ドラクエ11の発売日は5月?主人公は竜王?ロトのつるぎについても

 

11ロゴ

国民的RPGとして有名なドラゴンクエスト。その最新作であるドラゴンクエスト11の情報が小出しではありますがだんだん全貌が見えてきていますね。

情報が公開されるごとにファンの間ではやはり色々と考察が進むもので、主人公が竜王説や映像にあったロトのつるぎも気になります。

特に今一番気になっているのはどう考えても発売日ですよね。

どうやら発表がもうすぐのようですが、ドラクエシリーズ30周年の記念イヤー中(2017年5月27日まで)に間に合うのでしょうか?

ということでこの記事ではドラクエ11の発売日は5月ということや主人公は竜王?またロトのつるぎについてもまとめています。

ぜひ、ご覧ください♪

スポンサーリンク.

ドラゴンクエスト11の発売日は5月?

ドラゴンクエスト11の発売日、やはり一番気になってしまうのは仕方ないですよね。

昔から延期が何かと多かったこともありますが今回はどうなのでしょうか?

まだ発表していない所を見ると、業界への影響も大きいことからかなり慎重になっているのは間違いありません。

ドラゴンクエスト7の時などは延期に次ぐ延期で株価にも影響しました。

特に今年はドラゴンクエスト30周年という記念イヤーです。

この記念イヤー中に発売をしたいというコメントもありましたが、ドラゴンクエスト1が発売されたのが1986年5月27日ですから、記念イヤーは2017年5月27日までとなります。

繰り返しますがドラゴンクエストというビッグネームの発売はそれだけ業界に大きな影響があり、信用問題にもなりますので失敗は絶対にできないわけですね。

そしてどうやら、ドラゴンクエスト11の発売日発表会が2017年4月11日14時から放送されるそうです。

果たして発売日は2017年5月27日になるのか?

個人的に思うのは今年の5月27日は土曜日となりますので、一般的に最近のソフトが木曜日発売に統一されたことから考えると5月25日がまず有力じゃないかと思います。

ただやはり懸念されるのは「1ヶ月前に発売日発表するか?」ということ。

発表から発売日まであまりにも期間が短すぎるんですよね~。

PS4と3DSという異なるプラットフォームでの発売ですからデバッグ作業も通常の2倍以上の作業時間が必要なはず。

ということは、7~8月辺りに販売して9月の決算期に合わせるということも考えられます。

ユーザーやファンの希望としては5月の記念イヤーに間に合わせて欲しいですが、今はとりあえず発売日発表会を楽しみに待っておきましょう♪

追記・発売日は7月29日(土)

4月11日のドラクエ11発売日発表会にて、ついに発売日がお披露目となりました!

発売日は7月29日(土)となったようです。
ドラクエ11・発売日

ドラクエ11・発売日

PS4版と3DS版が同梱されたパックも発売になるみたいですね。
ドラクエ11・発売日

また、どうやら本体とソフトの同梱版も販売されるようでこちらもまた本体が特別なデザインになるのでは?と予想されています。

ドラゴンクエスト11の主人公は竜王?

ドラゴンクエスト11が発表され、実機でのプレイ動画などはおそらくファンの方は食い入るようにご覧になったかと思います。

何よりも驚きなのは前述したように発売されるプラットホームが

・PlayStation 4
・Nintendo 3DS

であるということです♪

以前メーカーコメントで

「ドラクエはその時に一番売れている機種で出す」

というものがありました。

今まではドラゴンクエスト1~4までがファミコン、ドラゴンクエスト5~6がスーパーファミコン、ドラゴンクエスト7がPlayStation、ドラゴンクエスト8がPlayStation 2、ドラゴンクエスト9がNintendo DSと、基本的にはナンバリングタイトルは1機種での販売でしたね。
後々に別の機種に移植されることはありましたが複数の機種での発売というのは今回が初めてです。

しかもソニーと任天堂といういわばライバル関係にある機種で同時ですから話題にならないわけないですよね~。

複数の機種での発売で懸念される場合ファンにとって気になるのはやはり機種ごとに性能の差があるということです。

しかし!

今回のドラゴンクエスト11はごと機種に合ったグラフィックでの開発となっています。

上記の画像を見ていただくとわかるようにPS4版は高解像度な3Dグラフィックのオープンワールド3DS版は上画面に3Dポリゴン、下画面にドット絵となっています。
機種による性能の差をこんな風にしてどっちのユーザーも満足が行くように配慮しているのは凄いですよね。

ただ、こんなことされるとPS4をもっていても3DSのドット絵バージョンがやってみたくてしょうがなくなるので結局両方購入しそうです(笑)

ドラクエ11の続報・発売日についてはこちらでも詳しく記事にしています♪
ドラクエ11(PS4・3DS)の発売日は?攻略や裏技に職業を調査

さて、気になる今回の主人公ですがイラストが公開されていましたね。
発表からしばらくして続報があまりありませんが、だからこそファンが色々と想像をしてしまうもので、今回この主人公がドラクエ1のラスボス・竜王では無いか?そしてこのドラゴンクエスト11がロト伝説の続編ではないか?という説がまことしやかにネット上で囁かれています。

ではその理由を1つずつ整理してみましょう。

主人公の服の色

こちらがドラゴンクエスト11の主人公です。
今までにはなかった感じの雰囲気ですね。

ドラクエ11主人公

そしてこちらがドラゴンクエスト1のラスボス・竜王です。

竜王

・主人公の服装の色が紫であることと竜王の服装が同じ紫であること
主人公の目の色が竜王の肌の色と同じであること

しかしどうして色に注目したのか?
もう一つの理由がこちらです。

タイトルロゴの反転

こちらがドラゴンクエスト11のタイトルロゴです。

	11ロゴ

そしてこちらがドラゴンクエスト1のタイトルロゴです。
1ロゴ

見ていただければわかるように

・ドラクエ1のタイトル文字がに対してドラクエ11は
・ドラクエ11のタイトル文字がに対してドラクエ1は
・ロゴ背景のドラゴンが右向きと左向きになっている

そう、ちょうどドラクエ1と11のタイトルロゴは全て反対になっているんですね。

さらにもう一つあります。

序曲がドラクエ1と似ている

これはドラクエ11発表の時の映像を見た方はピンときたかもしれませんが、映像で使われた序曲がドラクエ1と酷似しているんです。

ドラクエ1~3と4以降では序曲のイントロが微妙に違うのですが、非常に似ていました。

それに加えて発表時のキャッチコピー

そして再び、伝説の時が訪れる

これはドラクエ3の「そして伝説へ・・・」を思い起こさずにはいられませんよね?

これらの要因が合わさってドラゴンクエスト11はロト伝説の続編?何か繋がりが?という予測に至ったわけですね。

これだけの情報でこんなに予想が膨らむということはドラゴンクエストというコンテンツの素晴らしさとファンの期待がそれだけ高まっているということに繋がります。

続報が出るたびにきっと盛り上がってくるでしょうね。楽しみです♪

スポンサーリンク.

ドラクエ11にロトのつるぎが登場?舞台はロトゼタシア!

さて、ドラゴンクエスト11のオープニング映像が公開されていますがその映像の中から様々な情報が読み取れますね。

中でも注目したいのは映像の最後のほうで主人公が掲げている剣について。

一瞬で光に包まれてしまうのでよく見ないと確認できないかもしれませんが、これは完全に「ロトのつるぎ」です。

その映像がこちら

ドラクエ11・ロトのつるぎ

そしてこちらがシリーズでお馴染みのロトのつるぎ

ロトのつるぎ

デザインが完全に一致していますね。

ロトのつるぎといえばドラゴンクエスト第1作目で勇者ロトが使っていた最強の剣として登場しました。

実はドラクエ2では攻撃力が前作から据え置きになっていたために店売りの武器の方が強いという困った一面もあります(笑)

そもそも、このロトのつるぎはドラクエ3をクリア後に勇者が装備していた武器がロトのつるぎとして後世に伝えられることとなったものです。

普通にドラクエ3をプレイしたならばほとんどの場合が「おうじゃのけん」を最後に装備していたと思います。

そんなロトのつるぎと同じものをなぜドラクエ11の主人公が持っているのか?

時系列的に考えるとドラゴンクエスト2以降の話・・・ということが考えられなくもありません。

もちろん、数百年以上経っているでしょうが・・・

ちなみにドラゴンクエスト11の舞台となるワールドマップも公開されています。

ロトのつるぎ・ワールドマップ

その地名は「ロトゼタシア」

これはもうどう考えても勇者ロトに関連したものであることは間違いないでしょう。

どんな形で繋がってくるのかはわかりませんが、ちょっとしたところで過去作品と繋がってくれたりするとファンにとっては嬉しいですね。

関連記事

その他ゲームについてはこちらでも詳しく記載しています♪

管理人のまとめ

子供の頃(今でもそうですが)ファイナルファンタジーとドラゴンクエストのどっち派かで結構意見が割れたりしましたよね。

実際どちらとも決めづらいですが、やっぱりドラゴンクエストのあの序曲が流れるとわくわく感が半端じゃないですね♪

オフラインで遊べる久しぶりのナンバリングタイトルということで人によっては「待ってた!」という気持ちが高まっているのではないでしょうか?

どんな物語を体験させてくれるのかも楽しみですし、今度はどんな冒険をさせてくれるのか期待したい所です。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです