池江璃花子がかわいい!彼氏や母と兄を調査!筋肉や足のサイズが評判

 

池江璃花子 (6)
今回は競泳の池江璃花子選手をピックアップします~!

健康的でかわいいということで「水上のヒロスエ」とも呼ばれていますね。

見た目もかわいいのですが、高校に進学したばかりですが、4つの種目でリオ五輪出場を決めたことでも実力は本物だということがわかりますね。

記録に関してもまだまだ更新されていくことだと思いますので今後が本当に楽しみな選手でありますね。

バルセロナ五輪の岩崎恭子さんを思い出させるという声もあるとか。

この記事ではそんなかわいい池江璃花子選手の彼氏情報、母と兄、何かと評判な筋肉や足のサイズについてもまとめていきますのでご覧ください~!
スポンサーリンク

池江璃花子(競泳)の母が雲梯(うんてい)で教育?兄は?

池江選手は高校生にしての経歴はいうまではありませんが、手足が長くて水泳にはぴったりな体格で何よりも特徴的なのが肩の柔軟性だと言います。

このリーチです
池江璃花子 (3)
身長170センチリーチが184センチもあるんだとか

このように池江選手は抜群の運動能力があると言われていますが、これには大きな理由があって母・美由紀さんの教育方針です。

母・美由紀さん
池江璃花子選手

母・美由紀さんは水中出産が良いということで池江選手は自宅の風呂場で産まれたそうなんです。助産師さんに来てもらいお風呂に水を張って誕生したんだとか。

それから美由紀さんは幼児教室「七田チャイルドアカデミー本八幡教室」の代表を務められており、子どもたちの右脳開発理論を基本とした七田式の教育があるそうなんです。

能の才能を最大限に引き出す教育法ということで、池江選手も七田式教育で育っています。

そして、幼い頃から雲梯(うんてい)をやらせるという七田式教育があり池江選手がまだ幼い頃、自宅に雲梯(うんてい)を設置して水泳選手に必須である腕、肩、背中の筋力が鍛えられたそうなんです。
池江璃花子 (4)
このように他の子がしていないトレーニングをしていたこともあって筋肉の使い方や水をかく感覚などが幼い頃についていたというわけです。

七田チャイルドアカデミーではイメージしたことは実現すると幼い頃から伝えらるそうで、常にプラス思考をイメージするということにフォーカスしているそうなんです。

確かに幼い頃からこのようにポジティブイメージをつけることは大事だと言いますし将来アスリートとして育てたい場合は最高のトレーニング法なのかもしれませんね。

生後6ヶ月で母・美由紀さんの親指にぶら下がり
池江璃花子・母

2歳で逆上がりをマスター
池江璃花子・母 (2)
大人でもそうですが、出来ると思わないと何も前に進まないので母・美由紀さん教育方針は参考になることが色々ありそうですね。

そして池江選手には兄姉がいます。

2人の影響で3歳10カ月から水泳を始めたそうなんですが、詳しい情報はありませんが現在お兄さんはコナミオープンに出場したり、お姉さんも大学で水泳はされているそうですね。

スポンサーリンク

池江璃花子(競泳)の熱愛彼氏は?

池江選手はかわいいと評判で彼氏についての情報も気になるところではあります。

でも、やはり幼い頃からスパルタ教育で育っているというのもあって母・美由紀さんからは現役中は「恋愛禁止」のルールがあるということで彼氏の噂などは一切ありませんでしたね。

彼氏を作ってはいけない理由として母・美由紀さんいわく“女子選手は戦闘モードに入りづらくなる”ということなんだそうですね。

好きな男性のタイプは俳優の佐藤健さんということで、引退後にはタレントを希望しているんだとか。

将来はイケメン俳優との結婚になるのかもしれませんね~!

こちらのランキング記事に池江璃花子選手は全てランクインしています~!
水泳(競泳)女子美人ランキング!かわいい選手の画像まとめ! 
美人・美女アスリートランキング!歴代のかわいい日本人選手のまとめ 
リオ五輪注目の美女・美人アスリートのランキングまとめ【日本編】 

池江璃花子(競泳)の筋肉が凄い!足のサイズも

池江選手といえば水泳選手ということもあり、筋肉が評判ですよね。幼い頃から雲梯(うんてい)などで鍛えられて中学から高校に進学する度に筋肉が増加されています。

そしてリオ五輪に向けて相当なトレーニングを積んだそうで、体重も2キロ増加しているそうですよ。身長が170センチに体重は55キロ~57キロ程だと思われます。

特に肩周り、胸板、肩の筋肉が増加したようで池江選手の体脂肪は11~12%台で水泳選手にしては低い数値です。

少し脂肪がある方が水に浮きやすいといいますが、いろんな試行錯誤でベストコンディションにしていると思うので期待しましょう~!

池江選手はリーチも手の指も長いですが、足のサイズも26.5センチということで主に男性用の靴を履くそうです。

足のサイズも水泳選手にとっては強みで池江選手はストローク数の割に進む距離が長く、大きな手足で一度に多くの水をとらえるというところが大きな武器となっているんでしょう!

夢は東京五輪金メダルということですが、リオでもその武器を活かして表彰台に立ってほしいですね~!

美人アスリートの関連記事

美人アスリートについてはこちらまとめてご覧になれます~
美人アスリートのまとめ

管理人のまとめ

以上、競泳女子の池江璃花子選手の彼氏について、母、兄や筋肉に足のサイズについてまとめてみました。

“広末涼子似”のかわいいルックスとして人気を集めている池江選手ですが、驚異の身体能力のギャップがまたアスリート特有の魅力でもありますね。

幼い頃からスパルタ教育だったということですが、同じ世代ではスパルタ教育で育っている人間は少ないなか挫折せずにここまでやってきているのは母・美由紀さんの存在が大きいと思います。

4年後の東京五輪に金メダル、リオでの表彰台に立つ池江璃花子選手の今後の活躍に期待しています~

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです