータル的にはやっぱりセ・リーグの新人王は阪神の高山選手になるんじゃないかと予想します。
東京六大学で通算131安打のリーグ記録を達成しただけあって並のルーキーじゃありませんよね?

走攻守もバランスが取れていますし、十分新人王の器だと思います~!

追記:2016年のセリーグ・新人王は阪神の高山選手が受賞!

スポンサーリンク

プロ野球2016の新人王予想!パ・リーグの有力候補選手は?

プロ野球2016パ・リーグの新人王の候補はこちらの選手となります~!

二木康太・千葉ロッテマリーンズ

二木康太・新人王
高卒3年目で昨シーズン0勝から2016シーズン7勝は立派ですね。
チームの存在感としても申し分はありません。

負け数と防御率が気になりますが、プロ初完投もしてからローテーションを守っているのは大きいですね。

高梨裕稔・北海道日本ハムファイターズ

高梨裕稔・新人王
楽天の則本選手と投げ合ってプロ初完封を挙げたことでインパクトが強く残っています。6連勝して8月の時点で7勝2敗は脅威的ですし新人王候補大本命と言えるでしょう~!

試合のときは電車通勤ということでも話題になっていますね、来季の年俸はかなり期待できるのではないでしょうか?

高梨裕稔(日ハム)は新人王確実!彼女は?出身中学と土気高校時代も

関谷亮太・千葉ロッテマリーンズ

関谷亮太・新人王
パ・リーグでは二木投手と高梨投手が新人王候補で注目されるなか、関谷投手も負けていません。

初登板初勝利から3連勝ということでかなりのいいスタートを切れましたが、その後勝利に苦しんでいるところが気になるところですね。

茂木栄五郎・東北楽天ゴールデンイーグルス

茂木栄五郎・新人王
ルーキとして開幕からスタメンとして起用されてますし試合数も最終的に100試合は超えていくことだと思うのでルーキとしては上出来クラスといえますね。

怪我がありましたが、野手としては新人王候補№1でしょう~!

茂木栄五郎(楽天)の彼女は?新人王はどう?兄弟や家族を調査! 

若月健矢・オリックス・バファローズ

若月健矢・新人王
プロ3年目でスタメンマスクを被る機会が増えており、将来オリックスの正捕手としても期待されています。

まだ経験が浅いなかでもリード面に関しては評価が高いですね。現在バッティングまでは求めることはできないと思うので新人王の評価基準でどれだけリード面をみてくれるかによって変わってきますね。

オコエ瑠偉・東北楽天ゴールデンイーグルス

オコエ瑠偉・新人王
開幕前からの話題性が凄かったですが、シーズンが始まって守備に関してはプロのなかでもトップクラスなんだと思いました。

100打席以上立っているということで、新人王候補ですがバッティングがまだ時間がかかるのかなという印象があります。

試合に出続ければゴールデン賞と盗塁王は十分獲れる選手ですね。

パ・リーグ新人王は?

以上、パ・リーグの新人王候補選手とまとめてみましたが、パ・リーグの場合は高梨投手か茂木選手のどちらかに絞られるかなという感じですかね。

どちらの素晴らしい新人王候補として素晴らしい成績ですが、高梨投手の試合数と勝ち星に対して負け数が少ないというのが大きく評価できるところなので、パ・リーグの新人王は日本ハムの高梨裕稔投手と予想します~!

セ・リーグもパ・リーグも残り試合が少ないので、今回紹介した選手がどれだけの活躍を見せてくれるか注目していきたいと思います。

追記:2016年のパリーグ・新人王は日本ハムの高梨投手が受賞!

プロ野球の関連記事

プロ野球についてはこちらからまとめてご覧頂けます~!
プロ野球のまとめ

管理人のまとめ

ということで、プロ野球2016の新人王予想についてまとめてみました。

ペナントレースも終盤でセ・リーグは広島カープが独占するなか巨人が何とかついていってる状態。

パ・リーグはソフトバンクホークスと日本ハムの混戦状態でどちら優勝してもおかしくありません。

クライマックス進出争いも含めてプロ野球野球もこれから盛り上がってきますが、今回紹介した新人王候補選手が少しでも輝いて、今後チームを引っ張っていく選手になって貰いたいなと思います~!

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです