城所龍磨とイチローの関係は?嫁や子供は?守備力や年俸もチェック

 

城所龍磨
今回は福岡ソフトバンクホークス城所龍磨(きどころ りゅうま)選手を取り上げます。

選手は2003年にドラフト2巡目で福岡ダイエーホークス(当時)に入団しますが、相当な苦労人です。

最近でいうと阪神タイガースの原口選手は育成枠から這い上がって月間MVPという素晴らしい成績を残していますが、城所選手も2016年でプロ13年目でようやく1軍での活躍が目立つようになってきた選手です。

こういう選手は桁外れの努力から這い上がってきてるのでファンから愛されやすいし、応援したくなりますよね。

是非ともブレイクしてほしいですね。

そんな城所選手と日米通算の安打数を4257本を超えてあのピート・ローズ氏の記録を抜いたイチロー選手との関連性があるんです。

というわけでそんな城所選手とイチロー選手の関係や、嫁と子供について、そして今度の年俸や人気度についてもまとめていきます~!

スポンサーリンク

城所龍磨とイチローの関係はキドコロ待機中?

よく噂になっている城所選手とイチロー選手との関係なのですが遡ると城所選手はもともと守備の評価が高く、2011年以降よく試合終盤で守備固めとしての途中からの試合出場を果たしていました。

そしてグッズで「キドコロ待機中」と書かれたTシャツが販売され、当時のイチロー選手がそのシャツを愛用していたことが一部で話題となりました。

何やら城所選手が1月の自主トレ中に神戸市内の牛タン専門店のこのTシャツを渡したそうで、一緒にいたイチロー選手から「俺にはないのかよ」と軽く突っ込まれたから渡したそうです。

そのTシャツをイチロー選手が着て「何故城所選手のTシャツを着てるの?」っていう感じで話題になったということです
城所龍磨・イチロー

その翌月に城所選手は死球を受けて骨折となり、リハビリ中にイチロー選手が「キドコロ待機中」のTシャツを着てることを知るとかなり驚いたといいます。

だって城所選手はイチロー選手を目標としていた選手なので感激どころじゃないでしょうね。

ここでまた凄いのがイチロー選手がキドコロTシャツを着たことがメディアで報じられると当時販売が終了になっていた「キドコロ待機中」の注文が殺到したそうですよ。

イチロー選手の影響力って凄いですね

城所選手が活躍したことでこういう経緯があったことがまた話題となっているわけです。

ちなみにこういうタオルも販売されているそうです。

「城所応援タオル」

キドコロ・タオル

イチロー選手がTシャツを着たことにも本人を応援していたんでしょうね。そういうさり気ないイチロー選手の優しさがまた格好いいですね!

スポンサーリンク

城所龍磨の嫁は誰?子供は?

城所選手はすでにベテランなのでご結婚に関しても2012年にされており、翌年第一子となる女の子も授かっています。

ちなみに奥さんは「竹嶋真理さん」という熊本市出身の一般女性です。一般の方なので詳しい情報まではありませんが当時城所選手はこのようにコメントしております。

「守っていかなければいけない人ができ、これからより責任感を持って練習、試合に取り組まなければいけません。安心して選手として自分のサポートを任せられる人ですし、今季は新たな気持ちでシーズンに臨めます」

真理さんとご結婚された年が柳田選手が台頭してきたことで、城所選手の守備の起用が少なくなっていましたし、翌年も怪我で苦しんだということで日々の支えがあって今の城所選手があると思うので、今後も怪我には気をつけて結果を残していってもらいたいですね。

城所龍磨の守備力が凄い!現在の年俸は?

城所選手の武器といえば足の早さと強肩で12球団でもトップクラスの守備力です。

ソフトバンク秋山幸二前監督もパ・リーグのなかで城所選手の肩の強さはトップと言ってたくらいです。

とにかく守備に関しては誰もが認める外野手ということです。言い方が悪いですけどこの守備力があったからこれまで解雇されずに済んだといっても過言じゃないのかなという印象はあります。

その武器もあって代走や守備固めで使われることが多くなったということで、「城所待機中」というキャッチフレーズから「キドコロ待機中」のTシャツが出来るくらいですからね。

そして城所選手の気になる年俸は2016年は1900万円で契約されています。

過去の城所選手の年俸はこんな感じです。

2004年⇒700万円
2005年⇒700万円
2006年⇒720万円
2007年⇒990万円
2008年⇒990万円
2009年⇒1050万円
2010年⇒1200万円
2011年⇒1700万円
2012年⇒2400万円
2013年⇒2000万円
2014年⇒1700万円
2015年⇒2400万円

試合出場の過去最高が2011年の108試合ですので2016年は過去最高の年となりそうですね。嫁の真理さんも喜んでいることでしょう。

プロ野球界は3年活躍して一流といわれるくらいの厳しい世界なので、バッティングに磨きがかかればレギュラーとしてこれからも試合に出続けられるはずなので頑張ってほしいですね。

プロ野球の関連記事

プロ野球についてはこちらの記事でまとめでご覧になれます~!
プロ野球のまとめ

管理人のまとめ

プロ野球は大体入団5年目までに結果を残している選手が継続的に生き残っていますが城所選手は13年目としてようやく活躍が目立ってきました。

抜群の守備力が生命線ではありますが、体を大きく使うことで、タイミングが取れるようになったということで安打数も増えているとのことなので、これからもスタメンに名を連ねてほしいと思います。

また福岡ソフトバンクホークスという12球団№1の打線のなかでレギュラーはかなり価値のあることです。

試合に出続けたら必然とゴールデングラブ賞も獲れる程の選手なのでそこも楽しみですね。

今後も城所龍磨選手に注目していきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 皆川夏穂1
  2. ソフトバンク戦力外2016
  3. 広島カープ2017スタメンオーダー予想
  4. 山口俊・巨人
  5. ユスラ・マルディニ (3)
  6. ws000300
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです