小笠原慎之介(中日)の彼女は?出身中学や弟は?球種や評価も!

 

小笠原慎之介
今回は、2015年ドラフト1位で中日ドラゴンズに入団した小笠原慎之介投手をピックアップします~!

小笠原投手といえば東海大相模で甲子園優勝投手のイメージが強いですが既にプロ初登板をしてプロでもやっていけるということが証明されたのではないでしょうか。

背番号も中日の大エースだった川上憲伸さんの「11」を継承して期待されているのがよくわかりますね。

落合GMの監督時代は投手王国で何度も優勝したり、常に優勝争いをしてうるイメージしかありません。

ここ最近低迷している中日の投手陣にとっても小笠原投手は貴重な存在ですね。そんな小笠原投手についてまとめていきます~!

スポンサーリンク

小笠原慎之介(中日)は高校時代は有名だけど、中学時代は?

小笠原投手の高校時代は東海大相模で夏の甲子園で優勝投手に輝いたことは有名な話ですが、中学時代についてまとめていきます~!

小笠原投手の出身中学は藤沢市立善行中学校で野球部ではなく、「湘南クラブボーイズ」に所屬していました。

「湘南クラブボーイズ」は地元でも有名で、中学3年のときには全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップで優勝すると、U-15の日本代表にも選ばれてアジアチャレンジカップでも優勝に貢献します。

中学時代から全国トップクラスの実力だったそうです。

同じチームの高橋周平内野手とは同じ藤沢市善行小、善行中出身で同じ湘南クラブボーイズにも所屬していたということで、高橋周平選手は小笠原投手の“野球の師匠”でもあります。

先輩の高橋周平選手にとっても小笠原投手というスーパールーキーが入団してたことで、負けられない気持ちはきっとあるでしょうし、これからも切磋琢磨してドラゴンズを引っ張っていけるくらいの選手になってもらいたいですね。

小笠原慎之介(中日)の弟も野球人で高校はどこ?

プロ野球選手の兄弟は結構な割合で野球をしているものです。小笠原投手には弟さんも同じく野球人で頑張っています!

弟・智一さん
小笠原智一

中学時代は慎之介投手と同じ「湘南クラブボーイズ」出身で、現在は藤沢翔陵高校で投手として頑張っています!この野球部の監督は元阪神タイガースの川俣浩明さんです。

藤沢翔陵高校はバレーボールでは「バレーの藤商」として有名ですが、藤沢翔陵高校の野球部が甲子園にいけたら1973年依頼の快挙となりますね。

そんな智一さんですが、兄の慎之介投手がプロ入団したときに対してこのようなコメントを残しています。

兄が球を投げる時は打席にすら立ちたくない
新人王を目指して、日本を代表する投手になってほしい

将来は、兄弟ともに中日ドラゴンズで活躍されることを期待しましょう。

小笠原慎之介(中日)の彼女の噂は?

小笠原投手の気になる彼女の噂についてはまだこれをいった有力情報はありません。情報が入り次第追記していきます~!

東海大相模高校は男女共学なので高校時代に彼女がいた可能性は十分に考えられますね。現在熱愛中の彼女がいたとしてもメディアに報道されるのは結果を残してからになるんじゃないでしょうか。

小笠原投手のプライベートは同じ中日の高橋周平選手がその辺よくご存知だと思いますが(笑)

好きな女性のタイプが「西内まりや」さんだそうですよ♪

スポンサーリンク

小笠原慎之介(中日)の実力や評価は?球種は多い?

小笠原投手の球種はチェンジアップ、カーブ、スライダーですが、武器は最速152キロのストレートにチェンジアップです。

ストレートと変化球の腕の振りが同じというピッチャーは意外に少ないといいます。

そんな小笠原投手のプロ初登板が交流戦で、しかも相手はソフトバンクの強力打線で見事5回1安打1失点に抑えたことが評価されています。

今後、最近の高卒ルーキで即戦力で活躍した選手は日本ハムの大谷投手、阪神の藤浪投手だったりしますがルーキーとして内容的には小笠原投手も負けないないんじゃないでしょうか。

活躍すると同時にスコアラーの影響で相手バッターが癖に合わせてくるのでまだまだわからない部分がありますが将来中日ドラゴンズのエース候補には間違いないでしょう。

ソフトバンクホークスの工藤監督も小笠原投手に対してこのようにコメントしています

まだまだ粗削りな部分はあるとは思うが、非常に球に力があるし、変化球もしっかり投げられるので、これから楽しみな選手。大きく育ってほしい

中日だけじゃなくて、将来は日本を代表する投手になって貰いたいですね!

「プロ野球」に時間をまとめて見る場合はこちらで全てご覧になれます~!
プロ野球選手に関する記事はこちらをクリック♪ 

管理人のまとめ

小笠原投手は食への感心が強く知識が豊富で食マニアだそうです。長年プロ野球の世界で活躍していくには体のメンテナンスと食は必死なので、若い時から食への意識が強いのはストロングポイントですね。

エースの大野投手と一緒に中日ドラゴンズの投手陣を引っ張っていけるくらいになって、将来はWBCに選出される程の投手になって活躍していってもらいましょう

今後の小笠原慎之介の活躍に期待しています~!

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです