キャプテン翼が舞台化で出演者・キャスト予想!登場人物一覧も!

キャプテン翼舞台化

あの名作サッカー漫画・キャプテン翼が舞台化するということで大きなニュースになっていますね。

一体どんな演出になるのか?また出演者・キャストがどうなるのかとうことについても気になっている人も多いのではないでしょうか?

どうやら最新デジタル技術(最新VRテクノロジー)を使ったものになるそうで、劇中の必殺シュートが再現されるみたいです。

漫画・アニメの舞台化というのは現在2.5次元と表現されていて、漫画やアニメそのままにキャラクターが飛び出してきたみたいな舞台は本当に素晴らしいですしどんな作品になるのか今から気になって仕方ないですよね。

というわけでこの記事では、キャプテン翼が舞台化ということで出演者・キャスト予想や登場人物一覧もまとめてみました。

ぜひ、ご覧ください♪

スポンサーリンク.

キャプテン翼が舞台化!登場人物一覧のまとめ!

さて、キャプテン翼が舞台化されるにあたって、登場人物などはどうなるのでしょうね?

今現在では世界を相手に戦っている大空翼達ですが、おそらく一番メジャーな部分が舞台化されることは間違いないと思います。

ではまず舞台化されるであろう登場人物の一覧を見てみましょう♪

大空翼

キャプテン翼舞台化・大空翼
サッカーの申し子と言われる大空翼。
もちろん彼がいなければ話は進みませんよね。
オーバーヘッドキックやドライブシュートなどその必殺技は多数に渡ります。

岬太郎

キャプテン翼舞台化・岬太郎
大空翼の親友であり二人合わせてゴールデンコンビと言われている岬太郎。
画家の父親が各地を転々とするために色々なチームに所属していたことからどんな相手にも合わせることができるのが特徴。
いくぞ岬くん!→おう!翼くん!のコンビネーションは再現して欲しいところですね。

日向小次郎

キャプテン翼舞台化・日向小次郎
大空翼のライバルで人気も高い日向小次郎。
豪快なパワー溢れるドリブルや闘志溢れるプレイスタイルはまさに彼の異名「猛虎」を表しています。
ユニフォームの袖を肩まで捲くっているのが特徴ですし絶対真似していた人いますよね(笑)
必殺技のタイガーショットの再現は一体どうなるか楽しみです。

沢田タケシ

キャプテン翼舞台化・沢田タケシ
日向小次郎といえばコンビの沢田タケシも忘れてはいけないですよね。
中学時代には東邦ゴールデンコンビと言われ、そのコンビプレイで活躍していました。

石崎了

キャプテン翼舞台化・石崎了
石崎了といえば顔面ブロックがまず思い浮かびます(笑)
大空翼や他のキャラクターほどテクニックがありませんがそのガッツ溢れるプレーは時に名場面を生み出しました。
演じる人はやはり丸刈りにしないといけませんね(笑)

松山光

キャプテン翼舞台化・松山光
北海道のふらのFC所属の松山光。
彼は大空翼や日向小次郎ほどの天性のサッカーの才能はないけれど常に努力し続ける姿は素晴らしいものがありました。
ボールキープ力は高く一度ボールをもったら相手に渡さない選手でもあります。

三杉淳

キャプテン翼舞台化・三杉淳
小学生時代は大空翼を越える技術をもっていると言われていた三杉淳。
しかし心臓の持病があるために数分しかピッチに立つことができません。
「ガラスのエース」「フィールドの貴公子」の異名を持っていますね。

森崎有三

キャプテン翼舞台化・森崎有三
南葛のゴールキーパー森崎有三。
・・・いつも森崎くんとしてか出てなかったので名前は今始めて知りました(笑)
エースのゴールキーパーである若島津や若林には劣っていますが彼も最終的には全日本入りを果たしている男です。

若林源三

キャプテン翼舞台化・若林源三
「S.G.G.K(スーパーグレートゴールキーパー)」と言われている若林源三。
ペナルティエリア外からのシュートは必ず止めることで有名ですね。
凄まじいシュートがどんな演出になるのかも気になりますがそれを止めるキーパーもどんな演出になるのか気になります。

若島津健

ゴールキーパーながらシュートやドリブルも超一流の攻めたスタイルが特徴の若島津健。
空手の技を活かした必殺技は思わず真似したくなるものでした(笑)
三角飛びの再現は間違いなくあるでしょうね。

立花政夫・立花和夫

キャプテン翼舞台化・立花政夫・立花和夫
双子の選手であり、空中サッカーが得意というとんでもないやつらです(笑)
スカイラブハリケーンやツインシュートなどアクロバティックなプレーをどのように再現するのか楽しみです♪

次藤洋

キャプテン翼舞台化・次藤洋
パワーディフェンダーの異名を持つ巨漢選手の次藤洋。
立花兄弟とのコンビプレイである必殺シュートは漫画ではインパクト抜群でしたよね。
あれが再現できるのであればかなり期待は高まります♪

早田誠

キャプテン翼舞台化・早田誠
徹底的に相手のエースをマークすることから「エース殺し」の異名を持つ早田誠。
キーパーの手前で急激に曲がる必殺のカミソリシュートが特徴ですよね。

ロベルト本郷

キャプテン翼舞台化・ロベルト本郷
元ブラジル代表の10番で大空翼の師匠でもあるロベルト本郷。
翼がもっとも信頼している人物で翼に大きな影響を与えた人物です。
キャプテン翼という物語を舞台化するにあたっては絶対に必要な人物なのは間違いないと思います。

カール・ハインツ・シュナイダー

キャプテン翼舞台化・カール・ハインツ・シュナイダー
「ドイツの若き皇帝」と言われている選手で、大空翼のテクニックと日向小次郎のパワーを兼ね備えています。
若林源三にとっての最大のライバルで劇中でもかなりの人気キャラクターです。
世界の選手が出るかどうかまではわかりませんが人気なだけに見てみたい感じもしますよね。

スポンサーリンク.

キャプテン翼の舞台出演者・キャスト予想!公演日はいつ?

さて、舞台化するに当たって出演者・キャストがやはり気になる所です。

今現在はまだ出演者に至っては何も発表されていません。

ちなみに制作スタッフに関してはいくつか発表されています。

総合演出 EBIKEN(蛯名健一)
キャプテン翼舞台化・蛯名健一
EBIKENさんは演出家、振付家、ダンスパフォーマーとして活躍しており海外の「アメリカズ・ゴット・タレント」というオーディション番組での優勝経験があります。
この番組でEBIKENさんのパフォーマンスが始まった途端に一変する審査員の態度と会場の空気がめちゃくちゃ気持ちいいんです。

その映像がこちら。

こんな凄いダンスが出来る人が演出するのだから自ずと期待も高まってしまいますよね。

脚本・演出アドバイザー 加世田剛
キャプテン翼舞台化・加世田剛
enraというダンスパフォーマンスグループに所属している加世田剛さん。

CGと武術、ダンス、バレエ、新体操などをミックスしたパフォーマンスは見る人の目をひきつけて離さないんだとか。

この演出を見たらキャプテン翼の必殺シュートの出来もなんだか安心できそうですね♪

そして一番気になるのがやはり大空翼や日向小次郎を誰が演じるのかということですよね。

そもそもキャプテン翼は実写版を見てみたいという作品として1位に選ばれるほどの人気だったりします。

また、大空翼を演じて欲しい人のアンケートではNEWSの手越祐也さんが1位になっていました。

この時(数年前ですが)のアンケート結果では2位に佐藤健さん、3位に小栗旬さん、4位は水嶋ヒロさんで5位が香川真司さんでした。

舞台版では一体どんなキャストが演じるんでしょうね。気になります。

可能性としてはテニスの王子様や弱虫ペダル、そして刀剣乱舞などの舞台に出演している若手イケメン舞台俳優さんが選ばれそうです。

なかなか予想するのは難しいですが色々見た上での候補をいくつか上げてみたいと思います。

小越勇輝

キャプテン翼舞台化・小越勇輝

2010年からミュージカルテニスの王子様で越前リョーマ役を演じており500公演以上も経験してきている小越勇輝さん。
舞台やドラマの弱虫ペダルでも主役を演じていますし2.5次元のレジェンドとまで言われています。
小さい頃から子役としての経験もあるということで、もし大空翼を演じさせるとしても安心なんじゃないでしょうか?

佐藤流司

キャプテン翼舞台化・佐藤流司
ライブ・スペクタクル「NARUTO」ではサスケ役も務めていた佐藤流司さん。
佐藤流司さんも2.5次元の顔とまで言われている人気舞台俳優の一人です。
ファンを非常に大事にする姿勢も評価されていますしこれからもっとどんどん伸びてくる俳優さんであることは間違いないと思います。
小越勇輝さんに対して日向小次郎役なんてどうでしょうか?

黒羽麻璃央

キャプテン翼舞台化・黒羽麻璃央
ミュージカルテニスの王子様で菊丸英二役としてデビューしていた黒羽麻璃央さん。
ちなみに名前は本名だそうです。
2017年には映画やドラマの出演も控えている人気俳優ですし起用されてもおかしくないんじゃないでしょうか?
黒子のバスケの舞台では黄瀬涼太役だったみたいですね。
天才という雰囲気を醸し出しているので若林源三なんか似合うんじゃないかと思います♪

柳喬之

キャプテン翼舞台化・柳喬之
ご存知、仮面ライダーゴーストで御成という住職代理役を演じていた柳喬之さん。
石崎了は誰がいいかな~と思っていたら思いついたので個人的な趣味で選ばせてもらいました(笑)
とはいえ、結構しっくりくるのではないでしょうか(^^;)
スキンヘッドから丸刈りくらいにはもう伸びていると思いますし期待したいですね(笑)

柳喬之は髪型が坊主でもイケメンすぎ!ゴースト御成役が話題で彼女は?

納谷健

キャプテン翼舞台化・納谷健
同じサッカーを漫画の「ホイッスル」の舞台でも活躍していた納谷健さん。
舞台「刀剣乱舞」でも活躍していて一気に名前が知られて有名になったそうです。
岬太郎役でも良いんじゃないかな~という印象ですがどうでしょうね?

と、ここまで幾つかの人物を予想して紹介してみましたけれど、身長が結構まばらなんですよね。

登場人物の間でやはり身長は大事ですからその辺りも重要視されてキャスティングされることは間違いないでしょうね。

最後に、公演日ですが2017年8月18日~9月23日に決定しています。

全23回公演だそうでその中の1回でもできれば見に行きたいですね~♪

キャスト公開!

舞台・キャプテン翼のキャストが公開されましたのでご紹介しておきます♪

大空翼役:元木聖也

元木聖也
元木聖也さんは運動神経抜群!
特技はアクロバットだそうで、舞台でも様々な技を見せてくれそうですね。

若林源三役:中村龍介

中村龍介
福岡県出身の俳優・中村龍介さん。
舞台・映画・ドラマなど様々なものに出演されています。

日向小次郎役:松井勇歩

松井勇歩
趣味はブレイクダンスという松井勇歩さん。
劇団Patchに所属しており、人気も高いみたいですね。

岬太郎役:鐘ヶ江洸

鐘ヶ江洸
劇団ひまわり所属の鐘ヶ江洸さん。
殺陣、アクション、アクロバットなどが得意で、舞台も数多く経験されています。

三杉淳役:鷲尾修斗

鷲尾修斗
劇団GEKIIKEのメンバーである鷲尾修斗さん。
非常に多くの舞台に出演経験がありますので期待ができますね。

松山光役:反橋宗一郎

反橋宗一郎
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の反橋宗一郎さん。
俳優としてだけではなく、声優としても多くのファンが付いているみたいですね。

早田誠役:土井一海

土井一海
180cmと高身長の土井一海さん。
ミュージカルの・テニスの王子様などの2.5次元作品の舞台にも出演されていたようです。

新田瞬役:加藤真央

加藤真央
もともと、子役としての経験もあるという加藤真央さん。
ミュージカルの・テニスの王子様や少年ハリウッドなどの舞台経験があるみたいですね。

次藤洋役:皇希

皇希
舞台版「ドラえもん のび太とアニマル惑星」でジャイアン役を務めていた皇希さん。
体格からして次藤役にピッタリですね~。

管理人のまとめ

ということでキャプテン翼が舞台化ということで出演者・キャスト予想や登場人物一覧をまとめて記事にしてみました。

いかがだったでしょうか?

もはや人気コンテンツの舞台化については珍しくなくなってきています。

昔は「舞台化ってどうなの?」という意見もたくさんありましたが、現在はクオリティも高くONE PIECEなんて歌舞伎にもなっちゃいましたしね。

漫画の舞台化というとテニスの王子様のミュージカルが有名ですし弱虫ペダルも最近は人気が高いと聞きました。

国民的サッカー漫画で知らない人はいないこのキャプテン翼という作品を最新技術の導入でどんな風に舞台化するのか?

やはり気になりますし普段舞台などに触れることの無い方もこの機会にチェックしてみるのも趣味の幅が広がって面白いかもしれませんね~♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. A-studio・歴代アシスタントまとめ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです