柳裕也(明治大)の出身中学は?母子家庭?彼女やドラフトの進路も!

 

柳裕也
今回は明治大学野球部4年、侍ジャパン大学代表の主将でもある柳裕也投手をピックアップします~!

柳投手は2016年ドラフトの目玉として期待されており、どの球団に入団するか注目の投手です。

横浜高校時代でも3度の甲子園出場を果たし当時から注目度は高く最速148キロのストレートにカーブ・カットボール・チェンジアップの球種で奪三振率が高いことでも評判です。

とくに落差のあるカーブは見てるだけで気持ちいいですね!プロ野球でもカーブを武器に三振をとれるピッチャーは少ないので期待できるのではないでしょうか。

150キロを超える豪腕タイプではないですが巧みにかわすピッチングがプロのマウンドでどれだけ通用するか楽しみですね。

この記事ではそんな明治大・柳裕也投手の出身中学や家庭のこと、彼女や今後注目されるドラフトの進路についてもまとめいきますのでご覧ください~!
スポンサーリンク

柳裕也(明治大)の経歴やプロフィール!出身中学は?

柳投手のプロフィールはこちら~!
柳裕也 (2)
生年月日:1994年4月22日
出身:宮崎県都城市
身長:180センチ
体重:80キロ
ポジション:投手
投打:右投げ右打ち

柳投手は地元宮崎県都城市の大王小学校に入学すると3年生の時に野球を始めると志比田スポーツ少年団に所屬し6年生のときには全国優勝を果たします。

そして柳投手の出身中学は「小松原中学校」です。

柳投手はこの中学の野球部には入らずに都城リトルシニアでプレーします。都城リトルシニアのプロ野球出身としたら中﨑雄太選手が在籍していましたね~

柳投手は中学3年生のときにはシニアとして日本代表に選出されて、少年野球全米選手権大会では優勝に貢献すると最も優れた投手に贈られる「サイ・ヤング賞」を受賞します。

横浜高校時代

柳裕也・横浜高校
高校は地元からの強豪校からの誘いもありましたが、柳投手の憧れでもある松坂大輔投手や涌井秀章投手の母校である横浜高校への入学を選びます。

何やら横浜高校が招待試合で宮崎まで来たらしく柳投手は運命だと思って、地元を離れる決意をしたそうですよ。

横浜高校時代は1年生の夏からベンチ入りすると2年生のときには春の選抜の1回戦でリリーフとして起用されると3回1失点6奪三振の好投で甲子園デビューを果たします。

横浜高校という強豪校のなかでも2年生の夏には背番号「1」を背負いチームの中心となり、甲子園に春夏と出場しますが、残念ながら3年の夏には当時桐光学園2年生エースだった楽天の松井裕樹投手と投げ合いに敗れます。

ただ、高校時代に3度の甲子園を出場してるのは凄いですね。

明治大学時代

柳裕也・明治大
柳投手は明治大学に進学すると、1年の春には東京六大学リーグに出場すると自己最速143キロを計測すると秋の新人戦では早大戦で145キロを出して3安打15奪三振無四球の完封勝利を記録。

2年の春には先発枠に入り、秋には開幕投手を経験して防御率2.21で投手十傑入りを達成。

3年からはエースとなり、秋には最多5勝でベストナインを受賞すると国際大会・ユニバーシアードでは決勝が中止となったため台湾と共に優勝を経験します。

柳投手の武器であるカーブはこの大会での準決勝・米国戦で披露されさらに高評価をあげることになったわけです。

そして柳投手は明治大のエースで主将となったわけですがこれは中日ドラゴンズでも活躍した明治大学の先輩、川上憲伸さん以来19年ぶりの快挙だそうです。

第40回日米大学野球選手権大会では侍ジャパン大学代表としてが2大会連続18度目の優勝に大きく貢献しました。

この大会でも柳投手のカーブは対戦国の米国代表からも脱帽されていたようです。

プロ野球の世界にいっても一流ピッチャーになっていけそうな雰囲気を感じますね!

スポンサーリンク

柳裕也(明治大)はドラフト上位候補!進路は何処の球団?

柳投手は2016年ドラフト1位候補としてあげられていますが、今後の進路に注目されますね。

日米大学野球では既にメジャーを含めた数多くの球団が柳投手を視察しているようでそのなかでも巨人が熱い視線を送っているそうですよ。

巨人は先発投手も過去と比べると手薄になっているので柳投手が入団したら1年目から先発ローテーションに入っていくことも十分に考えられますね。

ドラフト会議の当日は何球団が競合するのか注目されることでしょう。

何といっても柳投手の武器は落差のあるカーブです。米大学野球の米国代表監督も「連れて帰りたい」と絶賛するほどの投手なので実力は確かだと思います。

普段野球をみない人も柳投手のカーブをみたら「特徴あるな~」というのがわかると思います。

ソフトバンクホークスの武田投手のカーブにプロの打者も手こずっていますが、柳投手のカーブがどこまでプロで通用するのかチェックですね~

追記
柳投手はドラフト1位で中日が交渉権獲得しています!
低迷する中日だけに即戦力の先発ローテーションの期待がかかりますね。
1年目からの活躍を期待しています

柳裕也(明治大)は母子家庭?彼女の噂は?

こちらでは柳投手の家庭についてまとめていきます。

柳投手は小学6年生のときに父親を交通事故で亡くしており、女手一つで母・薫さんに育てられます。

つまり母子家庭で育ったわけですが、母・薫さんは柳投手が明治大に入学して試合を観に行くために旅費を少しずつ貯めていたそうで4年の春には宮崎から全試合観に来てくれたそうですね。

柳投手はそういう母親の苦労を見てきたので高校時代の愛用グラブには「母への恩返し」の刺しゅうが入れていたそうなんです。

プロ野球投手には愛用グラブの刺しゅうが入っていることが多く、ピックアップされることもあるので、柳投手も高校時代と同じ刺しゅうのまま結果を残して貰いたいですね。

ドラフト会議のときにはもしかしたら柳投手と母・薫さんが緊急生特番のドキュメントで放送されるかもしれませんよ。

母子家庭ということで一般家庭にはわからない苦労を沢山されているので応援したくなりますね。

ドラフト当日を要チェックです~!

そして、柳投手の気になる彼女についてなのですが、調べた限り有力情報は現在ありませんでした。

きっと横浜高か明治大での彼女はいるとは思いますけど今のところは表には出る可能性は限りなく低いことだと思います。

大学日本代表も選ばれて主将ということもあり恋愛の時間まではなさそうですね。プロにになってからはそういう機会が沢山ありますので今は野球一本という感じでしょう!

関連記事

ドラフト情報やプロ野球についてはこちらからまとめてご覧いただけます。

佐々木千隼はドラフト1位で阪神?イケメンで彼女は?日野高校時代も 

田中正義(創価大)のWikiは?高校や彼女にドラフト希望球団も 

広島ドラフト2016指名予想!高校・大学・社会人の候補選手は? 

阪神ドラフト2016指名予想!注目の有力候補選手まとめ一覧! 

ドラフト2016候補予想!注目選手のまとめ一覧【高校生編】 

今井達也(作新学院)の中学やドラフト進路は?ネックレスの理由も 

ドラフト・プロ野球のまとめ

管理人のまとめ

ということで明治大学・柳裕也投手の出身中学や家庭のこと、彼女やドラフトでの進路についてまとめてみました。

アマチュア時代に輝かしい成績を残しているわけですが、大卒からのプロ入団ということで即戦力が求められるのでプロ1年目から勝負となりますね。

いろんな球種がある柳投手ですが、やっぱりあのカーブとストレートのコンビネーションに目がいってしまいます。

実際にプロの舞台で投げる姿を早く見たいものです。

大学日本代表からプロに入ってからでも侍ジャパンに選ばれる投手として期待がかかりますね。

今後の柳投手に注目していきたいと思います~!

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 鈴木武蔵
  2. 阪神タイガース
  3. 美人・美女アスリートランキング
  4. 吉川尚輝・巨人
  5. 金本知憲
  6. 辻沙絵1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016クリスマスまとめ

2016年秋ドラマ

秋ドラマ2016のまとめ一覧♪

2016年秋ドラマ

秋アニメ2016のまとめ一覧♪

2016年秋アニメ

プロ野球2016の記事はこちら♪

baseball

美人アスリートのまとめ♪

美人アスリート

声優に関しての記事はこちら♪

特撮俳優はこちら

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです