サッカー日本代表の歴代イケメン選手は?ベスト30をランキング!

 

サッカー日本代表
サッカー選手にイケメンが多いことは有名ですが、今回はサッカー日本代表の歴代のイケメンをまとめてみました~

ランキングは現役選手、引退した選手も含んでいますが、全て日本代表を経験しているので実力においてもかなりレベルが高い選手ばかりです。

ただ、“イケメン”ということだけにフォーカスしてランキングしていますのでかなり独断偏見になっています(笑)

現役の日本代表のイケメン、元日本代表のイケメン、既に引退しているイケメン合わせ、ベスト30をランキングしてみましたのでご覧ください~!

スポンサーリンク

サッカー日本代表の歴代イケメンベスト30位~21位

サッカー日本代表の歴代ベスト30位~21位からまとめていきます~!

■30位:川口能活
川口能活
長年、日本代表のGKを楢崎正剛選手と共に背負ってましたね。数々の奇跡的なセービングが印象にあり、、1996年アトランタオリンピックで日本五輪代表がブラジル五輪代表を破った試合は間違いなく川口能活のセービングがあったからですね。
川口能活
大事なPKの場面でもセービングしてる印象があります。

■29位:槙野智章
槙野智章
明るいキャラクター日本代表のセンターバックとしても心強いです。DFでありながら常に攻撃にも参加して空中戦も強いのですね。
槙野智章 (2)
試合中は鋭い視線ですが、その他ではいつも笑顔で良いですね~ファッションセンスもよくモデルでも普通にやっていけそうです☆彡

■28位:川島永嗣
川島永嗣
一時期所屬チームが決まらないことがありましたが、現役の日本代表のGKはまだまだ譲って貰っては困るでしょう~!ラクビー選手のイケメンっていう感じがしますが、川島選手のようなタイプが好きって人もかなりいます!

2014年ブラジルW杯で川島選手の奥さんの映像が映ってハーフ美人だったことが話題になりましね!
川島永嗣・嫁 (2)

■27位:井原正巳
井原正巳
現役当時を知るサッカーファンならご存知でしょう~!1998年までの日本代表センターバックとくれば井原正巳さんだったんじゃないでしょうか。
川島永嗣 (2)
「アジア最高のリベロ」と呼ばれていましたからね!強烈なロングシュートも記憶に残っています~!

■26位:中田英寿
中田英寿
言うまでもなく日本サッカー界の歴史を変えた選手の一人です。立ち位置が今でいう本田圭佑選手だったわけですが、2006年のドイツW杯が終わった直後の引退には衝撃を受けましたね。
中田英寿 (2)
3度のW杯に主力選手として出場していますが、現役を続けていたら普通にレギュラーとして4度目のW杯はあったと思います。頭が非常によく、引退しても大人の色っぽさが出ているのもまたかっこいいですね~

■25位:稲本潤一
稲本潤一
個人的に印象に残っているのは日韓W杯で2ゴールを挙げたことですね。色々海外のクラブチームでプレイしていましたけど、競争の厳しいプレミアリーグでも長年プレイしてた記憶が強いです。
稲本潤一 (2)
運動量が多くフィジカルも強くてボランチミドルレンジからの強烈なシュートが印象的です。

■24位:松田直樹
松田直樹
残念ながら34歳という若さで亡くなられましたが、歴代のイケメンサッカー選手とくれば松田選手は外せませんね。
松田直樹 (2)
性格も熱い選手でトルシエジャパン時代では代えのきかない選手としてフラット3の右サイドは務めたことが一番記憶に残っています。

■23位:酒井高徳
酒井高徳
左右のサイドバックが出来る貴重な選手。
酒井高徳 (2)
日本代表の同じポジションでは長年長友選手と内田選手という常連となっていましたけど、ブンデスリーガの経験もあってハリルジャパンのメンバーが固定されたときはレギュラーになっていることも十分に考えられますね

■22位:中澤佑二
中澤佑二
ジーコジャパン、岡田ジャパンの主力のCBとして活躍さてました。歴代の日本代表のCBとしても№1に近いんじゃないかなと思っています。
中澤佑二 (2)
セットプレイでは常に攻撃参加して日本代表でのDFとして17ゴールは最多記録です。EXILE風でこれまたイケメンですね~

■21位:ハーフナー・マイク

ハーフナー・マイク
父親がJリーグでもお馴染みだった元サンフレッチェ広島のGK・ディド・ハーフナーさんです。
ザックジャパンのときにW杯日本代表メンバーに選出されたなかったことが残念ではありましたけど、日本のFW陣のなかでも空中戦はずば抜けているので是非とも代表の常連選になってもらいたいですね。
ハーフナー・マイク (2)
194センチの長身でこのルックスは海外でもモテるでしょう~
帰化してくれてよかった☆彡

スポンサーリンク

サッカー日本代表の歴代イケメンベスト20位~11位

続けてベスト20位~11位はこのようになっています~!
■20位:柳沢敦
柳沢敦
鹿島アントラーズのイメージが強いですね。特に中田英寿さんが常に高い評価をされていましたね。FW=天を取る、というイメージがありませんがチームのために攻撃の選択肢が増やす役目というか、チームプレイに徹していた印象があります。
小畑由香里・ 柳沢敦
嫁が小畑由香里さんで美男美女夫婦ですね☆彡

■19位:福田正博
福田正博
ミスター・レッズといえば福田正樹さんですね。PK職人とも呼ばれていましたけど、ゴール前でスピードに乗ったドリブルで仕掛けていたイメージが強いですね。
福田正博 (2)
Jリーグが開幕したときは低迷するレッズを支えていました。オフトジャパンでも主力メンバーとして常にレギュラーとして試合に出場していましたね。

■18位:武田修宏
武田修宏
タレント業のイメージも強い思いますが当時ヴェルディ川崎でカズさんと2トップを組んでいたのは武田修宏さんです。
武田修宏 (2)
日本代表の背番号「9」岡崎選手が長年つけていますが、当時の日本代表の「9」といえば武田修宏さんでしたよね。

■17位:本田圭佑
本田圭佑
本田選手もイケメンですが、サッカー選手のイケメンレベルが高いためにこの順位になってしまいました(笑)
本田圭佑 (2)
日本人サッカー選手全世界からここまで名前の知られている選手は過去にしません。これからもビッグマウスは健在であってほしいですね。

■16位:香川真司
香川真司
マンチェスター・ユナイテッドに所屬してたことは日本の誇りですね。
香川真司 (2)
これまでの日本代表の10番はパサーのイメージがありましたけど、香川選手になってからはそういうイメージがなくなりましたね。これからも得点に絡むプレイを期待しています。

■15位:乾貴士
乾貴士
ドリブル=乾貴選手
乾貴士 (2)
ドリブルもそうですが、ボールタッチに関しては日本代表の誰よりも上手い気がします。もっと日本代表の常連でも良いのかなとは思いますね~

■14位:巻誠一郎
巻誠一郎
ドイツW杯のメンバー発表で最後に選ばれたときの衝撃が今でも覚えています。
巻誠一郎 (2)
最近でいうと地元の熊本の震災で率先して復興支援で動いていたことが印象的ですが、年令を重ねても男前ですね~

■13位:柿谷曜一朗
柿谷曜一朗
ザックジャパンとしてW杯に出場していますが、柿谷選手のポテンシャルを考えるとまだまで活躍できる選手ですね。昔から「天才」と評されていただけ復活を待たれるファンも数多くいます。
柿谷曜一朗 (2)
古巣のセレッソ大阪に戻って輝きを取り戻してほしいですね!

■12位:福西崇史

福西崇史
ジーコジャパンの代表選手では一番人気があったように思えます。当時中田英寿さんと一緒に中盤を支えていました。女性ファンからの声援がすごかったですね。
福西崇史 (2)
趣味は家族サービスっていうところもポイントが高いですね。

■11位:森重真人
森重真人
CBからボランチまでこなせる日本代表でも貴重な存在。守備的な選手は足元があまり上手くない選手も多いですが、森重はまるで攻撃専門の選手のように鮮やかですね。
森重真人 (2)
それに強いフィジカルもあるので、日本代表でも欠かせない選手ですよね。イケメンランキングでも常に上位にいます。

サッカー日本代表の歴代イケメンベスト10位~1位

歴代のサッカー日本代表のイケメンベスト10はコチラ~!
■10位:山口蛍
山口蛍
桁外れのスタミナでザックジャパンでは見事レギュラーを掴みました。今後のイケメンランキングでも、日本代表のボランチとしても長年活躍していくことは間違いですね。
山口蛍 (2)
守備のカバーリングやカウンターの潰しが早いです。

■9位:長谷部誠
長谷部誠
歴代の日本代表キャプテンのなかで長谷部選手程認知された選手はいませんね。年齢的なことなど色々言われることはありますが、ピッチに長谷部選手がいるかいないかでチームの雰囲気は全然変わってきます。
長谷部誠 (2)
ブラジルの美女100人が選んだ「日本代表男前ランキング」 では堂々の1位でしたので海外でもイケメン指数は高いんでしょうね。

長年、日本代表に君臨するだけじゃなくてイケメン指数も高いですね

■8位:柏木陽介
柏木陽介
ハリルジャパンになって日本代表に選ばれることも多くなっているので、過去の悔しい経験から燃えていることでしょう。
柏木陽介 (2)
元々攻撃的MFでボランチにコンバートされてからは日本代表でも”ポスト遠藤保仁”と呼び声も高いです。

■7位:宮市亮

宮市亮
十代の頃に名門アーセルに在籍していた頃から日本代表として期待されていましたけど、長期間代表から離れているので待ち望んでいるファンのためにも復活してほしいですね!
宮市亮 (2)
快速でいうと日本で1番早いです~

■6位:武藤嘉紀
武藤嘉紀
スピード、フィジカル、テクニック、ルックス羨ましくなる程の選手だと思います。
武藤嘉紀 (2)
ドイツのマインツの所屬が決まる前にはあのビッグクラブ「チェルシー」からの誘いがあったくらいなので将来はビッグクラブで活躍する姿を見てみたいですね~

■5位:三浦知良

三浦知良
やっぱりカズさんは外せませんね~選手としても素晴らしい実績がありますが、ドロドロになりながらもここまで現役に拘る選手は今後も出てこないでしょうね。
三浦知良 (2)
カッコ良さが増していくのが凄いです。

■4位:宮本恒靖
宮本恒靖
ツネ様と呼ばれて現役時代から引退してからも人気が絶えません。昔から常に冷静でクレバーです。
宮本恒靖 (2)
独自に分析された解説の仕方も現役のままで知的でクールなとこが今でも人気がポイントなんでしょうね。

■3位:細貝萌
細貝萌
2014年ブラジルW杯で日本代表メンバーが外れた悔しさもあると思うので代表復帰して激戦のボランチ名乗りをあげてもらいたいですね。
細貝萌 (2)
嫁は元ファッションモデルの中村明花さんで長女が誕生が生まれたということでイケメンだけじゃなくてイクメンにもなっていくんでしょうか。

■2位:柴崎岳
柴崎岳
プラチナ世代のなかでは1番イケメンですね。
柴崎岳 (2)
鹿島アントラーズで背番号10番を背負うことになったので日本代表にも復帰して遠藤保仁選手の後継者と言われたときのように常にスタメンで出場する姿をファンは待っているでしょう~

柴崎岳は日本代表復帰ある?海外移籍や海外の反応は?年俸もチェック 

■1位:内田篤人
内田篤人
王道ですがやっぱり№1は内田選手になりますね。今もそうですが、今後内田選手が引退してもイケメンランキングにはずっと君臨することは間違いなさそうですね。
内田篤人 (2)
本人曰くサッカーはW杯だけじゃないということが印象的な言葉で残っています。怪我の問題もあったりしますが、ロシアW杯に対して内田選手はどう思っているんでしょうね。

ファンは期待していますよ~

サッカーの関連記事

海外のイケメンサッカー選手についてはこちらでご覧になれます~
イケメンサッカー選手ランキング!歴代のかっこいい海外の男達は?
サッカーについてはこちらまとめてご覧になれます~
サッカー選手のまとめ 

管理人のまとめ

こうして歴代のイケメンサッカー選手を30人まとめてみると、まだ書き足らないくらいですがこれ以上書いた大変なのでこれくらいにしておきます(^^;;

いろんなスポーツがあるなかでサッカー選手のイケメン率はずば抜けています!

私服もお洒落でインパクトがありますがやっぱりでユニホームを着てる姿が一番かっこ良いですね!

サッカー日本代表のレベルも上がっていくと同時にイケメン度も上がっていってますのでこれからも日本代表選手、そして日本サッカー選手に注目していきたいと思います~

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです