和氣慎吾の出身中学は?父と母に鑑別所の過去も!彼女は藤本久美?

スポンサーリンク

和氣慎吾 (2)
今回は岡山出身のスーパーバンタム級のプロボクサーの和氣慎吾(わけ・しんご)選手をピックアップします~!

和氣選手は「リーゼントボクサー」といった異名を持ち何かと話題性の強い選手で、世界戦も目前と将来がとても楽しみな選手であります。

岡山出身の世界チャンピオンといえば“浪速のジョー”辰吉丈一郎さんですよね、和氣選手はそんな辰吉丈一郎さんに憧れており何かと共通点があります。

スポンサーリンク

いわゆる”札付きのワル”ということです。中学時代には警察の厄介になったり、高校時代には鑑別所の経験もあるということで、ワルさの部分では辰吉さん以上かもしれません(笑)

ただ、和氣選手はボクシングへの情熱は捨てずに過酷なトレーニングに励みこれまで着実に実績を積んで第41代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座にも輝いています。

この記事ではそんな和氣慎吾選手の出身中学や鑑別所での過去や父と母のこと、車好きや彼女の噂に藤本久美さんとの関係もまとめていきますのでご覧ください~!

和氣慎吾(わけ・しんご)のプロフィールや経歴!出身中学に鑑別所の過去も!

和氣選手のプロフィールからまとめていきます~!
和氣慎吾 (3)
生年月日:1987年7月21日
出身:岡山県岡山市
身長:173センチ
階級:スーパーバンタム級(53.524~55.338kg)

和氣選手がボクシングを始めたのは中学1年からできっかけは喧嘩に負けるのが嫌だったと理由だったそうです。地元岡山ではかなりのワルだったということは有名な話ですね。
ちなみに中学は「岡山市立御南(みなん)中学校」で中学2年のときには不良と言われる番長的な生徒と喧嘩したことをきっかけに悪い遊びを手を入れたりと警察にお世話になることもあったそうですね。

和氣選手の中学時代がこんな感じです~
和氣慎吾・中学時代
和氣慎吾・中学時代

この姿を見るとどういう中学生時代を送っていたか想像できますね。。。

不良に走る生徒は夢もなく怒涛に迷うことも多いですが、和氣選手はボクシングは辞めずに続けたことがよかったですね。

そして和氣選手は「岡山商科大学附属高等学校」に進学します。

高校へ進学できる状態ではなかったということですがジムの会長がなんとこの岡山商科大学附属の校長に掛けあってくれたのもあって入学できたそうです。

案の定、当時の和氣選手は悪さは直らず謹慎処分を4、5回繰り返しますが校長が守ってくれたんだとか。

インターハイに出場しますが、同時に喧嘩やバイクでの暴走が続き、当時の仲間が逮捕されますが和氣選手はインターハイに出場していたため、それが終わるまでは猶予を貰っていたそうなんです。

高校時代に和氣選手は元WBA世界スーパーフライ級王者・鬼塚勝也を育てた古口会長からスカウトされたことで上京することになったわけですが、和氣選手が3年の冬に少年鑑別所に一ヶ月間入ることなったときには古口会長が身元引受人にもなっていたそうですね。

和氣選手は、高校3年の秋の国体が終わって鑑別所へ入ることになり、高校も結局退学で卒業することは出来ませんでした。

かなり運にも助けられているような印象もありますがボクシングとしての素質を古口会長は見抜いていたんでしょうね。

和氣選手のコメントなどをみていると過去に迷惑をかけた人たちに対してもボクシングで恩返ししようとしているのかなというのがよくわかります。

並々ならぬ根性じゃないのはわかるので、最強の世界チャンピオンになって見返した姿を見せて貰いたいですね~!

和氣慎吾(わけ・しんご)の鑑別所の過去に両親(父・母)と交わした約束

和氣選手はこれまで両親に相当苦労をかけていたのは経歴をみてわかりますが、実際に本人も世界チャンピオンになって恩返しをすると心に決めています。

母:昌子さん 父:文利さん
和氣慎吾・父母 (2)

和氣選手が不良になる原因になったのはよくある家庭環境が原因だったみたいです。

家庭の事情もあって、父・文利さんは最大で4つの仕事の掛け持ちするなど必死に働いており、家にいる時間は僅かで、母・昌子さんもパート務めで家族と一緒に過ごす時間が少なくなったことが当時の和氣選手にとっては寂しかったんでしょうね。

母・昌子さんは和氣選手が問題を起こすたびに携帯が鳴るといつ学校から呼び出しがくるか常に心配していたということなんだそうです。

父・文利さんも当時の和氣選手は手がつけられないくらい荒れてしまいもうどうしていいかわからない程だったそうです。

ただ、和氣選手は両親に申し訳ないという気持ちは常にあったそうで仲間と距離を取ることができなかったと言います。

既に上京していた和氣選手に父:文利さんが軽度の脳梗塞になったことが知らされることになると、和氣選手はボクシングを辞めて岡山に帰ることを決めたそうなんです。

でも文利さんは「お前の試合を見るのが生きがい」といってくれた言葉が和氣選手の心に火をつけボクシングを続けることを決意し、その後は8戦8勝で東洋太平洋スーパーバンタム級王者に輝きました。

和氣選手がここまで這い上がってきたのは母・昌子さん、父・文利さんの存在が何よりも大きかったことが試合を見てて伝わってきますね。

和氣選手が鑑別所に入っていたときに両親に書いた手紙がこちら~!

親への最初の手紙が、こんなかたちになってすみません。いつまでたっても心配ばかりかけて甘えてばかりで迷惑かけます。警察にいったときも母はすごい泣いて、そんな姿思い出したら自分は本当に親不孝もんだと思います。だから今度、母を泣かすときは僕が世界チャンピオンになったときだから、それまで泣かしません。約束します

成人して30代40代でも自分の親に素直になれない人もいますが、和氣選手がいいところは両親に対して素直に向き合えるところが純粋にかっこいいなと思いますね~!

和氣慎吾の趣味は車?

ボクサーは車好きが多いですよね。

そんな和氣選手のの趣味は車です。

父・文利さんの影響だったそうですが、18歳のときに「クラウン」を購入されています。
和氣慎吾・車
世界チャンピオンになったら「レクサス」や「フェラーリ」に「ポルシェ」が欲しいそうです。

となると世界チャンピオンになるだけでは難しいので興行権を与えられて防衛を重ねることが必須になりますね。

車といえば井岡一翔のランボルギーニが話題となりましたがその記事はこちら~!
井岡一翔のファイトマネーはいくら? 
和氣慎吾選手が世界チャンピオンになって防衛を重ねたら凄い人気になりそうなので高級車は決して夢じゃないのかなと思います~

かなり派手な車になることが予想されますが(笑)

和氣慎吾(わけ・しんご)の彼女は藤本久美?2人の関係は?

和氣選手はリーゼントが特徴的ですが、ルックス的にもイケメンボクサーでもありますのでモテるでしょうね、そんな和氣選手の気になる彼女情報について調べてみました。

以前、和氣選手は自身のブログで片岡鶴太郎さんの展覧会へ「彼女と二人で」と書かれています。

そして、バイク雑誌のモデルなどをしているタレント・藤本久美さんは自身のtwitterで同じの日の片岡鶴太郎さんの展覧会へに「彼氏と一緒に」と書いてあります。

これは2014年のときですが2人は同じ日に同じ場所で彼氏・彼女と片岡鶴太郎さんの展覧会に行ったと書いています。

これは普通に考えると彼氏彼女の関係になりますよね。

和氣選手と藤本久美さんは一緒に仕事をすることが多いということですが、ブログでお互いを紹介しあうことも頻繁にあります。

はっきりと明かされていませんが彼氏彼女についてはお互いオープンなのかもしれませんね。

結婚秒読みという噂もありますので今後のどのように発表されていくかチェックですね。

ボクシングの関連記事

ボクシングの記事についてはこちらからまとめてご覧頂けます~!
ボクシングのまとめ

管理人のまとめ

和氣慎吾選手についてまとめてみましたが、ボクサーのイメージにぴったりですね。

ボクシングエリートと呼ばれる井岡一翔選手、井上尚弥選手、田中恒成選手とは真逆といえるボクシング人生です。

過去にはいろいろありましたけど、こうして世界レベルのボクサーになってることは今の少年に夢を与えることにもなるので背中を見せ続けてほしいですね。

そして、両親と交わした約束を必ず果たしてほしいと思います~!

今後の和氣慎吾選手の活躍に期待してます。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

関連記事

  1. 浅田真央
  2. 藤吉佐緒里(バスケットボール)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA