辰吉寿以輝の嫁の画像や子供は?現在の実力とファイトマネーについても

辰吉寿以輝 (3)
今回はプロボクサーの辰吉寿以輝選手をピックアップします~!

父はあのカリスマボクサー辰吉丈一郎さんということは有名で、寿以輝選手も今までいない世界チャンピョンを目指して日々頑張っています。

父が偉大なだけに色々大変なところもあるでしょうけど、寿以輝選手は明るい性格で常に勝ち気な性格というのも特徴的で本当に将来が楽しみなボクサーです。

父・丈一郎さんもまだ現役にこだわり日々練習していますし、寿以輝選手も何かと刺激を受けていることだと思います。

この記事ではそんな辰吉寿以輝選手の熱愛彼女、実力に戦績、何かと気になるファイトマネーについてもまとめていきますのでご覧ください~!

辰吉寿以輝の熱愛彼女は?

寿以輝選手はルックス的にも小栗旬さん似と言われてたりとイケメンです。地元では相当モテてると思いますので熱愛彼女についても調べてみたらこんなかわいい彼女がいたんです。

ボクサーは他のアスリートと比べて彼女や奥さんに対してはオープンに公開されていますが、寿以輝選手もこのままゴールインするんでしょうか。

その辺も要チェックですね~!

追記:辰吉寿以輝が結婚!嫁の画像は?

寿以輝選手が2016年12月に結婚を発表されましたね

となるお相手の女性は、上記の画像の方のようですね。

名前は「優さん」で馴れ初めは車の運転免許での合宿だったそうで、寿以輝選手が一目惚れしたんだとか。

すでにネットでは可愛いと評判ですからね。

寿以輝選手がボクサー世界戦するときなど、観戦してる姿が映ってまた「可愛い!」という声が多発することでしょう。

確かにもモデルといっても何の違和感もありませんね。

お子さんも2017年7月に出産予定のようで、寿以輝選手ももうパパ。

父の丈一郎さんも結婚は早かったので、その辺も何か共通していますね。
あとは、親子ともに世界チャンピオンになってなって家庭を支えていかないといけませんから。

守るべき家族が出来て、ますます今後の飛躍に期待ですね

辰吉寿以輝の実力はどう?戦績は?

寿以輝選手の実力が気になるところではありますが、現在プロ4戦4連勝を飾っています。
■プロデビュー戦:2015年4月16日
2ラウンドKO勝利(対戦相手:岩谷忠男選手)

■プロ2戦目:2015年7月20日
2ラウンドKO勝利(対戦相手:岡村直樹選手)

■プロ3戦目:2015年12月19日
判定勝ち3―0(対戦相手:脇田洸一選手)

■プロ4戦目:2016年3月27日
判定勝ち2―1(対戦相手:)三瓶一樹選手)

ただ、一流ボクサーの選手たちはアマチュア時代に凄い経歴があったりします。

父の丈一郎さんは全日本社会人選手権優勝 プロ8戦目に世界チャンピオン

井岡一翔選手史上3人目の高校6冠 プロ7戦目で世界チャンピオン

井上尚弥選手にしても高校7冠 プロ6戦目で世界チャンピオン

このようにアマチュア時代に凄い経歴がある選手は世界戦挑戦までの道のりが限りなく短くプロデビューしてからも相手も強い選手と対戦しています。

寿以輝選手はアマチュア経験なしでプロの世界にいってますし、もちろん世界チャンピオンを目指しているのでその視点でみるとキャリア的にも荒削りなところは無理はありません。

父親が偉大でキャリアのない段階であそこまでの強気の発言ができるだけ立派だと思いますね。

父・丈一郎さんの全盛期があまりにも凄すぎたので比べるの過酷かなと。。。

父親が偉大なので話題性が先行してしまうのは仕方ありませんが、関西のローカル番組「朝生ワイド す・またん!」のSPで寿以輝選手がまだプロデビューする前に「今は辰吉丈一郎の息子なんですけど、近いうちに辰吉寿以輝の父ちゃんって言わせるようにします。」と語っていたのが印象的でしたね。
辰吉寿以輝

性格も父親譲りというか強気の発言なので頼もしいです~!

パンチはあるということなので、一戦ずつ確実にキャリアを踏んで日本タイトル、東洋太平洋のタイトルを獲って世界に挑んで欲しいなと思います。

辰吉寿以輝のファイトマネーは?

こちらでは寿以輝選手のファイトマネーについてまとめていきます~!

寿以輝選手は現在4回戦ボーイ(試合は4Rまで)で最低報酬6万円(手取り3万5000円)です。

すぐに6回戦ボーイに昇格することのことなので、ファイトマネーは10万円(手取り6万7000円)程度なります。

日本チャンピオンで100~150万くらいで、世界チャンピオンになってからの初防衛戦で平均的に1000万程に上がるようです。

これもボクサーの人気によって大きく変わってくる仕組みで引退された亀田興毅さんのプロデビュー戦が破格の1000万だったのも凄い話ですね。

あとボクシングの歴史で語り継がれる父の試合の「辰吉丈一郎VS薬師寺保栄」では約3億4200万マッチと言われていましたので当時からするとあり得ない額です。
辰吉丈一郎・薬師寺保栄

ボクシングは階級が重いほどファイトマネーが高いので丈一郎さんはバンタム級は52.16kg~53.52kgで軽量級でこの額はまた凄いです。

またこの試合の瞬間最高視聴率は65%を超えていたということで今のボクシング界では考えられない程の人気がありましたからね。

寿以輝選手もいつか世紀の一戦といわれるタイトルマッチができる程の選手になって貰いたいです!

ボクシングの関連記事

ボクシングの記事についてはこちらからまとめてご覧頂けます~!
ボクシングのまとめ 

管理人のまとめ

辰吉寿以輝選手はどちらかといえばビッグマウス寄りのボクサーかなという印象があるので個人的にも好きですね。

格闘技なので他のスポーツ選手が残しているコメントよりも強気の方が見応えがあります。

ビッグマウスでいうと現役当時の辰吉丈一郎さんの数々の名言を残していますが最後には必ず相手を称える姿があるのでかっこいいですね。

寿以輝選手もこれから実績を踏んで世界チャンピョンになっていつか「辰吉寿以輝の父ちゃん」と言われるくらいのボクサーになってもらいたいです。

今後の辰吉寿以輝選手の活躍に目が離せません~!

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです